FC2ブログ

思い出  memory

誰でも忘れられない思い出があるはず。楽しい思い出、悲しい思い出、それは人それぞれ(*^_^*)


最近ふっと思い出したのは母が唐揚げを作ってくれて、ご飯を一緒に食べた時の事。父が母に「お前見てみろ
、ゴンはこんなにいい食いっぷりをしているぞ」と言ったこと。一生懸命にお腹がパンパンになるまで食べました・・・


母が亡くなったのは、それから少しした後。親孝行もできなかったけど、短い命しか残っていない人に「100歳まで生きてね」と可哀そうなことも言ってしまったけど、私が今も生きていることはせめてもの親孝行。仏壇も、線香の匂いも大きな菊の花も嫌いだから何もいらないと言っていた母なので、私はお墓にも仏壇にも母は余りいないのだろうなと思います。今でもすぐ横にいる気がします。最近は「私はどんな時でも1人じゃないんだ」と思えるようになりました。母の日は過ぎてしまったけど、改めて、「ありがとう、お母さん」(*^_^*)


追伸:今日は第二水曜日、この後21時~午前2時までにyahooショッピングで買い物をされた方はポイント最大26倍キャンペーン実施中です。詳しくは「遠藤木型/塗りプラ倶楽部」店長のブログにアクセスしてみて下さい!!http://rumikonuripura.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/05/511_920d.html


Anybody has memory which is unforgettable. It depends on you if it was a good memory, or sad one.

These days this memory, which my mother made fried chickens and ate dinner together occurred on my mind. My father told her “ Look at your daughter ,she is munching chickens so happily” I ate them until really full….

It was not so long before my mother passed away. I couldn’t do any filial piety ,besides told her such a silly words, who knew only a short life was left ,to live till 100 year-old. Would it be right this is my only filial devotion to live now, wouldn’t it. She didn’t like Buddhist altar, incense sticks and large chrysanthemums, so she used to said not to need anything like these. Therefore I think she is not often around Buddhist altar, or tombstone. I can feel her now. Recently I start to think I’m not alone all the time” Although “Mother’s day” was passed, I want to say BIG THANK YOU to my mum.(*^_^*)



スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード