FC2ブログ

情けは人の為ならず

『情けは人のためならず』今通っている、職業訓練学校のクラスメートさんが3分間スピーチで話していた事。「人に親切にしておけば、その相手のためになるばかりでなく、やがては良いむくいとなって自分に戻ってくる」と言う意味ですよ、みなさん間違えずに覚えておきましょうと丁寧な説明をしてくれました。


“A one good turn deserves another.” This saying was one that one of my classmate at job training school talked at 3minutes speech. She explained the meaning of this in detail : such as if you do kind to
others that is not only good for them but also good for yourself in the future. She added now you know real meaning ,so don’t forget about it(in Japanese if you translate this saying directly it means that to feel compassion is not for others.)


私がこの意味を知ったのは数年前。それまでは文章そのままの解釈をしていました(お恥ずかしい・・・)


It was a few years before I knew about this meaning. Before that I understood the meaning wrong way(I feel ashamed myself)


一昨日、たまたま100均のお店に入ろうとして(2Fにある)1Fのドアを開け階段へ向かおうとしたら、ちょうど1Fにあるリサイクルショップから私より少し年上の女性がキャスター付きの台をもって歩いてきたので、ドアに戻って通れるようにドアを持っていてあげました。そうしたらどちらかというと無表情だった彼女の顔がほころんで「ありがとう、ありがとうね(^-^)」と2度もお礼をいわれてしまいました。その数時間前に他のお店を出た時にすれ違いざまに小さな子をはじめとする家族が入って来たのに、ドアを開けて待っていることなく歩きだしてしまった自分に後悔していたので、何だか、その女性の言葉がことさらに温かく、心をほっこりさせてもらいました。ありがとうと言いたくなったのはこっちです、ありがとうございます。


The day before yesterday to enter 100yen shop at second floor I opened the door and tried to go second floor there came woman who seemed bit older than I and was walking with the furniture which the casters were on , so I got back to the door and helped her the door open, when I did that she who was rather poker face turned to smile and said to me “thanks, thanks so much” .Before this incident when I got out of other place there came small child and the family at the same time, but I hesitate to help them enter the place by opening the door. I somehow feel sorry about that, therefore the previous episode made my heart warm . It was me who wanted to Thank you .
Thank you so much.


自慢しようと思いこの事をかいたのではなく、自分でいつかこのブログを読み返した時にこんな風にまた親切にできたらいいな、「どうだ、私はあなたに親切にしてあげてるんだぞ」ではなくちょっとした気の利く親切ができる人になりたいと思いここに書き記して残しておきます。未だにできません。家族、友達、クラスメートさんを見ているとあーこうなりたいと思うことが多々ある日常です。


I didn’t wrote this to be snobbish but to wrote this with the feeling that when I reread this article someday I wish I could do some kind thing to others not like “I do give you kindness for you so, you should feel thank me a lot ” but I hope to be someone who can cover with kindness before they knew it. I still can’t do it . These days whenever I see my family, friends, classmates I feel to be like them.

スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード