FC2ブログ

きんちゃく

今日、アパートに戻って来たら、ドアのノブに買い物用のプラスチックの袋がかかっていました。何かなと思ったらお友達からのものでした。


When I came back to my flat I found there was a shopping bag at my door knob.That was a gift from my friend.


中身はお菓子と小さな手作りのバックと縦横が20cm×30cmくらいのきんちゃくでした。

きんちゃく


丁寧な手紙が添えられていました、「良かったら使ってくださいね」等と書いていました。


Inside of the bag was some sweets , a small handmade bag and a drawstring purse,about 20cm height ×30cm width.


polite letter was there , saying "I'm so happy if you use these"


『きんちゃく』と言えば、私が小中学生の頃に大きな巾着に部活の道具や諸々を入れて持ち歩く事がとっても流行って、私も何個か持っていました。考えてみると今は昔に比べて、きんちゃくを持ち歩く学生さんは少なくなったような気がします…それとも私がよく見ていないだけかもですが。



Talking of a drawstring purse I used to take a lot of equipments of club activities with a big purse in my junior high school days,this kind of purses were very popular at that time.
compare to the my school days I think less students take their own drawstring purse recently…or I don't observe them much?




とっても可愛いきんちゃくなので、どう使うか、今思案中です。


This purse is very cute so I wonder how to use it.


小中学生時代の事を振り返っていたら、ふっと思い出したことがあります。私は自分では童顔だと思っています。身長は小学校6年の時に150cmを超えていました(その後は殆ど伸びていませんが…)



As I looked back my school days a thought occured to me. I'm babyface,i think.my height was over 150cm (ever since my height hasn't change much…)



小学6年生の頃は早く大人になりたいなと思っていました。その頃の服装と言えば、ジャージでしたが、たまたま、黒い膝下のスカートを履いて、シックな(地味目の?)服装をしていたら、八百屋さんかどこかのお店の前を
通った時に、お店のおじさんに「そこの奥さん、安いよ!!!買っていかないかい!!」と言われた事がありました。とっさのことで、動揺したことを思い出しました(笑)(;´∀`)


At my 6th grade year I was thinking to grow up faster,and most of time I wore set of jerseys,but once I was on black tight skirt ,dressed with chic(or simple?) and when I passed by in front of a greengrocery shop ,if I remember correctly it was,a greengrocer called toward me "why don't you buy some good price vagetables ,madam!!!" that was sudden incident I agitated much(laugh)(*_*)
スポンサーサイト



グルメ鍋が新聞に(^^♪!!!

おはようございます(^O^)

Good morning(^_^)

今日は朝から嬉しいニュースが(*^o^*)

There is a very good news at this morning

私が働いている『遠藤木型』で開発したキティちゃんの「ハローキティ・グルメ鍋」が、なんと、なんと本日5月27日の『北海道新聞』の29ページの社会面と言うのでしようか?番組欄の裏側のページに大きく掲載されました(^_^)v


The Hello Kitty pan called “Hello Kitty Gourmet pan” which my work place “ENDOKIGATA” developed was published in HOKKAIDO newspaper in social news on page 29 in a large way today on 27th May


私は途中から参加したのでグルメ鍋(ジンギスカン鍋)の制作に当たっての苦労を全て知っている訳ではありません。


I started working this company recently , so unfortunately I don’t know all about the hardships to produce these pans.


でも、グルメ鍋(ジンギスカン鍋)の木型を修正している時のことを知っています。本当に細かい細かい、気が遠くなるような作業を繰り返し改良されてきた鍋です!


But ,I know how minute work needed to complete this pan’s wood mold. To make this mold it needed stupendous delicate work over and over again.


『遠藤木型』が木型を担当し、北海道妹背牛町の『森川鉄工』さんが鋳造を担当札幌の『柏倉塗工』さんが塗装を担当全て北海道で作られた鍋です。


My working place ENDOKIGATA(ENDO wood mold conpany), made wood mold”MORIKAWATEKKOUJYO(MORIKAWA IRONWRKS)in MOSEUSI city in HOKKAIDO was in charge casting、”KASHIKURA TOKOU”(KASHIKURA coating)took charge of coatingeverything made in HOKKAIDO,JAPAN



このお鍋を発売する前にはフッ素加工にしてはと言う案も出たそうですが、フッ素加工にすると耐久性が今の状態のお鍋よりも優れない事、そして、フッ素加工の鍋はお肉や野菜を焼いた時に「ジュ!」と言う美味しそうな音が出ない事、コスト面等も加味して、考えて作られています。


Before selling this pan there was an idea to make this non-stick pan, but if you did durability was less than casting ,besides you couldn’t hear the sizzling sound with non-stick pan ,also considering about the cost, finally we completed this pan.


そんな鍋が新聞に掲載されるのは、とっても嬉しいです。良いものは必ず認められて広まっていくはずです。まだ新聞をチェックしていない方、是非とも記事を読んで見てくださいね。


I’m so glad such going through the process pan was on the newspaper. Good quality product is won wide recognition ,I believe . Those who haven’t read today’s newspaper ,please check the article.


そして、気に入って頂けた方、遠藤木型の開発部門、「ヌリプラ倶楽部」のYahooショップング または、お電話での注文をお待ちしております。


And if you fall in love with our pan ,please come to visit our Yahoo shopping ,”NURIPURA CLUB” which is the developing field of “ENDOKIGATA” you can buy our products on this Net shopping (I’m afraid most of products on our net shopping can buy DOMESTIC ONLY I’m so sorry about this ) or you can call our company if you have questions about our products (I think if you speak slower I can understand what you say in English.)



ヌリプラ倶楽部(NURIPURA CLUB web site) → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html



遠藤木型電話番号(TEL of ENDOKIGATA)011-661-2571


グルメ鍋 道新  2
(THE article of HOKKAODO SHINNBUN newspaper)

いい事ってきっとある

私が心の病気(精神病)にかかってから約15年が過ぎようとしています。このブログでも書いたかもしれませんが、病気になった時は「もう人生が終わった」と思いました。


It has been about 15years since I become mental illness. I might write in this blog when I had this illness I thought my life was over.


私の場合は幻聴でした。誰も話していない、誰も周りにいないのに、声が聞こえて来て話かけられ、私の心を読み取っているように答えが返ってくる…自分の良い面だけならいいけれど、人間だから悪いことも心で考える時がある…それを見透かされるような答えが返ってくると怖くて仕方なかったのを覚えています。


In my case, it was auditory hallucination . Although nobody spoke or was there I heard someone kept talking to me then answer back to me as if he or she could read my mind…it’s alright if you have only read your good side but, if you are ordinary men you must sometimes think about something bad ,too…I still can’t forget to have been horrified so much when invisible voice answered like reading my inner thoughts.


家族にも迷惑をかけました。家族の心もバラバラになりました。何故自分がこんな目にあうんだろうと1人で、見えない声が聞こえ続ける中で考えました。


My family troubled by my disease ,too. Each family member’s hearts broke in pieces. I kept thinking by myself as hearing invisiblevoice, “why did I have to suffer like this much, why me?”


入退院を繰り返していた頃は、どう生きていけば良いのか、これから先にどんな未来が待っているのかを考えることができませんでした。


The period which I hospitalized and released over and over again, was not able to think how to live my life or what kind of future was waiting for me.


この頃からだと思います。普通に人と話す事ができなくなり(話す言葉が見つからず、日常の会話ができなくなりました)、そのくせ仕事での会話や話しかけられた時は色々話せるので、病気後は仕事を始めて社会復帰しても、おかしな人と思われ続けました。


I think it was when I lost the way how to speak to someone naturally (couldn’t find proper words to talk to someone, it became so tough to talk daily conversation),even so I was quite normal and could talk a lot when talking about work or when someone talk to me, therefore that bad habit made everyone at work always consider I was very wired after go back to work.


服薬している薬が合わず、酷い便秘になったり、飲み続けるうちに体がこわばって上手く動けなくなり、力が入らず、字が書けなくなったり、顔を上手に洗えない、服を着替えるのも困難な時期もありました。薬には自分に合う、合わないがあると思うので、今、心の病気で克服しようと頑張っている方は自分の薬が合わない時、副作用がある時は家族やお医者さんに相談して薬を変えてもらい、自分に合う薬に巡り合うまで色々と試してみるのが良いと思います。私は何度か薬を変えてもらいました。今は薬が合っているようで、副作用はありません。


There was time the medicine I take couldn’t suit me became the cause of constipation ,or as I taking other ones my body stiffened and move strangely ,reduced my hand grip badly ,couldn’t write properly ,wash my face or once it was so much trouble to even change clothes. I realized severely some medicine may suit you and some may not. So if there is someone who fight back to this illness ,I recommend to consult your family or doctor to change medicines if they suffer you with large side effects until you see the real medicine to fit . Because I was the one who had changed my medicine several times until they are suit me. And fortunately I seemed to have no side effects right now .


入院が終わり、退院した後は同じ病院内にあるデイケアと言う、心の病気を持った人たちが社会復帰に向けて集まる場所に通いました。デイケアでは午前と午後に別れてプログラムがあります。例えば、パソコンを職員さんに教えてもらったり、陶芸やヨガ、社交性を持つために皆で色々なテーマを決めて話し合うSSTや自分を主張しつつ、相手の考えも汲むアサーショントレーニングなど色々なプログラムがありました。数人ですが、心の通う友達もできました。


After I was released by the mental hospital I start to go the place “DAYCARE where the people who suffered with mental illness like me gathered. In DAYCARE there were lots of programs divided to in the morning and afternoon. For instance ,there were PC study taught by DAYCARE staff, other programs were ceramics ,Yoga , SST(social skill training),assertion training and so on. I made friends with a few real friends .


そして、今、友達のご主人の会社のイベントの手伝いをしたのがきっかけで「遠藤木型」と言う会社で働かせてもらっています。


And now because I happened to help the event of my friend’s husband’s company, I have been working “ENDO KIGATA company”



遠藤木型 → http://www.endokigata.com/


(木型って何だろうと思った方、是非HPに遊びに来てくださいね。「木型って?」と言う項目や「アルバム鋳物編」や「アルバム 鋳物以外編」では私たちが作っている商品の画像が見れます)



ENDO KIGATA company → http://www.endokigata.com/


(to someone who want to know what kind of company ENDO KIGATA is please come and visit our web site you can see the images of products by clicking “アルバム鋳物編”(album about castings edition ) or “アルバム 鋳物以外編”(album about except castings edition)


まだまだ覚えることは沢山あり、失敗も多く色々とアドバイスを受けることが多いのですが、日々、働けることの有難みを感じています。私の職場ですが、木型を作ったり、「遠藤木型」の開発部門「ヌリプラ倶楽部」ではyahooショップでキティちゃん製品をメインとした商品を販売しています。


There are a lot of things to remember and I tend to the one who make same mistakes again, still I feel great happiness to be able to work day by day. In my work place we make wood molds and in the ENDOKIGATA’s developing field “NURIPURA CLUB” we sell mainly Hello Kitty’s products on Yahoo shopping.



ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html





NURIPURA CLUB → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html




あろま デフューザーキティアロマデフューザー2
(キティちゃんの木製アロマディフューザー) (Hello Kitty wood aromatic diffuser)



グルメ鍋 道新
(ジンギスカン、焼肉など色々使える  キティちゃんのグルメ鍋大と小サイズ)
(Hello Kitty gourmet pan large & small sizes to be able to use Japanese style BBQ called JINGISUKAN or BBQ etc.)


nuripura.png
(石こうをキティちゃんの型に流し込み、固まったらそれに色を塗って、または透明のキティちゃん型に色を塗って自分だけのオリジナルキティちゃんを作るキットです)
(To make your only one original Hello Kitty by pouring white plaster to the Kitty shaped mold and after it fully dried you can enjoy painting it)




今、心の病気を持って悩んでいる人達に言いたいです。病気になって挫折し、そのままで終わるのではなく、時間が経てば、必ずいいことがあるという事を頭の片隅でもいいので覚えていて欲しいです。どんな形でもいいと思います、人生は一度しかないから、諦めないでどんな小さな事でも良いので、幸せを感じる瞬間を見つけて欲しいです。後ろ向きで終わらないように…


I want to talk aloud to the patients like me . Please don’t keep disappointing ,but realize there are some good things happen after time goes by even in your small space in the brain. Your life is only once you can have, so please don’t give up and please ,please try to find even the smallest happiness in your life and not to finish only with negative direction.


まだまだ、私も頑張って直さなければいけない部分が沢山あります。みなさんも力を抜いて、病気になった自分を責めずに、過去は変えられないなら、一緒にこれからの日々をまずは1日ずつ大切にすごしてみませんか


I’m the one who have to change myself a lot ,but can’t do well yet, too. So please not to blame yourself , and because we can’t change the past, then together try to spend our future days with great care day by day.


四葉のクローバー

くまのプーさん、メアリーポピンズごっこ

私は小学1年生の時に札幌に転校してきました(それから殆どは札幌なので、自分では道産子気分です)札幌に来てびっくりしたのは、男の子も女の子もみんな「ジャージ」なるものの上下を着ていたこと。記憶は曖昧ですが、登校1日目に家に帰ってすぐに、母にジャージを買ってくれと頼んだのを覚えています(笑)今の札幌の子供達は、私の小学時代よりずっとオシャレなので、多分上下ジャージの子は少ないと思いますが(^^♪


I changed to a primary school in Sapporo when I was in first grade (since then I mostly spend my time in Sapporo so, I myself feel that I’m pure Sapporo grown up person)What made me surprised most when I first came Sapporo was that all classmate wore jerseys .This is not clear memory ,but I remember that on my first day at school,as soon as I went back home I asked my mother to buy my jerseys (laugh)Nowadays the children in Sapporo become more fashionable ,so I guess there are less boys & girls who wear suits of jerseys(^^♪


私は内弁慶だったので、小学1年生の時は殆ど話さなかったというか、話せなかったと思います。でも、小学時代はお友達に恵まれました(今でも数人の子と仲良くしてもらっています。)


Because I was a one who was a lion at home and a mouse abroad, so, I hardly spoke ,or couldn’t speak at school in my first grade. But, I was lucky to be surrounded by such nice friends (a few of them are still my good friends even now.)


そんなお友達とよく遊んだのは本の登場人物になりきって遊ぶ、「ごっこ遊び」。「くまのプーさん」や「メアリーポピンズ」「ドリトル先生」ごっこ等等。


We used to played at the characters in fantasy stories such as “Winnie the Pooh”, ”Mary Poppins” and “Dr. Dolittle” etc.


私は転校生で途中から加わったので、人気のある役はもちろんもらえなかったのですが、でもとっても楽しかったのを覚えています。「くまのプーさん」では「いじけむしのイーヨ」の役、「メアリーポピンズ」では「ひと袋2ペンス」と言いながら餌を売る「とりのおばさん」の役、「ドリトル先生」では自分の役を思い出せません(苦笑)


For I was a transfer student, so I couldn’t experienced the popular role, but, even so all of my memories about this were so full of joy I remember. I played at Eeyore in “Winne the pooh”, aunt BIRD whose habit of talking is “2pence a bag” at “Mary Poppins” and at “Dr.Dolittle ” I can’t remember who I played(bitter laugh)


プーさん原画
(左から「こぶた(ピグレット)、プーさん、イーヨ」)(from left hand side Piglet ,Pooh, Eeyore)

ディズニープーさん
(左上からプーさん、左下、イーヨ、右こぶた(ピグレット))(at the upper left Pooh, at the lower left Eeyore and right is Piglet)

ベビープーさん
(上から、ベビープーさん、ベビーティガー、ベビーピグレット、そしてベビーイーヨ)
(From above baby Pooh, baby Tigger, Baby Piglet and baby Eeyore)

メアリーポピンズ
(メアリー・ポピンズ)(Mary Poppins)



ドリトル先生
(ドリトル先生)(Dr. Dolittle)


ドリトル先生物語
(ドリトル先生)(Dr. Dolittle)


周りの友達がみんな本が好きだったので、私も特に岩波文庫の児童書をよく読みました。その中でも、↑で書いた3つの話はみんなのお気に入りでした(今で言えば「ハリー・ポッターシリーズ」や「ナルニア国物語シリーズ」、「ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)のシリーズ」のように人気がありました。)


As all of my friends liked reading books so I used to read the Iwanami library for children. Among them I often read ↑’s 3 stories and those are everyone’s favorite,too(what is now called “Harry potter series”, “the Chronicles of Narniaseries”, ”The lord of the Ring series”)


学校の帰り道に、自分達で役になりきって、勝手にストーリーを作って歩いたものでした。残念ながら、私は余り想像力が養われなかったのですが、でも、忘れることのできない素敵な思い出を作れたのは一生の宝物かなと思っています。


On our way back home we would make stories as our pleasure and played our own roles. I feel sorry not to developed my imaginations ,but ,this memories are unforgettable precious ones through my life.


さて、一週間が始まります。私の職場、「遠藤木型」と開発部門「ヌリプラ倶楽部」のHPに是非とも遊びに来てくださいね。


Well, new week starts now. Please come and visit my work place “ENDOKIGATA company” and its’ developing field, “NURIPURA CLUB”’s web site



遠藤木型 → http://www.endokigata.com/





ENDOKIGATA → http://www.endokigata.com/





ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html





NURIPURA CLUB → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html


ハツキタ春まつりo(^-^)oHATSUKITA SPRING Festival o(^-^)o

5月14日(月)は発寒(はっさむ)商店街(ハツキタ)の春まつりが行われます


ハツキタ春まつり


ハツキタ春まつり2



会場:発寒神社沿いのぎんなん通り、あずみビル前(札幌市西区発寒12条3丁目4ー13)
JR函館本線 発寒中央駅 下車 徒歩10分前後(スーパーDaiichi、発寒神社沿いの通りです)


時間:午後1時~8時


ハツキタ屋台村スペースでは、焼きそば、ザンギ、半身揚げ、かまぼこのおでん、握りセット、太巻、細巻、豚汁、焼鳥、豚串、フライドポテト、フランクフルト、生ビール、日本酒、ソフトドリンクなど(豊富に揃っています)


ご家族・お子様向けイベントスペースでは、小樽ぱんじゅう、不二家ケーキセット、ぺこちゃんカップ入り大玉ミルキー、物産展だけの銀座屋パン実演販売、おかめや食パン、おかめや幻のあんパン、訳ありかまぼこセット、くじ引き、風船ヨーヨー釣り、カタヌキ、スマートボールなど…そして、私の職場「遠藤木型」はハローキティグルメ鍋(少しだけキズがある訳あり品ですが、一般の方には気づかない小さなものです♪6800円が、なんと、⇒3800円と大幅値下げ。もちろん実際にジンギスカン、バーベキュー、焼肉等に使える鍋ですo(^-^)o


グルメ鍋 道新




北海道のシナ材で作った、インテリアや芳香剤として使える、ハローキティのアロマディフューザー(木材の自然なくすみが多少ありますが、半額以下のお値段で提供です♪4725円が、1800円!、半額以下の値段で提供です)


あろま デフューザー



そして、そうして、今回の遠藤木型のメイン商品は『北海道、深川市の【まるみ食品】さん』と「遠藤木型」がコラボレーションで作った(遠藤木型で型や看板、名前などを一緒に考えさせて頂きました)深川産米、ふっくりんこ、の米粉を使ったワッフルの《くまっふる ぬくもり》の販売です(^_^)v


今月、新発売になったお菓子、まるみ食品さんの言葉を借りると『北海道のイメージのクマを型どったぬくもりを感じる親子グマのお菓子です。お母さんたちの手作りで一つ一つしあげた』ワッフル。


くまっふる サンプル



《くまっふる ぬくもり》と言う名前の由来は『ぬくもりあるお母さんの手で作っている、そうしてぬくもりある沢山の方々の協力があり、できた大切なお菓子』だからです(^O^)

通常、1コ250円を200円で販売します。子供達に、大切な人に、そして自分に対しても、手作り、無添加、安心で美味しいお菓子を食べてみたいと思いませんか?(箱入りもあり、こちらもお買い得、箱まで可愛いのです)


ハツキタ春まつりにおこし下さい。心よりお待ちしております♪There held a HASSAMU KITA area festival called HATSUKITA HARU MATSURI,on 14th May.

Place : 4-13,12jyo3chone,HASSAMU,NISHI-Ku(Ward),SAPPORO-City. take JR HAKODATE HONSEN LINE get Off at HASSAMU CHUO LINE(About8minutes from SAPPORO station)


after getting off JR, about5to 10minute walk along
DAIICHI SUPERMarket and HASSAMU shrine,at GINNAN Street in front Of AZUMI Building


Time:Start at13 O'Clock ~ 20 o'Clock


At “HATSUKITAstands village space:

We sell fried noodle,fried chicken,Sushi,frankfurt etc.

At event space We provide cake set,kinds of bread, draw,ballOOn yo-yo fishing,smartball etc.

At our ENDOKIGATA Stand we provide HELLO KITTY gourmet Pan,HELLOW KITTY aroma diffuser with special price.

our main product in this event'is WAFFLE called 《kumaffle NUKUMORI》MARUMISHOKUHINCOmpany asked us to make this Sweet's mould,Shape , signe etc.the WAFFLE is bear Shape,handmade,additive-free,good for all generations.It uses HOKKAIDO,FUKAGAWA's rice flour. you can buy this at bargain price!Don't miss it(^O^)

キティちゃんは凄いo(^-^)o

今日NHKスペシャル「世界キティ旋風のナゾ」と言う番組をみました。


,I watched the TV program ‘ the mystery of HELLO KITTY’S phenomenon ’


興味深かったのはサンリオさんが自分の会社から商品を卸すのではなく、他の企業とライセンス契約をして、そこから商品を流通させる方式に変えてから売上が大幅にアップしたとのことでした。それだけではなく、世界にも目を向けたこと(基本のキティちゃんに世界各国のデザイナーさん達が色々と手を加えることを許していること(耳を丸くしてピアスを着けたキティちゃんや、イタリアのデザイナーさんは悩んだ末に本来は口のないキティちゃんに初めて舌をつけたり【アメリカの有名なロックバンド『キッス』の長い舌を出すのがトレードマークのメンバー、ジーン・シモンズに扮してるキティちゃんを製作するために】日本の取締役であり、3代目のキティちゃんデザイナーの山口裕子さんも、このキティちゃんを【舌ではなく舌をつける変装をしたキティちゃんとして認めています、心が広いなと(^O^)】 男性にも興味を持って貰おうとドクロマークのキティちゃんもあったりと本当にバラエティー豊かです)


The interesting thing was that SANRIO company stopped to sell products through wholesale dealer ,instead they do license agreement with other companies and these companies sell the Hello Kitty products directly ,this changed the sales enormously,on top of that they started to looking around the world,too(they allowed the designers of all over the world to manipulate the Kitty(for example some changed Kitty’s ears round and has her wear pierce ear rings, a Italian designer, after long consideration she put the tongue to the Kitty for the first time《to make Kitty look like, the rock band “KISS”’s member GENE SIMMONS 》 ,original Kitty doesn’t have mouth tough ))
YUKO YAMAGUCHI, a director & the 3rd Kitty designer permitted this tongue Kitty as 【not the one which has tongue ,but the one who disguises tongue ,what a generous –minded person she is! 】to make males catch the eyes on Kitty there is a scull mark Kitty, there are full of variety on this character.)


全世界109ケ国、確か5万以上のアイテムがあるキティちゃん、その国々の文化に適したキティちゃんがいるから(中東の民族衣装のキティちゃんや欧州ではホクロを着けたキティちゃんなど)各々の国でキティちゃんが人気があるのだなと納得しました(*^o^*)


They say ,109 countries , there exists more than 50,000 Kitty items. Besides these items adapted to each countries cultures (middle east’s Kitty wears traditional clothes,in Europe ,the one which wear a mole etc.)Like this I assure that Kitty has increasing popularity in each countries


インフォメーションです

札幌駅のエスタ11階で『ハローキティアート展』開催中です(5/27まで)今日5/13は14時から3代目デザイナー、山口裕子先生のサイン会(20名限定)があります(13時から整理券を配布とのこと)山口裕子先生が来札されるのは北海道のキティちゃんファンにはまたとないチャンスです(^O^) お見逃しなく(^∀^)詳しくは私のブログのリンク先「ノック無用の社長室」の5/9のブログ と 同じくリンク先の「ヌリプラ倶楽部店長のひとりごと」の4/30 と 5/9 のブログをチェックしてみて下さいo(^-^)o


There is a exhibition about art of HELLO KITTY in SAPPORO(until 27th May 2012) , at ESTA(near the SAPPORO station ) 11thFLOOR,PURANISU hall, and today(13th May) the designer of HELLO KITTY , Ms. YUKO YAMAGUCHI will come for autograph session(a limit to 20people) It’s started at 14:00(at 13:00 they will start to give you numbered ticket indicating the order in which you are to be served at the reception ) and to join this event you need to buy the illustration book ” (\1575 in advance MS. YUKO YAMAGUCHI signs only for that book) admission fee is \600 for adult and \300 for students & children. If you love HELLO KITTY it’s a great chance to see the KITTY designer MS. YAMAGUCHI. Don’t miss it!!



私の働いている「遠藤木型」の開発部門「ヌリプラ倶楽部」では、石こうから型をとり、オリジナルのキティちゃんを作る【ハローキティヌリプラ】のキット、キティちゃんのグルメ鍋やキティちゃんのアロマディフュ-ザーを販売中です(^O^)


My work place ,”ENDO KIGATA”’s developing field, ‘NURIPURA CLUB’ we sell the craft kits called NURIPURA which make a original 3D Kitty made of white plaster ,we also sell the Kitty shaped pan, for JAPANESE style BBQ ,called JINGISUKAN, and kind of Kitty’s ornament ,uses as aromatic made of basswood in HOKKAIDO, too, Hello Kitty’s aromatic diffuser .

ヌリプラ倶楽部のYahoo!ショッピングに遊びに来て下さいね(^∀^)(もちろんライセンス取得済みです(笑))

If you have interested in our products , please come to see our website of NURIPURA CLUB(I’m sorry ,but these products are able to buy DOMESTIC only) We ,of course ,have license agreement between SANRIO(laugh)

半年

遠藤木型で働き始めて、ほぼ6ヶ月、半年が過ぎようとしています(*´∀`*)



It has been about half year ever since I started to work at ENDO KIGATA company(*´∀`*)


仕事以上に、人間関係で悩み立ち止まってきた私の日々が「遠藤木型」に来てコロッと変わってしまいました。
何故って、社長を始めとして従業員のみなさん、みんな優しいんです。人間ができてると言うか、大人で器が大きいというか…覚えが遅くて仕事も遅い私に辛抱強く我慢してくれています。


My prblems had been about relationship with staff rather than working.But,ever since I start to work ENDO KIGATA company my days have been changed 360° . the reason is everybody from my boss downwards are so kind and I consider ,they are men of high caliber ...although I'm a slow starter , but they are very patient with me.




至らないことは多々、ありすぎるくらいに(笑い泣き(*´∀`*))ありますが、感謝の気持ちでいっぱいです

There are a lot of shortcomings about me (smile and cry(*´∀`*)), but ,I'm filled with lots of gratitudes




私の生活も変えてくれた日々に有難うを、そして、これからもどうか宜しくお願い致します。


I'd like to say thank you for them to change my days , and say take care of me from now on.

雑貨屋さん  「ブルーム」

GW中は殆ど実家でこもっていたのですが、「Bloom」と言う雑貨 & CAFE屋さんに行きました。


I mostly stayed at home except going to a variety shop &café called “BLOOM”




住所 :札幌市 西区西野6条2丁目8-24
TEL: 011-590-1952
    (月と日曜が休み/西野二股そば/バスの場合は「西野二股」で下車、
     そのまま進行方向へ1、2分まっすぐ歩けば到着)


Address :8-24,6jyo 2chome nishino ,nishi-ku , Sapporo-city, Hokkaido, Japan
Tel: 011-590-1952
(open:Tue. ~ Sat. close: every Sun., Mon. near by ‘NISHINO FUTAMATA’ get off at NISHINO FUTAMATA bus stop,1or 2minutes walk to the direction of the movement.)




 Bloom(ブルーム)→ http://bloom1104.blog38.fc2.com/ )

(写真がピンボケが多くてごめんなさいY(>_<、)Y)sorry about too many out of focus pictures.




色々な種類の雑貨がありました。綺麗系が好きな人が好きそうなアクセサリーがあると思えば、別の場所にはちょっとエキゾチックな感じの雑貨があったり、ご主人がギターを弾くとのことで、ギターが飾ってあり、70年代、80年代のアメリカンロックの音楽が流れていて(ザ・バンド、フリート・ウッドマックとかちょこっと渋くて心地よい感じの音楽でした)流れてくる音楽を聴きながら雑貨を見るのはとっても楽しかったです。オーナーの女性も親切で、出しゃばらず、お客様が雑貨を楽しんでいるのを見守っているという感じだったので、小さいお店は店員さんが寄ってくるのでちょっと苦手かも と思う方にもお勧めの雑貨屋さんだなと思いました(でも、話しかけたら気さくに話をしてくれます。こう言うメリハリのある応対ができる、さすがだなと思いました)



There placed a lot kind of goods. There are beautiful accessories, on the other hand ,they decorate kind of exotic goods, the female owner said that her husband played guitar so they hung a guitar on the wall ,and at the shop you can hear the 70 and 80’s American rock(such as The BAND, Fleetwood Mac etc. , bit bluesy and comfortable music) It was fun to look around tinside of the shop as you listening to the music. The female owner was very kind, not too loud ,for me , she seemed like to watch us affectionately ,so ,I think , this shop is ideal for everyone and also the ones who doesn’t like the shop which a shop assistant soon come to talk to you. (the female owner keeps the balance to keep silence or talk to us for the advice . I admired her a lot.)


お店


店内


店内2


店内3


店内4


店内5


店内6


店内7


店内8


店内9


店内10


店内11


カフェのメニューはお豆腐入りのワッフルが飲み物とセットで¥500、その他に日替わりプレート¥600チャーハン、エビピラフが各¥550となっています。私が注文したワッフルはサクサクしていて美味しかったです



About café menu waffles(TOFU was in) with some drink cost 500yen, except them a plate changes from day to day costs 600yen,fried rice shrimp pilaf ,each 55yen. The waffle I ordered was very crispy and delicious.


店内12

店内13

\(*´∀`*)/ \(*´∀`*)/ 米粉ドーナツ 「くまっふる  ぬくもり」 販売開始 \(*´∀`*)/\(*´∀`*)/  

私の4月21日のブログで深川の『まるみ食品』さんと職場の「遠藤木型」で一緒にお仕事をさせて頂いているとちょこっと 触れ、その時はまだ、その内容や写真をお披露目することはできませんでしたが、5月1日からその新商品が発売になりましたので、このブログでも載せさせていただきます\( ^∀^)/\( ^∀^)/


↓のブログで書かせて頂いたように、『まるみ食品』さんは深川のお米「ふっくりんこ」を使って《ふっくりんぐ》と言う米粉のドーナツを販売しています




I write the summary of this blog. In my blog on 21st of April I mentioned a bit that my work place ,’ENDO KIGATA’ company and ‘MARUMI SHOKUHIN’ company ,we work together but couldn’t write about the detail .Now our brand new product is on sale, so I’ll talk more about it.



As I mentioned ↓’s blog ‘MARUMI SHOKUHIN’ company sells rice flour doughnuts called ‘FUKKURING’.


米粉ドーナツ1



今回はこの米粉ドーナツに仲間が加わりました(´▽`)、その名も《くまっふる ぬくもり》!!名前からして温かみをじっくり感じるワッフルです



This time we produced a new waffle called ‘KUMAFFLE NUKUMORI’(KUMA means bear , and FFLE takes the part of the word, waffle . NUKUMORI means warmth) as the name says don’t you feel warmth in this name?




くまっふる
くまっふる ぬくもり(外側のお母さんくまは深川の「ふっくりんこ」の米粉を使用 中のこぐまはチョコレートとホワイトチョコレートでできています)Outside of this waffle made of rice flour and inside , heart shaped part is made of chocolate. I think this sweet is elaborate one.


くまっふる2jpg
(見ているだけで癒されます(^▽^))don't you feel warmth as you just seeing it?


くまっふる サンプル
(遠藤木型で担当の従業員さんが作った本物そっくりのサンプルです(^▽^))this is the sample which is made by the staff of ENDO KIGATA who in charge of this sweets )


くまっふるサンプル2
(くまっふる ぬくもり:ドーナツの中のチョコレートサンプル)(sample chocolates)


くまっふるサンプル3
(くまっふる ぬくもり:ドーナツの中のチョコレートサンプル)(sample chocolates)


このワッフル、商品が可愛くて美味しいだけではなく箱までひと工夫しているんです


This waffle is not only pretty and delicious ,but also used fully-worked-out box .


kumaffuru.jpg
(くまっふる ぬくもり 3個入りの箱)the box for 'KUMAFFLE NUKUMORI'set of three


くまっふる ぬくもり箱2
(くまっふる ぬくもり 6個入りの箱)the box for 'KUMAFFLE NUKUMORI'set of six

くまっふる ぬくもり箱3
(箱の中の模様)inside of the box

ご覧のようにとっても凝っています(^^♪素敵ですよね♪(箱は遠藤木型ではなく印刷屋さんの力作です)


This product’s box also takes time to make it. wonderful, isn’t it! (this box is the masterpiece of the printing company)


くまっふる ぬくもり 先行販売

まるみ食品合同会社

深川市4条6番18号

0164-26-8103

MARUMI SHOKUHIN GOUDO company
Address :6-18,4jyo,fukagawa-city, HOKKAIDO,JAPAN
Tel: 0164-26-8130




http://ameblo.jp/beco4-6/(こちらのブログに販売先を詳しく書いています)In this blog mentioned about where you can buy this sweets in ditail



ゴールデンウイーク、車で深川に行く方、みちの駅『ライスランドふかがわ』を通る予定がある方、手作りで、添加物が入っていない安全で美味しい《くまっふる ぬくもり》をお客様へのお土産に、または頑張って働きゴールデンウイークを満喫する予定の方達の自分へのご褒美に、スイーツが大好き、新しいものが好きな方へ、このブログを見て興味を持って下さった方、是非本物を見てください。思わず自然に手に取り買いたくなります( ^∀^)


During your long holiday (In JAPAN , we call GOLDEN WEEK),the ones who are going to FUKAGAWA-city, or those who will go through “RICE LAND FUKAGAWA”road side station(government-designated rest area found along roads and highways),how about buying this new sweets ,handmade, additive-free food, safe and delicious ,’KUMAFFLE NUKUMORI’ as souvenir or for yourself to work hard and enjoying this holiday as your reward, he or she who likes sweets or brand new products ,or ones who are interested in this by reading this blog, please take a good look at this real sweets , I’m sure you feel like buying this without you knew it.


では、みなさんにとって良い1日になりますように(^^♪

OK ,hope you have a good day(^_^♪
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (512)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード