FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティング  「フィールズ・オブ・ゴールド」

以前、このブログで、私はスティングの「フィールズ・オブ/・ゴールド」と言う曲が好きと書きました。でも、今日、ひょんなことから私が歌詞の意味を全く取り違えていた事が解り、びっくりしてしまいました(苦笑)


でも、この間違い、100%私の間違いでは多分ないんです・・・その昔、ベストヒット・USAと言う番組を放送していて、今も確か火曜日の夜11時に放送しているのですが、この番組、多分、司会の小林克也さんかスタッフさんだと思うのですが、歌詞の英訳をしてくれていて、そこから私は英語の勉強をしていたのですが、この「フィールズ・オブ・ゴールド」、その番組の歌詞を読んで、涙を流して感動した覚えがあります。多分、訳した方が「you'll remember me when the west wind moves upon the fields of barley」と言う最初の小節の最後の単語「barley」を「body」と間違えて訳したと思います。「barley」は「大麦」と言う意味で「body」は番組では「死体」と訳されていました。発音も「barley」は「バーリィ」「body」は「バーディ(スティングが伸ばして歌っているのでバディではなくバーディと聞こえます)」なので、何と無く似ています。これだけで訳が全く変わってしまいます…「君は大麦畑に西風が吹くときに僕を思い出すだろう」と「君は死体(が眠っている)草原に西風が吹くときに僕を思い出すだろう」そう、全く違う意味になってしまいます(苦笑)


でも、今、この事を書いていて、ふっと思いました…もしかしたら、やっぱり私の勘違いだったのかなと。ベスト・ヒットUSAでは、意訳が多くされていました。なので、かなりそのままの訳からかけ離れた訳もあった気がします。もしかしたら、小林克也さんは「you'll remember(you will remember)」と、willの入った未来の事を歌っているので「君は(未来に僕が死んだ後)大麦畑に西風が吹くときに僕を思い出すだろう」と言う意味で「死」と言う言葉を使ったのかもしれないです…それを、私が勘違いしたのかもしれません。


こんな風に、私はこの15年以上、この歌を「戦争の歌」と思って聴いてきました…そして、ラブソングとは一度も思わずに過ごしていました。スティングは社会派の歌手なので、そう言う歌を歌っているんだと思って疑いもしませんでした…どちらにしても、良い歌には変わらないのですが(^^;


本当に目からウロコでした…私は歌詞カードを見ないでいい加減に歌詞をうろ覚えしていることが多いので、きっと他にも間違えている歌詞があるのだろうなぁと思った瞬間でもありました(^^;;


ある方が「スティングは大麦畑の近くに家を買ったあとでこの歌をかいたそうです。夕陽と大麦畑の色が歌詞にインスピレーションを与え、当時、1992年に彼が結婚した愛すべきトルゥーディー・スタイラーを伴って」のような事を書いています。


全部の訳の方は私のつたない英語力では誤訳をするので、勝手ながら、他の方のブログをリンクさせて頂きます。

http://blog.livedoor.jp/ottorinayatu/archives/53176217.html


とっても勉強になりました。


ところで、昨日は久しぶりに家族9人が集まって(真ん中の姉のご主人が仕事で来れなかったのは残念でした)、食事をしました。とっても賑やかでした。父も心なしかとっても楽しそうでした。私も元気をもらいました。姪っ子や甥っ子も元気でした。でもみんな大きくなってきて、そのうち私のようなおばちゃんの相手はしてくれなくなるだろうなぁとも(笑)。姉も「子供達も大きくなってきて、そのうちこんな風に集まれなくなって、自分達だけの時間を過ごすようになるのかな」という事を話していました。何はともあれ、今後もみんなが元気でいる事を願います。


さて、月曜日が始まります。仕事を何とかしっかりこなして、今日中に終われたらいいなと思うのですが、シュミレーション通りにはなかなかいかないので…でも、何とかしたいです(#^.^#)「脱・のんびり」を目指したいものです。


時間がある方、キティちゃんの製品やちょっと変わったアイテムに興味がある方、是非とも私の職場「遠藤木型」とその開発部門、「ヌリプラ倶楽部」のホームページに遊びにきて下さいね。(-^〇^-)



遠藤木型 → http://www.endokigata.com/




ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html




では、良い一日を(^^♪
スポンサーサイト

不思議な考え事(笑)

気づいたら、一週間もブログをサボってしまいました(>_<)

私は考え方が人と違うところがあるので(良く言えば個性的、悪く言えば協調性がない、私の場合はおそらく後者(^_^;))、よく話しが噛み合わないことがあります。

この数日、考え事をしていました。良い考え事ではなく、と言って悪いことでもなく、その中間の不思議な考え事でした。抽象的な言い方ですみませんm(_ _)m

でも、ある人のひと言で、その考え事をするのをやめました…恐らく、本人は何も考えずに何となく言った一言だと思います、でも私はちょこっと意外なことを言われたなと驚きました。内容を詳しく書けなくてすみませんm(_ _)m


ただ、言葉って不思議だと思うばかり

一言で嬉しくなれたり、一言で心が痛んだり…、一言に元気をもらったり、感動したり。

何だか、前もこんなことを書いたような(苦笑)

そんなことを考えていたら、何故か宮澤賢治の『銀河鉄道の夜』を思い出しました。本で読んだことがあり、映画でも見た作品です(映画は猫が主人公のアニメでした)ジョバンニとカンパネルラの星空の旅、最後はしんみり来てしまうけど、その後のカンパネルラはどうなったのかを考えたりします…でも好きなお話です。

最近小説を読んでいません、何もしてません(笑)…したい事、やらなければならない事が溜まってしまい頭がパニックで思考回路が止まってます…でも、そろそろ、前向きにならなければ…(>_<)

北海道高等盲学校の学校祭

今日はお友達と、これまた別のお友達が働いている学校の『学校祭』に行ってきました。学校の周辺は緑が見えて、何と無く落ち着く佇まい。ただ、坂道があり、登りきった時に軽い息切れを覚えてしまい、我ながら歳と運動不足は隠せないなぁと納得です。


学校祭5
今年のテーマは「HELLO HAPPY HOT」(多くのみなさんに楽しく熱く盛り上がって欲しいと言う願いが込められているそうです)


学校祭には何度かお邪魔したことがありますが、生徒さん、先生共に皆さん明るくて元気!ハンデを感じさせないので、それだけでもすごいなぁと感じてしまいました。9:30から受付が始まり、私達が到着したのは10:00頃、「是非、生徒のマッサージを受けて行ってね」とアドバイスをもらったので、着いて、受付を済ませたらすぐにマッサージの教室へ。人気があるようで、私達がマッサージの教室についたときは15と16番目で。40分待ちでした。でも、1人に15分もかけて、しっかりマッサージをしてくれて有難いなぁと思いました。特に首の周りを押してもらったときが良かったです。



マッサージの順番を待つあいだは他の教室の模擬店や展示等を楽しみました。「おはぎ(OHG)」と言う美味しそうな名前の作業所の方達が作った作品はどれも綺麗にミシンで縫えていたり、丁寧に作られていたりで障害を感じない作品ばかりでした。ちりめんの布地でできた小銭入れやティッシュケース、ステンシルの施された手ぬぐいやランチョンマット、エプロン、リバーシブルのエコバックや桜の形をした箸置きと小皿など、素敵な作品が沢山ありました。


おはぎ(OHG) http://nice-heart-net.jp/user_detail/?user_id=756


特産品を売っているところもありました。カップに入っていないけれど、丼に麺を入れて、熱湯を注ぎ、3分待てばできるインスタントラーメンやソバ、チキンカレー、はちみつ、ゆず茶漬けや人参スープなど。美味しそうだったり、珍しそうだったりで面白かったです。



その他に、ミシンを使って塗った、浴衣、パーカー、半ズボンの展示など、どれもしっかり縫えていました。作った人の名前と写真、ミシンを使っているところのスナップ写真と感想も添えられていました(-^〇^-)


学校祭3



絵の展示がありました。細部まできちんと描かれていました。陶器のカップと受け皿の展示も工夫を凝らしたものが多く、一緒に周った友達は「アイディアが凄いね」と言ってましたが、受け皿の片側が凹んでいたり、すずらんの花の形のカップは可愛いなと思ったら、カップを持ち上げたら受け皿にはすずらんの絵が掘られていたりして、こちらも可愛いなぁと思ったり。夏らしい展示もあり、縁側?で腰掛けている猫ちゃんが可愛かったです。


学校祭1


学校祭2



学生さんの展示ではないのですが、弱視のお子さんの為に文字や絵を拡大して本を作るボランティア、ふきのとう文庫の方達の活動の展示がありました。拡大写本の他に布でできた本などもあり、一つ一つ大切に作られているのがわかりました。

ふきのとう文庫 http://www.fukinotou.org


学校祭4



学校祭の帰り道は『Cafe Blue(カフェ ブルー)』と言うオシャレなカフェでパンケーキを食べました。パンケーキが柔らかくて、リンゴも美味しく、かなりボリュームはあったのですが、ある程度しっかりお昼を食べたすぐ後でしたが、完食してしまいました(^▽^;)

Cafe Blue(カフェ ブルー)http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1036972/dtlphotolst/

カフェ ブルー


とにかく学生さん達の元気のよさに圧倒されました。良い一日になりました☆彡

興味を持った方、是非、次回の『北海道高等盲学校』の学校祭に足を運んで見て下さい(^▽^)


さて、月曜日が始まります。私の職場、『遠藤木型』では最近はキティちゃんのジンギスカン鍋『ハローキティ・グルメ鍋』とキティちゃんのリンゴを形どったオブジェの『ハローキティ・木製・アロマ・デフューザー』が人気です。『全てを北海道で作っている』と言う事を売りにしている効果か(ジンギスカン鍋は型を『遠藤木型』が担当、妹背牛町の『森川鉄工』さんが鋳物を担当、塗装は札幌の『柏倉塗工』さん、 アロマ・デフューザーは北海道産のシナ材を使用しています)北海道のお客様を始めとして、地方のお客様からも注文を頂いていいます。とても有り難く、嬉しいことです。


グルメ鍋 大小


あろま デフューザーキティアロマデフューザー2

『遠藤木型』や「遠藤木型」の開発部門『ヌリプラ倶楽部』のHPに遊びにきて下さいね。お待ちしています

遠藤木型 → http://www.endokigata.com/




ヌリプラ倶楽部(『遠藤木型』の開発部門です) → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html




電話:011-661-5581  FAX:011-661-2589

青空を見上げるとき

私は空を見ることが好きです。ぼ~っと空をながめて、雲が流れていき移り変わるのを見るのが好きです。20代のころの悩んでいた時期は特に空を見て考え事をしたりしていました。嬉しいとき、悩む時は空を見上げました。
そして、よく皆も思うように「この空に比べたら自分はちっぽけだなぁ、自分の悩みもちっぽけだなぁ」と思いました…なのに、心の病気になったりしましたが(ーー゛)(苦笑)


空と木
夕焼け



私の母は働いていて、普段は余り時間がなかったのですが、時間がある時はよく散歩に連れて行ってくれました。母は畑仕事をしたりする事も好きだったので(札幌にくる前、埼玉では土地を借りて畑仕事をしていました。その頃の記憶は殆どないのですが、母が確か、里芋を作っていたなぁというおぼろげな記憶だけはあります。葉っぱがとっても大きい植物なので、幼いながらに興味があったのかなと思います。)私は畑仕事の順序はよくわからないのですが、土いじりは好きで、虫もある程度大丈夫です。自然が好きな母だったので、私も多かれ少なかれ影響を受けている気がします(その割に植物を枯らす名人ですが…)



里芋
さといも



話は戻り、とにかく空には助けられているなぁと思います。ねぼすけなので、朝焼けは余り見たことがないのですが、形が変わっていく雲が浮かんでいる青空は本当に見ていて楽しくて飽きません。うまく歩けるなら、ずっと空を眺めながら歩き続けたいとおもってしまいます。頭のてっぺんと後頭部にも目があればいいのにと考えてしまう今日このごろです(^▽^)


ひまわり



大橋トリオ

「大橋トリオ」、と言う言葉を聴くと、きっと「どんなグループだろう?」と思う人が多いのではと思います。
でも、実際は一人で活動している方の名前なんです。


大橋トリオ1
大橋トリオ(大橋好規さん)


初めて、「大橋トリオ」(本名は大橋 好規(おおはし よしのりさん)の音楽を聴いたのは友達のIちゃんが彼女のお勧めで「大橋トリオ」のCDを貸してくれたのがきっかけ。

「大橋トリオ」さんは、小さい頃から音楽関係の仕事をしていたお父さんの影響でピアノ、ギター、ドラム、ベース等、色々な楽器に触れていいて、歌も歌えるので、マルチな活動をしています。


柔らかく、包み込むような歌い方をするので、聴いていて本当に心地よい感じの音楽です、そんな彼ですが、学生時代はハーおロックやヘビィメタルに傾倒していたようです(この長髪もその影響なのでしょうか???)その後、ジャズを勉強していまに至っているようです。


まだ、しっかり聴きこんではいないのですが、私が好きな曲は、秦基博(はた もとひろ)さんとのコラボ曲「モンスター」や、「きっとそれでいい」、カバー曲の「you gotta be」などです。作詞は本人はせずに(こう言う歌詞にして欲しいと言う事を話す時はある見たいですが)日本語と外国語の歌詞を書く担当の方がいるようです。


大橋トリオ Fea.秦基博「モンスター」のPV(中国語のサイトに繋がるみたいで、最初宣伝から始まって、それから「モンスター」のPVに移りました。 YOUーTUBEでは1番だけしか聴けませんでした)

http://v.youku.com/v_show/id_XMzI3MDg3MzA0.html(「モンスター」PV)


聴いているととっても心地よすぎて、気づくと眠ってしまっているということもしばしばあり…(゚∀゚ ;)でも、リラックスしたいとき、BGMなどには特にお勧めかなと、勝手ながらに思いました。優しくて、流れるような、「ほわっと」温かい音楽に触れてみたいなと思う方にお勧めかなと感じる大橋トリオさんです。


大橋トリオ 大橋好規さんホームページ→http://ohashitrio.com/index.html


大橋トリオ3


話は変わり、私が勤めている「遠藤木型」では、今キティちゃんのジンギスカン鍋『ハローキティ・グルメ鍋』やキティちゃんのリンゴ型のアロマディフューザー『ハローキティ・木製アロマオイル・ディフューザー』が好評です。よろしければ、一度、「遠藤木型」の開発部門の「ヌリプラ倶楽部」YAHOOショッピングに遊びにきて下さいね。




グルメ鍋 道新キティちゃんアロマデフューザー
キティちゃんのジンギスカン鍋 と キティちゃんの木製アロマオイル・デフューザー


「ヌリプラ倶楽部」ホームページ→http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html


皆さんにとって、良い1日になりますように♪♪(^▽^)



円山裏参道夏祭り

7月8日(日)は札幌の円山裏参道夏祭りでした。今年で11回目とのことですが、外にでてみんなと楽しく過ごすよりも、家でボーっとしているほうが多い私はこのお祭りに参加したことがなく、どのくらいのお客さんで賑わっているかも詳しくは知りませんでした。


この日はこの円山裏参道、南1条西25丁目に店舗を構えている『アトリエテッラ』さんhttp://www.atelier-terra.jp/の建物の前で、私の職場、「遠藤木型」http://www.endokigata.com/も出店させて頂きました。


そんなこんなな私なので、どれくらいの人数の人達で賑わうのか?状態でしたが、最初はとにかく人の多さに圧倒されてしまいました。


円山裏参道夏祭り1
アトリエテッラさんの店舗の前

円山裏参道夏祭り2
我社のブース

でも、通りがかりの皆さん、私達のブースの前で立ち止まってくれたり、またはこちらのブースまで来てくださる方達が多くいて嬉しかったです。そして、今回の商品はテレビや新聞でも取り上げられた「キティちゃんのジンギスカン鍋『ハローキティグルメ鍋』」や「置物や芳香剤として使える『ハローキティ・アロマディフューザー』」、両方共にほんのほんの小さなくすみやクボミがあるために訳あり商品となった物が登場しました。この2つの商品を見て「テレビや新聞でみたよ」と声をかけて下さったお客様も沢山いらっしゃって励みになりました。
そして、今回は深川市の『まるみ食品』さん)http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20120515-04.htmlが、米粉で一つ一つ手作りで作った、安心安全、無添加のワッフル、『くまっふる ぬくもり』と言う強~い味方もいました(沢山のお客様に『可愛いね!』と褒めて頂きました)(^▽^)


アトリエテッラさんのスタッフさん達、お隣のブースの方達も自分の知り合いの方達を紹介してくれたりと、皆さんに支えられたイベントでした。職場のスタッフさん達や私の友達も来てくれたりと、本当に人に恵まれたことに感謝です(^▽^)(上手く言葉が出てこなくて、どもってしまったり、へんな日本語になったりも、恥ずかしながら時々あったのですが…)

円山裏参道夏祭り3
オーストラリアの原住民、アボリジニーが吹く楽器、ディジュリドゥの演奏をしている方

円山裏参道夏祭り4
円山裏参道夏祭りの様子

円山裏参道夏祭り5
我社のブースの前2


私達のブースの正面から見て右隣はアロマ関係の方で『AROMA WORKS MYUNK』さんと言い、ひとりひとりのお客様と丁寧にアロマの効能や作用についてお話をしていました。

アロマ
左がグレープフルーツの香りのするスキンケアクリーム、右が手作りの石鹸。石鹸には「毛穴や皮膚の汚れを除去しお肌をすべすべにして、殺菌作用、虫除け、集中力アップ&リラックス効果のあるレモンティートゥリー添加しました」と書いていました(^▽^)


私達のブースの左側は電球の形のペンダントとピアスを売っている方でした。ピアスの電球の色が気に入ったので「このピアスのペンダントはありますか?」と聞いたら、その場で器用にピアスからペンダントに変えてくれました


でんきゅう
電球型のペンダント。普段は照明関係のお仕事をしていると話していました(^▽^)


本当にあっという間の1日でした。まだまだ皆さんと会話のキャッチボールがうまくできない私ですが、充実した1日となりました。


何よりも、私が会社に入社して初めて、終了時間前に商品が全て完売となりました\(^▽^)/とっても嬉しかったです。ご来店してくれた皆様、サポートしていただいた皆様、本当に有難うございました!!


友達と、そして裏参道夏祭り

久しぶりに、デイケアに通っていた頃にお友達になったTちゃんに会ってきました。年齢は彼女の方が年下なのですが、私よりも数倍しっかり者で、気の利く友達です。

約束の時間になっても現れなかったので、「どうしたのかな、忘れられちゃったかな?」と思ったら、数分遅れて待ち合わせ場所に来た彼女、『北大(北海道大学)の近くの中古の自転車やさんで、買って1ヶ月乗って転勤になり、自転車を売った人がいて、少し迷ったけれど、自転車が必要だったのでその自転車を買って、北区から乗ってきたら遅れました』との事、なんでも、1ヶ月しか乗っていない自転車なので、新品同様で値段も普通に買う値段の半額で買えたとの事。私も見せてもらいましたが、本当に新品の素敵な自転車、買い物上手だなと感心ひとしきりでした(北区から待ち合わせ場所の西区まで自転車でくるのは大変だったかもと)


一緒に行ったのは、西区の琴似(ことに)にある、「TIARA(ティアラ)」http://gourmet.walkerplus.com/141461008937/と言うカフェ。オーナーの女性の方がとってもハキハキ、生き生きしていて親切、場所的にも落ち着いて話ができ、長居ができる場所なので、気づいたら21時過ぎまで居て、のんびりさせてもらってしまいました。


色々な事に後ろ向き、ネガティブな私に対して、彼女は前向きに物事を語り、話を聴いていて元気を貰いました。今月、引越し、結婚と忙しい中で時間を見つけて会ってくれたことに感謝です。性格は違うけれど、同じ病気とお付き合いしている者同士なので、気持ち的に通じるところもあり有難かったです。


また今度会おうねと言って別れました。次回はいつになるかわかりませんが、次回は私が元気を貰うだけではなく、元気もあげられるようになりたいなと思いました。



話は変わり、明日の7月8日は円山裏参道の夏祭りがあります。
   時間:12:00~19:00
   場所:21丁目~25丁目
この時間は歩行者天国となります(^▽^)


私の職場、「遠藤木型」もお世話になっている「アトリエテッラ」さんhttp://www.atelier-terra.jp/の計らいで出店させて頂きます。

テレビや新聞等でも取り上げられた人気の「キティちゃんのジンギスカン鍋、『ハローキティ・グルメ鍋』」の訳あり商品(ホンの少し、解るかわからないかくらいの傷があるだけの鍋です)、置物として、芳香剤としても使える『キティちゃんの木製アロマ・デフューザー』、そして、「遠藤木型」でデザインと型を製作した「まるみ食品」さんの米粉ワッフル『くまっふる ぬくもり』が登場します(^▽^)http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20120515-04.html  どの商品もお祭り価格でお得に提供します!!(*´∀`*)


グルメ鍋 大小
キティちゃんのジンギスカン鍋、『ハローキティ・グルメ鍋』



キティちゃんアロマデフューザー
置物としても芳香剤としても使える『ハローキティ・木製・アロマオイル・デフューザー』




くまっふる
米粉ワッフル『くまっふる ぬくもり』

お時間のある方、是非遊びに来て下さいね(私達は25丁目に出店させて頂きます)

捨てられない…

実家から今のアパートに移り住んで3年と少し。元々、ものを捨てられない性格の私、でも引越しの際に家族から「思い切って、いらないものは全部捨てた方がいいよ」と言われ泣く泣く中学生の頃から集めていた、洋楽のアルバムをダビングしたカセットテープ、CD、MDや歌詞カードのコピー、洋服、音楽関係の雑誌、映画のパンフレット、本等を数日かけて整理して捨てました。


捨てた時は、大切な物を諦めた気持ちが大きかったので、スッキリして嬉しいと言う思いよりも、残念な気持ちの方が大きかったです。そして、新しい引越し先のアパートに荷物を運び、その後 ”自分が持ってきた荷物以上のものが(あと、ダンボール2,3個分)おける事がわかった時のショックはかなり大きかったです。

でも、こんどは「まだ色々と手元においておけるんだ」と言う気持ちが育っていき…気づいたら今はまた実家にいた時昔のように部屋が…


あ~、捨てられない(゚∀゚ ;)


近々掃除をして整理整頓ができるようにしたいのですが…掃除の苦手な私果たしていつになるやら…

似ている…

週末は主に、実家でパソコンをいじっていました(^O^)

そのパソコンのメールアドレスが最初の設定のままで、パソコンを設定してくれた方が「メールアドレスは変更しておいたほうがいいですよ」と言っていたので、変更の操作をしていましたが、教えて貰った様に実行しても変更ができず(書き漏らしがあったみたいで…)、インターネットで調べながら設定をしても送受信が上手くいかず…30分が経ち、40分が経ってもできず(;_;)、しまいには、父が『別にメールアドレスを変更なんてしなくてもいい』と少し機嫌が悪くなり、私もそれを聞いて[今は 困らなくても、後でこの初期設定のメールアドレスのままだったら迷惑メールとかが沢山きたら困るでしょ]と逆ギレしてしまいました(>_<)


結局、1時間過ぎても設定ができず、NTTのサポートセンターに電話をして聞くことに…最初から父の言う様に、意地を張らずに電話すれば良かったと…(今の時代は本当に凄いですね。遠隔操作でメールアドレスの変更をしてくれたので、私は何もしなくても、勝手にマウスの矢印が動いて、次々に操作をしてくれて、瞬く間にアドレスの変更ができました…パソコンのメモ帳の機能に新しいアドレスなどの情報も貼り付けてくれて、親切なオペレーターさんでした)


昔は父はどちらかと言えば気が短いほうでしたが、今はまあるくなりました(^O^)その代わり、その気が短い性格をそのまま私が受け継いでいます。やっぱり親子だな、似ているなと感じます。でも、そういう事なら、私も、もう少し歳をとったら性格がまあるくなるのでしょうか?そうなりたいものです(自分にゆとりが無いと短期になりやすかったりします…(-_-;)、溜めて怒るので、怒ると怖いです)友達は穏やかな人達が多いので、私ももう少し、落ち着きたいです…(・・;)…




さて、お知らせです。今週の日曜日7月8日に札幌の円山裏参道で「夏祭り」があります。私の職場「遠藤木型」も参加させて頂きます(場所はいつもお世話になっている「アトリエ・テッラ」さんのある、中央区 南1西25丁目です)



時間:12:00~19:00(歩行者天国になります)
会場:西21丁目~25丁目
問合せ:011-644-8070


お時間のある方、是非ぶらりとお散歩がてら、遊びに来て下さいね。25丁目でお待ちしております(-^〇^-)
雨女の私ですが…、晴天を願いつつ(#^.^#)


では、今日はこの辺で。良い1日になりますように!
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。