FC2ブログ

青空を見上げるとき

私は空を見ることが好きです。ぼ~っと空をながめて、雲が流れていき移り変わるのを見るのが好きです。20代のころの悩んでいた時期は特に空を見て考え事をしたりしていました。嬉しいとき、悩む時は空を見上げました。
そして、よく皆も思うように「この空に比べたら自分はちっぽけだなぁ、自分の悩みもちっぽけだなぁ」と思いました…なのに、心の病気になったりしましたが(ーー゛)(苦笑)


空と木
夕焼け



私の母は働いていて、普段は余り時間がなかったのですが、時間がある時はよく散歩に連れて行ってくれました。母は畑仕事をしたりする事も好きだったので(札幌にくる前、埼玉では土地を借りて畑仕事をしていました。その頃の記憶は殆どないのですが、母が確か、里芋を作っていたなぁというおぼろげな記憶だけはあります。葉っぱがとっても大きい植物なので、幼いながらに興味があったのかなと思います。)私は畑仕事の順序はよくわからないのですが、土いじりは好きで、虫もある程度大丈夫です。自然が好きな母だったので、私も多かれ少なかれ影響を受けている気がします(その割に植物を枯らす名人ですが…)



里芋
さといも



話は戻り、とにかく空には助けられているなぁと思います。ねぼすけなので、朝焼けは余り見たことがないのですが、形が変わっていく雲が浮かんでいる青空は本当に見ていて楽しくて飽きません。うまく歩けるなら、ずっと空を眺めながら歩き続けたいとおもってしまいます。頭のてっぺんと後頭部にも目があればいいのにと考えてしまう今日このごろです(^▽^)


ひまわり



スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード