FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会(いちごいちえ)

昨日はちょっと落ち込むことがありました

でも、そんな気持ちを元気づけてくれる出来事がありました
まず一つは、帰りのバス停にて

私が暑さに負けて自動販売機でジュースを買って凄い勢いで飲んでいて、ふと視線を感じて振り向くと私よりも年上の女性が、私の方を見て笑っている…その時は余り気にしなかったのですが、何回も彼女がわらい続けるので、「何か私、顔についている?」と思いなんとも言えない気分になっていたら、その女性が近づいてきました。私はちょっと身構えてしまいました。
その女性、私のところに来て、笑顔で「今日は本当に暑いね」って ただ、私と話しがしたかったみたいで…その後も少しの間、他愛もない話しをしました朗らかな方だったので、私も元気もらってしまいました
ちょっと、私の母に似たような感じの方でもあり(笑)幸せを感じました

皆さんも、自分の幸せ見つけられますように
では、良い一日を
スポンサーサイト

夏だけれども「さくら」

久しぶりにケツメイシの「さくら」を聴きました。。。さくらソングは色々あれど、、コブクロさんファンならば、コブクロさんの「桜」が一番!!と答えるべきと思いつつも、「あなたにとっての一番のさくらソング」はと聞かれたら、きっとケツメイシの「さくら」と答えると思います。


何故?と聞かれたら、皆さんもご存知のようにこの曲はとっても人気のあった曲で毎日のようにどこかここかでかかっていて、街中を歩いていると聞こえて来て、そのうちに自分の一部になってしまったのではと思うくらいに自分の中にしっかり馴染んでしまった曲だからだったりします。


2005年の2月に発売になったこの曲、その頃、私は大阪にいました。ちょうど、色々なことで悩んで、困って、行き止まりにいるような状態でした。そんな時にいつも街を歩き回っていると流れていたのが、前述の「さくら」でした。この曲、ラップ?が入っているので、歌詞カードを見るまで、完全な意味は解らなかったのですが、で、私は歌はメロデーより先に歌詞を気に入ってから好きになる確率が高いのですが、この「さくら」はメロディーからだった気がします。



『さくら』  ケツメイシ


*さくら舞い散るなかに忘れた記憶と 君の声が戻ってくる
 吹き止まない春の風 あの頃のままで
 君が風に舞う髪かき分けた時の 淡い香り戻ってくる
 二人約束したあの頃のままで
 ヒュルリーラ ヒュルリーラ

 さくら散り出す 思い出す 意味なく
 灯り出す あの頃また気になる
 変わらない香り 景色 風
 違うのは君がいないだけ
 ここに立つと蘇る こみ上げる記憶読み返す
 春風に舞う長い髪 たわいないことでまた騒いだり
 さくら木の真下  語り明かした
 思い出は 俺 輝いた証だ
 さくら舞い散る頃 出会い別れ
 それでも ここまだ変わらぬままで
 咲かした芽 君 離した手
 いつしか別れ 交わしたね
 さくら舞う季節に取り戻す
 あの頃 そして君呼び起こす


 花びら舞い散る 記憶舞い戻る


 気付けばまたこの季節で 君との想い出に誘われ
 心の扉ったいた でも手をすり抜けた花びら
 初めて分かった 俺若かった
 この場所くるまで分からなかったが
 此処だけは今も何故 運命(さだめ)のように香る風
 暖かい陽の光がこぼれる 目を閉じればの日に戻れる
 いつしか君の面影は 消えてしまうよ 何処かへ
 あの日以来 景色変わらない
 散りゆく花びらは語らない
 さくらの下に響いた 君の声 今はもう


*repeat

 そっと僕の肩に 舞い落ちたひとひらの花びら
 手に取り目をつむれば君が傍にいる

*repeat

 花びら舞い散る 記憶舞い戻る
 花びら舞い散る


『さくら』動画 (7分くらいあるので、時間のある方どうぞ(*^▽^*))
http://video.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89++%E3%82%B1%E3%83%84%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%B7



もう少しでこの曲を知ってから10年になります。。。私も年を取りました(笑)今でも、考える事はある日々ですが、でも、あの頃に比べたら雲泥の差だと思います。あの頃は、こんな風に落ち着いた日々を送れている自分がいるとは想像もつきませんでした。今週の占いの運勢はかなり悪かったのですが…(笑)


では、みなさんにとって良い1日になりますように(*^▽^*)/~

幸せの度合い

幸せって、他でもない自分が決めるものだなと最近富に思います。人から見て不幸に思えても、当の本人は結構幸せだったり、人から見て本当に幸せそうな人が実は心に深い悲しみや闇を持っていたり。


私は「幸せだなぁ自分は」と思います。他人から見ると、3回も精神状態を崩して入院したり、仕事が長く続けられなかったり、他人に迷惑をいっぱいかけていることも多々ありますが…恋愛もフラれてばっかりだけど、でも私が好きになった人達、好きな人はみんな心が広くて優しい、優しかった。それは恋人云々の問題だけではなく、友達や家族に関してもそう。


たぶん、私は小さい頃から末っ子と言うこともあって、人一倍、周りから愛情を注がれて、甘やかされて育ってきたからこんな風に弱い神経を持ち合わせてしまったのかなとも思ったりするけれど、お陰様で人の痛みは多少は理解できる能力は備わっているかなと感じたり。


その分、人への気遣いが足りず、その人に直接「気遣いできすごめんね」とも気恥ずかしくていえなかったり、家族に酷く迷惑をかけた時期があったけれど、それに関してきちんと謝ったこともなく、もう二度とそんなことはしたくないから、今度そんなことがあったらきっと家族も疲れの限界を超えてしまうかもと思います。


私には大切に思う人達、大切に思う物があるので、それが多い少ないに関わらず平等に自分の心を砕くことができたらと思います。最近は恩返しムードになりつつあります。一人暮らしを始めて3年目。最初の頃は、またちょっとしたことで入院させられるかもと怖かったけれども、その怖さも薄れつつあります。もう少しだけ自分らしく生きてみてもいいのかなとも。勿論自分らしくを忘れている訳ではないけれど、昔の元気いっぱいで天真爛漫な自分に戻れないなら、せめてその欠片だけでも心に抱いて生きてみたいなと思います。。。それともいつか昔のような自分に戻れるのでしょうか・・・


とにかく、私は周りに恵まれています。それを忘れずにいたいです。さて、最近勉強をさぼってばかりいます。今日と明日こそはと思います。


情けないほど落ち込んだときもあったけど、今の自分は支えられているから幸せです。きっと大変な思いを今している人達、いつか笑い話になることを信じて今日を、日々を刻んでほしいなと思います。決して自分を終わりにするようなことだけは考えないようにして下さい。


こんな言葉を教えてくれた人がいます「明日は明日の風が吹く」・・・その通りかもと思います。それを信じてまず1日踏みとどまり、2日踏ん張り・・・そしていつか心からもう一度笑えますように。


私は仕事は遅い、のろまで鈍感、人間関係もスムーズにいかないことが多いけど、でも心から笑える瞬間があります。作り笑いや不自然な笑いも多いけど…迷いが多い怠け者です(笑)。明日は頑張ろう(*^_^*)





元に戻りそうです

心配をかけてすみません。私が大切な人を傷つけてしまったので、彼が、いつも元気づけてくれていたブログを全て削除してしまうと言う情けない事態に私のせいでしてしまいました。


でも、彼は私のブログから完全に消えたのではなく、自分のブログのアドレスは残してくれました。なので、彼に私が思った気持ちを書いてブログにメールしました。そうしたら「二度と隠し事はしないでね」と直接ではないのですが、間接的に彼の気持ちを伝えてくれました。遠くの方かもと思っていたけれど、側で支えてくれていた人でした。


不安だったけれど、今日電話をしたら、この前の時よりも自然な感じの声を聞けて嬉しかったです。友達のままかもしれません。もしかしたらお互いがお互いにとって1人しかいない貴重な存在になれるかもしれません。でも、私は男運がないので(笑)でも、会って、顔をみて、話せればそれでまずは幸せです。高望みはしません。また彼が私の言葉で気分を害させてしまったり、傷つけたら嫌なので、まずは彼の気持ちにより添えればと思います。

日曜日

今日は日曜日で会社がお休み。お休みだと、だいだい実家にこもってしまいます。外に出たり、色々積極的にならないと見えないものがあるだろうなぁと思いつつ…でも、こもっています(苦笑)


昔は休みとなると、結構街などへふらりと行くことが多かったけれど、今は実家の空間や自分のアパートが居心地が良い場所になってしまっています。ただでさえ人付き合いが悪いのに(人は好きなのですが…上手く自分の気持ちを表せないのと、人の気持ちを推し量ってあげることができないので…)少しは変わらないと、と反省です。


昨日、久しぶりに占いをしてみました(携帯で)。そうしたら、「もっと物事を単純にかんがえてみたらよいのでは」という内容の事がかいてありました。当たっていました。私はいつも考えすぎてこんがらがります。もっと、プラス思考が必要だなと思うこの頃です。周りに「考えすぎ、重過ぎ」と言われるので(苦笑)


でも、昨日は職場でいつもよりも少しだけ、迷惑をかけすぎずに元気に働けた気がします。職場のみなさんに感謝です。自分が変われば、相手も変わってくれる、それが少し解った1日でした。気持ちの浮き沈みがある私ですが、この調子で仕事と日常を続けられたら、ちょっぴり変われるかもと思います。まだ問題点は色々ありますが、焦らずすぐ結果を求めようとせず、何より自分らしくいたいです。


昨日はもう一つ良いことがありました。小さな幸せを感じました。


今日は良い天気。この空と同じような気持ちで過ごせたらいいなと思います。

では、みなさんにとって良い一日になりますように(*^_^*)

雨の日

小さな頃から静かにまっすぐ降ってくる雨の日が好きでした。理由は、友達に話したこともあるけれど、そんな日は家の庭にブルーシートをひいて、家じゅうの傘を取り出して広げて、傘のお家を作って遊べたから(*^_^*)


いつも、この傘遊びをする時は、真ん中の姉と一緒に遊んでいた気がしまうす。この傘の家で何をして遊んでいたのかはとんと思い出せないのですが、もの凄く楽しかったのを覚えています。


だから、私は静かな雨の日は好きだったりします。他にも空の模様がついた傘を持っているので、それもこんな雨の日が好きな理由の1つかもしれません。


今日はそんな静かな雨の日だったりします。何だか気持ちも落ち着いていて、いい感じで明日からの仕事に備えられる気がします。


雨の後には綺麗な虹が出ることもあるし・・・お友達のブログにとっても綺麗な虹の写真が載っていました。なごんでしまいました。


さて、私の職場 「遠藤木型」では、学生さんの「夏休み、自由研究を助け隊」と題したセールを開催中です。型を使い石こうを流し込み、立体のキティちゃんやカブトムシを作り、色を塗る、「立体塗り絵」の『塗りプラ』、そして、石こうやコウサクカラーが期間限定で(8月31日まで)特価で販売中です。


詳しくは「遠藤木型」の開発部門『ヌリプラ倶楽部』のホームページに遊びに来て下さいね(^○^)


ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html


塗りプラキット
塗りプラキット


nuripura.png
塗りプラのつくり方



ゴンのキティちゃんヌリプラキティちゃん
塗りプラキティ作品例

ヌリプラカブトムシ 夏
ヌリプラカブトムシ

ヌリプラカブトムシ コンテンツヌリプラカブトムシ 木とテントウムシ
ヌリプラカブトムシの内容と作品例


石こう
石こう


工作カラー
工作カラー



演奏会

昨日、8月13日は姪っ子が所属する吹奏楽部の演奏会に行って来ました。私は音楽はクラシックからヘビーメタルまで、あまり違和感を感じずに聴くほうですが、詳しくはありません…と言うか、何に対しても詳しくありません、残念なことに…(>_<)でも、それなら今から少しずつでもいいので、覚えればいいのかなと思うこの頃です(苦笑)


昨日、姪っ子のいる吹奏楽部のパフォーマンスの前にOBさんの演奏と合唱がありました(OBさんの、ベートーベンの第9、迫力ありました)。OBさんだけあって、色々な年代の方がいらっしゃったようで、「これだけの人数をまとめる人は偉いなぁ」、「これだけの人数の中でコミュニケーションをとって仲良くできる人ってすごいなぁ」など、演奏と違う事を考えたりして…姪っ子の現役吹奏楽部の人数も確か93人か92人と昨日、話していました。姪っ子も凄いなぁ(*^_^*)元々とっても頑張り屋さんで一生懸命だから(私と致命的に違うのは人の気持ちを察してあげれて、動きも早いこと)大人数でも大丈夫なんだろうなぁと。小さい頃は一緒にお絵かきしたり、公園に行ったりしていて、その事を昨日のことのように覚えている私は姪っ子がもう高校生なんだということを思うと思わず不思議に思ってしまいます。姪っ子の小さいころのことで、とっても印象に残っていることがあるのですが、その事を彼女の許可なしにここに書かない方がよいと思うので、それはまたいつか。


昨日の演奏曲はヨハン・シュトラウスの喜歌劇『こうもり』序曲、P.I.チャイコフスキーの 『スラブ行進曲』OP.31、そしてアントニン・ドヴォルザークの『交響曲第7番ニ短調』OP.70 でした。私にとってはすべて初めて聴く曲ばかりでした。でも、プログラムに親切に曲の説明が載っていたので、申し訳ないなと思いつつ、最初のうちは説明を読みつつ聴かせてもらいました。


結果的にはそれが正解でした。歴史的背景やストーリーだけではなく、第一楽章はこの楽器から始まり、こんな雰囲気の音楽で最後はこう終わりますと細かく書いていたので(プログラムにはどの席に座っている生徒さんがどの楽器の担当か図もあったので)どこから曲が始まり、どこで次の楽章に移るのかもはっきり解り、一緒にいた友達のNさんが「アンケートに協力したいけど、でも どれがどの曲か解らないなぁ」と呟いた時も知ったかぶりすることができました(苦笑)


私は姪っ子ばっかり見てました(笑)一人が弾く音は聴こえないので、完璧に弾けたのか間違えたのかはわからないのですが、そんなのは問題外で…ひたむきに弾いている姿に引き付けられました(もちろん、他の生徒さんもひたむきに弾いていたと思うのですが(*^_^*))。最後の方で思わず、クラシック特融の心地よい睡魔に誘われて、少しだけ船を漕いでしまいましたが…(反省)


クラシックを生で見て聴く機会はほとんどないので、今回のコンサート、楽しませてもらいました。自分のクラシックの引き出し、ちょびっとだけ増えました。姪っ子の○○○ちゃん、素敵な演奏をありがとう、そして色々な意味で色々な物や人達に感謝です、ありがとうございました。そして、演奏会終了後に夕飯を一緒に食べてくれた友人のNさん、いつも私はバタバタ急かすのに、愚痴もこぼさずに穏やかにしている彼女にも感謝です。全てに大きく感謝したい1日でした。

休みなのに…

こんばんは。この前11日~16日まで休みなのにって書いているのに、この人ブログを全然更新していないなぁ~と思った方もいたかもしれません…(>_<)


確かに更新はしていないんです…でも、水面下の更新しています。私のブログ、最初は一応、日本語とヘンテコな英語の翻訳をして載せていました。でも、途中からそれが大変になってスランプになり、日本語だけになっていました。なので、この休みを使って、ブログのできていない英訳をしようと一応頑張って(もがいて(苦笑))います。まだ22件くらい残っているので、この休み中には無理かなと思うのですが…でも、1件でも多くできたらと思っています(昨日と今日で4件翻訳しました。まだ4件ですが…)。


私は英語が好きですが、翻訳する能力がしっかり備わってないので(集中力のなさも手伝って…)1つの記事を
翻訳するのに、2,3時間かかります。それにプラスアルファ、最近は夕方ごはんを食べるとすぐに寝てしまい、夜中に目が覚めて、少し動き、明け方また眠るという癖がついてしまい、思うように予定が進まなくなりました…(>_<)本当に困ったちゃんなのです。。。英語で得意なのは単語だけという悲しい現実もあり…私の英訳、余りにも直訳すぎるんです。。。勘違いの翻訳も学生時代から平気で何度もしているし…自分の英語に自信がありません…でも、好きなんです。それだけが救いかもと思います。


さて、さて、今年のお盆、いつもと同じようにほとんど予定がありません。姪っ子の演奏会に友達と行って、そして、お墓参りに行くくらい。でも、でも私にはこの「平凡」が最高の贈り物だったりします。病気で入院をしていた時は自由がなく、制限も沢山あり、辛かったので(看護師さんや先生、特にヘルパーさんやスタッフさんは良い人達が多かったけど、自分の状態がおかしかったのでしょうがない事ではあるのですが…)自分で何かを決めて何かができる、好きな場所に動けるという自由があること、自分らしくいれる時間があること、それだけで十分幸せなんです(と言いつつ父と喧嘩をしてしまったりする部分もあり反省しつつ、またわすれて喧嘩して…でも、私、家族が大好きなんです、大切なんです。友達も少ないけどとっても大切で、ありがたい存在なんです。それを守って生きていければいいなと願いつつ…)


まずは、ブログの英訳がんばって、できれば他の事も少し頑張って、そして休み明けに元気に少しでも迷惑をかけることが少なく仕事ができればと願うばかりです。仕事できないくせに愚痴ったり、言い訳したりしてるので、、素直に仕事をする事を目標に今年の後半、何とか日々過ごしたいです。 私、年取って、少し図太くなって素直さを失いつつあるのかもしれません…(>_<)


では、みなさんも幸せなお休みを過ごしていますように!お盆休みなどはない、仕事の毎日ですという方、本当にお疲れ様です。体調に気を付けて、無理しないようにして下さい。



私の職場「遠藤木型」の開発部門、「ヌリプラ倶楽部」のヤフーショッピングではただ今「夏休み 自由研究を助け隊」と店長さんが命名したセールを開催しています♪ 自由研究に最適、石こうから作る 立体塗り絵、「ハローキティ塗りプラ」や「カブトムシ塗りプラ」、石こうや絵具を出血大特価で提供中です(8月31日まで!!)


詳しくはヌリプラ倶楽部のホームページにアクセスしてくださいね。心からお待ちしています(*^_^*)



ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html



音楽(^^♪

私は音楽が好きです。漠然とした言い回しですが、音楽がなかったら私の人生はもっと寂しいものになっていたと思います。


ものごごろがついた頃から私は歌ったり、ピアノをいじってあそんでいました(その割には歌も普通か普通以下で、ピアノは練習をしない子だったので、今弾けるかどうかとっても怪しいです(汗))


音楽に慰められたこと、音楽に元気や勇気をもらったり、感動したりと、音楽には沢山お世話になっています。小学生の頃はタノキントリオと居うジャニーズのスター3人が出ている番組や、今のミュージックステーションのようなランキング番組が好きでよく見ていました。中学に入ってからは槇原敬之さん(マッキー)がDJをしているラジオ番組を時々聴いたりしたものの、邦楽から少し遠ざかり、洋楽を中心に聴いていた気がします。


高校時代はほぼ90%洋楽ばかり聴いていました。この洋楽好きは私が心の病気になる前まで続いた気がします。病気になってしまった時はショックで何も考えられなかったので、殆ど音楽は聞いていなかったと思います。


そんな私でしたが、コブクロさんの音楽と出会い、少し変わりました。コブクロさんのライブは、じっくり歌を聴きつつも合間合間の話(MC)はお腹を抱えてわらってしまいます。なので、音楽の言葉で力を貰うだけではなく、トークを聴いて落ち込んでいても日常に戻る元気をもらいました。コブクロの2人がいたから、今の元気な私がいると言っても過言ではないのです。


でも私は基本的に、どんな音楽でも聞きます。最近は洋楽を聴く時は英語がどれくらいわかるか確認しながら聞いています。発音がクリアな時は7~80%聞取れますが、独特な歌い方をされたり、訛りがあると、2~30%しか聞き取れませんが…。その点、邦楽は言葉がストレートに入って来てくれるので、聴きながら心が和みます。要は、これからも昔ほどではないものの、もう少し洋楽、邦楽を聞き込みたい気がします。音楽を聴いていると、私の場合は心が落ち着くようにになっていくのが解ります。ヘビーメタルを聴きながら心を落ち着かすことができるかは???ですが(笑)



私は今日から16日までお盆休みです。こんなに長いお盆休みをもらったのは初めてです。有意義にすごせたらいいなと願うばかりです。


ここを訪れるみなさんも良いお盆を過ごせますように(*´∀`*)


あじさい


学生さんは夏休み(-^〇^-) 塗りプラ特売中!!!

私は今40歳なので、短大を卒業してから20年近くの年月がたっています…そうなると、いつごろが学生さん達の夏休みなのかが分からなくなります。でも、学生さん達が多く乗るバスで通勤をしているので、バスの混み具合によって何と無く解ります。私は働き出してからは、電話の仕事やサービス業が多かったので、まとまったお休みをとったことが余りありませんでした。それを考えると学生時代の長~い休みは、今思うと中々貴重なもの。このブログに遊びに来ている学生さんがいたら、一言「有意義につかってね」と言いたいです


私はアウトドア派ではなく、どちらかと言えば、少々「家にひきこもり派」なので、休みはだいたい家にいてボーッとしたり、細々したことをしたりしていた気がします。時々は友達と一緒に過ごす時間もありましたが…小学生の頃は、夏休みに家族で道内旅行をしたものでした。記憶力が乏しいので断片的にしか覚えていないことが多いのですが、母が写真が好きだったおかげで、記録には残っているので有難いです。だいたいの写真はニッコリ笑っているのですが、希に「ムッとして」写っている写真があります。これは母が写真を撮りすぎていて、もう写真は嫌だと言う私の幼い頃の意思表示だったりします…が、今思えば『なんでここで笑わなかったんだろう、もったいないなぁ』と思ったりします。今ならば、私がムッとしていても、笑顔でカメラのシャッターを切っていた母の気持ちが解る気がします。私も母のような性格になりたいなぁと感じつつ、おっちょこちょいや短気なところはなかなか治らないなぁと反省のひとしきりです。



皆がよく言う事ですが、社会人になってしまうと、1ヶ月などと言う、まとまったお休みをとることは難しいです。それを頭の片隅に置いて、元気に楽しく、時々宿題に頭をひねったりしながらお休みを有意義に過ごしてい欲しいなぁと思います。



私の勤めている「遠藤木型」の開発部門「塗りプラ倶楽部」ではキティちゃんの立体塗り絵のキット(石こうで作ったキティちゃんに付属の絵の具で色を塗ります。)が、特別価格で、そして カブトムシの形をした石こうを作り、色を塗るものも特別価格で提供させて頂いています(石こうや絵の具もとってもお買い得です!!)[8月31日まで]。興味を持った方は、私達の「ヌリプラ倶楽部」のホームページに遊びにきて下さいね(私の2012年8月5日のブログでも紹介さ
れています 8月5日の『ヌリプラ体験会』ブログへ


ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html



電話:011-661-5581  FAX:011-661-2589





nuripura.pngヌリプラカブトムシ 夏


ヌリプラカブトムシ 木とテントウムシヌリプラカブトムシ コンテンツ


石こう工作カラー


アトリエ・テッラさんでのヌリプラ体験会

今日は、札幌の手稲区 手稲山口のイオンショッピングセンター内にあるアトリエ・テッラさんのショー・ルームで、キティちゃん、カブトムシの石こうで作った立体塗り絵の体験会を行いました。


アトリエ・テッラさんのHP→ http://www.atelier-terra.jp/

アトリエ・テッラさんのブログ(塗プラ体験会の事を書いています)→http://atelierterra.blog113.fc2.com/blog-entry-945.html



私はシュミレーション通りに行かず、反省ばかりで、本当にいいところが一つもありませんでした。その反対にお客様とアトリエ・テッラさんのスタッフさんはとっても良い方ばかりでした。


ヌリプラは「自由」に「のびのび」と塗ってもらって楽しんでもらうもの。なので、描く人によっていろいろな個性が出てきます。いつも、思うのですが、作ってくれる1人1人の「ヌリプラ」はそれが世界に1つだけの物で、必ずいいところが中に盛り込まれています。今日、体験をしてくれた子供達の作品を見ていると参考になることがたくさんありました。子供の頭はやわらかいなぁと感心しきりでした(色の使い方も違います。型にはまらず、斬新な色使いをしたり、普通に塗ってしまいそうな場所を円く塗ってみたり、三角に塗ってみたり。キティちゃんの耳を青く塗ったり、赤い目のキティちゃんがいたり、黒や茶色で大人っぽいモノトーン風にまとめたり、赤やピンクでキティちゃんの手に手袋、足には靴下をはかせてあげたり、カブトムシの羽が左右違う色だったり、元気よく塗ったり、細かく塗ったり、優しい色を使ったり、夏らしい涼しい色を使ってくれたり、時分でデコをするためのキットを持参したお子さんがいたり(その事をうまく子供たちに伝えれなくて自分で自分がもどかしくなってしまいましたが…)


アトリエ・テッラさんは新築、リフォーム、バリアフリー、インテリアコーディネートなど、住まいの事を、素敵にプランニングしている会社です。そんなテッラさんから、ヌリプラに使っていいですよとタイルなどのデコ用品を提供してもらいました。タイルを使った子供さんは色を工夫しながら、ヌリプラを華やかにしていました。ラメ絵具を使って目立つポイントを作っている子供さんもいました。絵具だけで、個性を発揮している子もいました。お世辞抜きでどれも良かったです。カブトムシをリアルに塗っている子、星がちりばめられたキレイな空とキティちゃんを描いてくれた子、カラフルで上手に周りにお花を描いてくれた子、淡く優しい色使いでキティちゃんや外側にハートを描いてくれた子、一方で元気にラメを使ったりしながらハートを描いてくれた子等々、十人十色でした。


みんなの作品と顔を写真にとって紹介したかったのですが、私の心に余裕がなくて一部の方の写真しか撮ることができませんでした。写真をとれなかったみなさん、本当にごめんなさい。(一緒にいて、私とは反対に動き回ってくれた社長も(アトリエ・テッラさんのスタッフさんもフットワークが軽い方ばかりでした)写真を撮ってくれているので、後で社長のブログからの写真もここに載せさせてもらいたいと思います)

少しですが、私が撮った写真です。
キティちゃん背景3


キティちゃん2


キティちゃん背景5


カブトムシ1


カブトムシ1背景

ここから下は社長が撮った写真です
テッラさんでの体験会1
テッラさんでの体験会2
テッラさんでの体験会3
テッラさんでの体験会4
テッラさんでの体験会5
テッラさんでの体験会6
テッラさんでの体験会7



今日、体験をしてくれた子供さん一緒に手伝ったり見守っていた親御さん、あたたかさを感じる作品を作ってくれて本当にどうもありがとうございました。場を和やかにしてくれたアトリエ・テッラの皆様、ありがとうございました。そして、私が動けない分、動いてくれたり話をしてくれた社長にも感謝します。私自身は、至らないところばかりでしたがみなさんに救われました。


「遠藤木型」の開発部門「ヌリプラ倶楽部」では上で書かせて頂いた石こうで作るヌリプラキッドの取り扱いをしています。興味のある方、Yahooショッピングに遊びに来て下さいね。


塗りプラキット
ヌリプラキット



ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html




電話:011-661-5581  FAX:011-661-2589

コブクロさんのアルバム  「STRAIGHT」等等

きっと、私がコブクロさんを好きになったのは2003年のシングル、「宝島」の前後のせいかもしれないのですが、とっても好きなアルバムは、メジャーデビューから3枚目のアルバム「STARAIGHT(ストレート)」(2003年11月リリース)だったりします。


ストレート




こアルバムタイトルの意味は「まっすぐの、直球の」と言う野球でピッチャーが投げる球、ストレートの意味の他に、コブクロの2人は飲み物のウイスキー等の水では薄めずに、ウイスキーをそのまま飲む「ストレート(薄まっていない、混ぜ物のない)」と言う意味も強く持っていると言っていました。

アルバムのセールス自体は残念ながら余り良くなかったのですが、でも、聴けば聴くほどに、気持ちが伝わってくるアルバムだなと思います。「手紙」、「真実の口」、「昨日の日のワルツ」など、コブファミ(コブクロファン、コブクロ・ファミリーの意味)さんの間で大きく支持された「手紙」、力強くこれぞストレートと感じる「真実の口」、そして、個人的にとっても好きな「昨日の日のワルツ」やシングルカットされた「雪の降らない街」「宝島」「blue blue」が収録されています。



宝島




ブログでも触れたことがあるのですが、私が初めて参加したライブツアーもこの「STRAIGHTツアー」だったりします。


コブクロさん(大きい方の黒田俊介(くろだ しゅんすけ:黒ちゃん)と小さい方の小渕 健太郎(こぶち けんたろう:小渕君))だけではなく、バンドメンバーさんも含めて楽しんだツアーでした。コブクロさんの他にギター担当は西山太郎さん(タロサ)、藤井理央さん(りおさん:キーボード)、桜井正宏さん(まーちゃん:ドラマー)、山田裕之(山田マン:ベース)、みんなが一丸となっていて、家族のようなほのぼのさを感じるライブでした。


タロサは料理好き(詳しい事は覚えていないのですが、エビチリをつくったり、色々と手の込んだ料理を作るみたいです)、りおさんはバンドメンバーのリーダでコンビナートの写真を撮るのが好き(コブクロさんの3作目までのアルバムのプロデュースをした笹路正徳さんのお弟子さんでもあります)、まーちゃんは黒ちゃんと小渕君によくいじられる、いじられキャラ(髪型のセットは小渕くんがよくしてあげていたみたいです。ソフトモヒカンのヘアスタイルの時もありました)、山田まんはコブクロさんのファッションリーダー、確か、2003年の12月26日の渋谷公会堂(今のCCレモンホール)の追加公演のときに袖なしの毛糸のベストを着ていてコブクロの2人に「それは寒いから毛糸なの?暑いから袖なしなの?それともオシャレなの?」のように突っ込まれていました。



西山太郎 タロサりおさん
(左の写真:タロサ 右の写真:りおさん)

まあちゃん山田マン
(左の写真:まぁちゃん(左側)と小渕君 右の写真:山田マン)


そして、大切な旧マネージャーの三浦一輝さん(健康上の理由で引退されましたが、コブクロさんをインディーズの頃から支えていたマネージャーさんです。コブクロさんのボケやツッコミにしっかり反応できる敏腕マネージャーさんでした(笑))にコブクロの2人をストリートの頃から応援し続け、今も支えている
社長の坂田美之助氏(ミノスケ社長:顔は怖そうでも心優しい方。腰痛持ちで大変な時もあったみたいです)


ミノスケ社長
(右側:ミノスケ社長)


コブクロさんは社長を始めとするスタッフさん、バンドメンバーさん、そして、ファンと大勢の人達に護られてメジャーにのし上がってきた気がします。今の2人を見ていると「これだけの下積みがあるから、これからも大丈夫」と感じます。


この9月にはベストアルバム「ALL SINGLES BEST2」が発売になる2人、どんな風にこれから進んでいくのか、楽しみです。個人的には「願いの詩」がとっても好きなので、今回のベストアルバムの特典で、永久保存版にできる「願いの詩」も含めた全27曲のPV(プロモーションビデオ)のDVDがついてくるのが楽しみです(ライブCDかPVの特典付きのベスト盤なのでどちらか1枚だけは選べずに結局2枚予約してしまいました…(^^♪)


今年の唯一のライブ、大阪の万博公園のフリーライブには遠いのと経済的な事など諸々で参加できませんが、来年は、新しいアルバム、そして全国ツアーと会える時を楽しみにしたいです。



さて、私の勤めている「遠藤木型」では、好評で品切れをしていたキティちゃんのジンギスカン鍋、「ハローキティ・グルメ鍋」が入荷しました。興味のある方は是非、「遠藤木型」の開発部門「ヌリプラ倶楽部」のyahooショッピングのホームページに遊びにきて下さいね(北海道産のシナの木で作ったリンゴの形をしたキティちゃんのアロマ・デフューザーも好評発売中です)。近々、新しいアイディア商品も販売予定でいます(-^〇^-)

グルメ鍋 5


あろま デフューザーキティアロマデフューザー2



遠藤木型 → http://www.endokigata.com/




ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html




電話:011-661-5581  FAX:011-661-2589



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。