FC2ブログ

今年最後に知った幸せな曲

もう少しで紅白歌合戦が始まります。きっとその中で聴いたことのない曲が沢山あると思いますが、それを除いて今年最後に知った曲は私の気持ちをこのブログのタイトル(Tranquil mind:穏やかな心で)のように幸せにしてくれました。

最近TVもほとんど観ず、音楽も新しいものはあまり聴かず、何だか不思議な日々を過ごしていました。なので、新しい曲を知るはずもなく、自分から積極的に色々見たり聴いたりもせず…

今日は紅白を見て、大好きなコブクロさんも出場するので、録画もしようと思い実家のTVの録画で撮りためているものを減らそうとしていて、たまたま槇原 敬之さん(マッキー)の出ていた、今年秋に放送された「SONGS」の録画をやっと見ました。その中の「四葉のクローバー」と言う曲を聴いて、何だか心がほっこり、そして心に響きました。こういう曲に会いたかったのかもしれないと思いました。槇原さん、マッキーは人によって好き嫌いが別れます。でも、歌手が嫌いだから、だからその人の曲は聴きたくないというのはもったいないなと感じます。今年最後のブログに槇原さんの「四葉のクローバー」のアドレスを載せておきます。時間のある時に、気が向いたら聴いてほしいなぁと思います。

槇原敬之さん(マッキー)http://v.youku.com/v_show/id_XNDY4MjM3NDE2.html

(この曲、阿部寛さんのドラマ 「ゴーイング マイ ホーム」のドラマの曲だったんですね?)

今年、1年、本当に皆さんにお世話になりっぱなしでした。家族に、会社のみなさんに、友達に、そして、ここを訪れてくれる方達に感謝を沢山込めて。素敵な新年になりますように。

光が見える方も、迷っている方も、希望がある方も、悲しみの淵にいる方も、大晦日を楽しんでいる方も、仕事で大変な方も、どんな方にも新年はやってきます。私は一度どん底まで落ちました(今考えるとそんなにドン底でもなかったのかもですが)そこから何年もたってやっとスタートラインにまた立っています。そしてみなさんに支えられている安心を手に入れています。

生きていれば必ず辛い事にもぶちあたります。でも、どうか、そこで諦めて自分を全てを捨ててしまわないで下さい。生きて生きて生きましょう。どん底になったら、それ以上は落ちません。だから、だから2013年も生きましょう。

私はとっても不器用です。本物はブログでのようには話せない幼稚な性格です。でも、その分、失敗したり、間違えたりして、何度も何度も迷惑かけながらも、何とか周りに活かしてもらっています。きっと周りに活かされていると思えなくなったら最後かなと、自分勝手になったり、本当のことを飲み込んでしまったりしたときに感じます。

ここまで来たら、私のことを偽善者と呼ぼうとなんと言おうともう気にしません。

私、2013年は自分をもう少しオープンにできる性格を目指したいです。そして、もう少し素直になったり、もう少し、人の事を気にしないようにしたり。もう少しいい意味で「気楽」に「自分らしく」いれたらなと思います。

何だか、最後は独り言になってしまいました。。。


どうか、ここに来る方皆さんに、ひと時でも穏やかな2013年を感じることができますように。では、また(*^_^*)


そら ソラ 空空に向かって虹のでた空


スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード