FC2ブログ

ハローキティ・グルメ鍋(キティちゃんのジンギスカン鍋)が全国放送に!!等

おはようございます。昨日は嬉しい、楽しいことが色々ありました。


まずは、私の職場遠藤木型の開発部門ヌリプラ倶楽部のイチオシ商品、キティちゃんのグルメ鍋(キティちゃんのジンギスカン鍋)が初めて全国版のTVに登場しました\(^○^)/放送内容自体は去年の7月に北海道で放送されたものですが、それが、こんな形で『神がかりハプニング プラチナ映像アワード』と言う人気がある方達が沢山出ている新春番組で紹介されるなんて、新年からとっても幸せです。

ここで、ハローキティ・グルメ鍋(キティちゃんのジンギスカン鍋の写真を
詳しく知りたい方は是非「遠藤木型」開発部門の「ヌリプラ倶楽部」へ(*^_^*)⇒http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html

グルメ鍋

残念ながら、ただ今在庫切れをしていますが、メールのご連絡をいただければ、優先的に予約をさせていただくことができます。メールアドレスは ⇒ endotomo@polka.ocn.ne.jp  となっています。宜しくお願い致します(メールアドレスをクリックすると【Webサイトでこのプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています】と言う画面が出てくるかもしれません。その場合は【許可する】をクリックして下さい。私達のヌリプラ倶楽部にメールを送信するための画面が出てきます)。

お問い合わせの電話は 011-661-5581 (仕事始めは1月7日からとなっています。ご了承ください)「ヌリプラ倶楽部」へ FAXは 011-661-2589
となっています。宜しくお願い致します(*^_^*)


さて、このほかの楽しかったことは、人生の先輩である友達の家に遊びに行きました。歳は離れていますが、その分、色々教わることがあり、でも、とっても気が利いて気さくなので、一緒にいて疲れることが全くありませんでした。で、お昼前にお邪魔して、一緒に昼食を作りました(と言っても私は野菜を切っただけ…)そして、まず一種類目のバジルのスパゲッティ、これ、塩味がちょうどよくて、美味しかったです。二種類目は親戚の方がキューピーに勤めていらっしゃって、教えてもらったパスタオイル(ドレッシングのようなビンに入っていました)「ガーリックと赤唐辛子」を使ったアサリと青しそ、シメジのスパゲッティ、これもとってもおいしかったです)。キューピーの「ガーリックと赤唐辛子」のパスタオイル、お勧めです。


パスタのほかに、サラダ、デザートに何種類かの飲み物、お節料理も用意してくれました(手作りのうま煮、黒豆、栗きんとんなどどれも心がこもっていておいしかったです。お正月から他人が作ってくれた料理を食べれるって幸せだなとおもいました)一緒に友達が大人になってから始めたピアノのレッスンのこと、私の仕事の事、歴史に詳しい方なので、歴史の事や諸々あれこれと食べながらお話をしてとっても楽しく時間が流れました。


その後で、短い時間でしたが、私がお世話になっている、障碍者の就労支援センターの担当の方とお話をしました。私は本当に周りに恵まれていると思います。この担当の方もとっても親身になって色々と話を聴いてくれます。ただ、話を聴いて頷くだけではなく、適格なアドバイスをくれます。私と同年代なのに、この違い、頼もしさはどういうことでしょう(・_・;)いつも一生懸命に接してくれるので頭が下がる思いです。


そして、その日の最後、姉たちの家族があつまり、総勢10人で新年会でした。8時頃の遅い時間にはじまったのもあり、用意したものはお寿司と既成のオードブルのセット。デザートとお菓子に飲み物。去年は1から作り、時間が足りなかったので、今年はこうして正解だったかなぁと思います。話題は多岐にわたりました。それぞれの仕事や学校の事、15年後に札幌に来る新幹線のこと、福袋のこと、お菓子の事、工場見学の事、最近の出来事など、話は尽きず、私もいつもよりアップテンポになり、話をしたり、聴いたりと親戚ならではの、安心感と親近感があり、かなり自然体で過ごせました。父がお酒を全く飲まない人なので、お酒の基礎知識とかも教わりました(笑)


家族と過ごす時間って幸せでかけがえないなぁと改めてしみじみ(笑)(*^_^*) 心なしか父も普段以上に良くしゃべり、良く笑って、孫の顔を見て一緒に話して、顔が緩みっぱなしでした。私も幸せでしたが、きっと一番幸せだったのは父かもとも感じました。姉達とその家族に心から感謝です。


お年玉で懐はかなり寂しくなったけれど,その分、それ以上にかけがえのない時間と思いでが残せたことを嬉しく思います。お金では買えないものです。

では、皆様にとって良い週末になりますように(*^。^*)/~
スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード