FC2ブログ

お知らせとゆらゆら

昨日の夜にブログを書いたのですが、朝お知らせがあることに気づきました。
今日、7月30日(火曜日) BSジャパンで20時から「空から日本を見てみよう」に私の職場「遠藤木型」が登場します。見れる方は是非ご覧になって下さい(*^^)v

こんばんは。今日はふと思い出して口ずさんでしまった歌の紹介です。題名は「ゆらゆら」ここでピンと来た方はコブクロさんのシングルを集めている方かなと思います。

この曲、私がコブクロさんの歌の中でとっても好きな曲「願いの詩(ねがいのうた)」のカップリング曲として「太陽」と共に収録されています(太陽もゆらゆらも両方とも可愛らしい感じの曲です。)

話しはちょっと逸れますが、 コブクロさんの太陽のエピソードと言えば、以前のバンドメンバーのドラマーさんであった桜井 正宏さんと言う方、彼の息子さんの名前が太陽君、確か2002年のコブクロさんのライブツアーの最中に生まれたお子さんで、小渕君が名前を考えてあげて 太陽君になったと言っていたと思います。

さて、話しはゆらゆらと言う曲に戻ります。この曲、主人公の子の気持ちがストレートに出ていて何だかクスッとしてしまいます。私も同じ境遇ならそんな風になりそうです。

短い曲です、歌詞紹介します

「ゆらゆら」

日に焼けたトタン屋根 自転車置き場の裏で
初めての告白は夕暮れの放課後

あっけなく そっけなく
恋の深さが身にしみ
次の朝気まずくて なぜかあやまっている

まるでもう違う星のひとみたいに君が遠くて
こんなにも苦しいのならば
いっそ嫌いになれれば

ゆらゆらと今日も行く堤防沿を自転車で
曲がり角、君を見て慌てて顔を伏せる


この歌詞の「~次の朝気まずくて なぜかあやまっている」
と言う部分、共感できるなぁとか、歌詞の最後の部分
「曲がり角、君を見て慌てて顔を伏せる」、わかるな~とか
思ってしまうのです。何だか青春だなぁと勝手にしみじみ


この「ゆらゆら」が収録されているCDは確か、コブクロさん
唯一のコピーコントロールCD(空のCDに録音することができないCD)
だった気がします。でも、数年後にこのCDが空のCDに録音できる
形式になり再登場し、今に至っています。

暫くはこの曲が頭に残り、クルクル回りそうな気がします。

さて、月末は仕事が忙しい時期です。今日も忙しくなりそうなきがします。
でも、忙しくて、遅くまで残業だと4時にちょっと長めの休憩ができたり
と休憩だけではなく色々と会社側に感謝する事が多かったりします。

では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

スポンサーサイト

北海道高等盲学校の学校祭

1週間以上前の事になりますが、7月21日(日)に高校時代から親しくしてくれている友達が勤めている北海道高等盲学校の学園祭に行って来ました。

最近、写真をあまりとらなくなったので、写真がないのですが(すみません<(_ _)>)、何だか生徒さんも先生もお客さんも本当に楽しそうで、明るい雰囲気が伝わって来ました。

最初に学校に到着してから向かったのは友達が担当をしている、目が不自由な人が使う便利道具やグッツなどがおいていたりする部屋。友達は目が見えない人でも楽しめる、音声ガイダンスつきの映画の上映をしていました。「魔女の宅急便」と「ハリーポッター」がありました。魔女の宅急便を少し見ましたが、丁寧な音声ガイダンスが流れていました。ただ、普通の映画での声と音声ガイダンスが同時だと、そういう時にうまく集中ができない私は言葉が拾えない時もありました。。。でも、座っていた生徒さん達は楽しそうに、時折映画について歓談しつつも最後までみていました。やはり、目が不自由だと、聴力は健常者さんより鋭くなっているのかもと思いました。


他には生徒さんが作った、メモ立て、ハガキやミニメッセージカード、シュシュが売っていたり、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、くじ引きなどがあったり、作業所の人たちが作ったもの(だったと思います)を売っていたりしました。あと、生徒さんがミシンで作った作品や編み物(マフラー)などの力作を本人のメッセージ付きで飾っている教室があったり。


食べ物も充実していました。クッキーやカレー、みたらし団子にホットケーキなどなど。お昼は友達が私のためにカレーの食券を用意してくれていました。カレーとっても美味しかったです。他に、PTAの方達がボランティアでしている?お弁当を売っている教室もありました。

食べ物は完売が続出していました。でも、売り切れると校内放送で売り切れましたよと流れるので、便利だなと感じました。もちろん目が不自由な人たちにとっては声は頼りになるものなので。。。色々な商品、それぞれにお求めやすい値段でした。


無料の15分間マッサージも受けてきました。担当してくれた生徒さんがlとっても朗らかで、元気な方だったので、15分もあっという間でした。肩と腰、どちらがいいですかとのことで肩をマッサージしてもらいましたが、術後は肩が軽くなった気分でした(^・^)

こんな感じの学校祭でした。元気を一杯もらえたような気がします。みなさんも機会があったら是非とも北海道高等盲学校http://www.koumou.hokkaido-c.ed.jp/の学校祭に足を運んでみて下さい(*^_^*)


では、明日がみなさんにとって良い1日になりますように、体調を崩したり、風邪をひいたりせず、元気にすごせますように(^○^)/~

健康な髪の毛

少し前の話しになりますが、今月、7月7日は円山裏参道のお祭りでした。私の勤めている職場、遠藤木型でもお店を出してお客様をお待ちしていました。そんなときに、近くのブースにパソコンで自分の頭皮を確認して健康状態をみてみるという所があり、帰る前にそこで私の頭皮を見てもらいました。

そうしたら、私はホコリのアレルギーが少しあるのですが、それも少し係わっているらしく、頭皮が黄色だと言われました。確か、健康な頭皮は白とのことだったので…あと、切れ毛が多い見たいでした…確かに、乾かす時に良くないと知りつつもタオルでゴシゴシとこするので。。。

私の頭皮は血行が余り良くないようで、冷え性のようなので血の巡りを良くするためにお風呂にゆっくり入ると良いですよとアドバイスを受けました。お風呂にゆっくり入るのが大変ならば、洗い桶等にお湯を入れて、ゆっくり足湯をするのもいいですよとも話してくれました。

で、時間がある時に足湯を試してみたら、足が温まって何となく、いつもよりも血のめぐりが良くなったような気分になりました。皆さんも試してみて下さいね。

さて、土曜日が始まります。今日がお休みの方、ゆっくり休めますように♪ そして、今日も仕事や勉強等で忙しいと言う方、1日が充実して過ぎていけますように(*^_^*)皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~


少し忙しくなりそうな週末

今週は土曜日も出勤です。なので、少し忙しくなりそうです。健康に気をつけて体調を崩さないようにしたいと思います。

昨日25日は専務の型の塗料塗りと擦りを4回しました。浴槽の上の部分の一部なので、どちらかと言えば大きなものでした。ひっくり返したりする時はしっかり手伝ってもらいました。あと、小さな栓にも塗料を塗るので、早く終わらせたいです(本当なら23日に終了してもおかしくない品物なので)

皆さんも週末を楽しく過ごすためにも、体調を崩さないように健康に気をつけて下さい( ^^) _U~~

今日は短いブログですみません<(_ _)>

働いている様子がわかったよ(笑) ものづくりテクノフェア

本日、7月24日は「ものづくりテクノフェア」に私の勤めている「遠藤木型」が参加します。

テクノフェア

昨日は、社長と荷物の搬入に行って来ました。私はだいたい、仕事中は携帯をロッカーにしまっています。でも、今回は外に出ると言うことで、携帯を首からさげて持って行きました。基本的に車で行き、搬入をするだけなので、私の場合お金も必要ないのですが、1000円をジャージのポケットに入れて持って行きました。

テクノフェアの会場は白石区にある札幌コンベンションセンターです。途中、北海道大学の農場にいる牛を見たりしながら(牛も、昨日はかなり天気が良かったので、暑かったことと思います)無事に到着して、搬入をしてきました。


2013 テクノフェア1
2013 テクノフェア2
(社長のブログから写真拝借しました)

搬入の時は時々、社長に指示を仰ぎながら動いていました。なので、自分なりに集中して作業していた気がします。そして、社長の方がセンスが良いので、社長にチェックをしてもらい、無事に作業を終えました。。。

そして、19時過ぎに仕事を終えて家に戻りました。そうしたら、友達からの着信履歴がありました。何かなと思い、でもお腹が空いていたのと、気ごころが知れている人なので、洗濯や食器洗いなど全て済ませてから電話をしました。

で、電話をしたらこんなことを言われました…「あのね、4時半くらいにゴンさん(←私)から電話があって、で、出たら、何もいわないけど、ガサガサ音がするの、で時々ゴンさんの声がして、例えば『社長、これはどこに置きますか』とか『これはどうしますか?』とか。でね、きっと、ゴンさん仕事中に間違って携帯を押してしまって偶然私に電話がかかったと思うの。多分、神様が私にゴンさんはこんな風に働いているんですよと教えたかったのかなぁって思ったよ(笑)」って…

あらら、私、知らないうちに友達に電話をかけて迷惑をかけたみたいでした…でも、冗談で『私の仕事のことを知って欲しくてわざと電話したんだよぉ(笑)』と私が言ったらケラケラ楽しそうに笑ってくれました。本当に大らかな友達です。

ついでに急いで、友達に電話をしなければと思い(今日は珍しく3件かける場所があったので)急いで洗濯機に物を入れてまわしたら、ジャージに入れた1000円も一緒に洗濯してしまいました…(笑)

そんな昨日でした。今日も仕事が忙しくなりそうなので、ボケないで頑張れたら良いなと思います。

では、皆さんにとって良い1日になりますように(*^_^*)/~

延長戦を続ける大人たちへ②

こんばんは。7月20日、今日も天気で真っ青な空に白い雲がぽっかりぽっかり浮かんでいて幸せ気分になれました。今回は、先日7月14日にこのブログに書いた、馬場俊英さんの2009年のアルバム、「延長戦を続ける大人たちへ」の続きを。

7月14日のブログ 延長戦を続ける大人たちへ を読む

前回のブログでは、私がお気に入りの「明日の旅人」と「いつか君に追い風が」の歌詞を少し紹介しましたが、今回は同様に大好きな「世界中のアンサー」と「海を渡る風」の歌詞を少し紹介したいと思います。「世界中のアンサー」は心温まる曲で、このビデオクリップは一般の人たちからの写真を元に作られている素敵なクリップです。私のお友達の写真も採用されています(^・^)V

その一部がこちらで見れます⇒世界中のアンサービデオの一部を見る(馬場さんの写真の右手のあたりに「写真展版PV」とあるのでそこをクリックしてみて下さい。クレイアニメ版PVも可愛いです)

「世界中のアンサー」

この世界でいちばん素敵なものは
君を優しくつつむ夕日の色

世界中でいちばんきれいなものは
最後までがんばった君の涙の色

いつの間にか小さな寝息が聞こえてくるよ
君の1日が終わりを告げたみだいだ
僕は先回りをして明日で待ってる

その笑顔に逢うために生まれてきた気がするんだよ
明日を待ちわびることYOU ARE THE ANSWER 教えてくれた
(YOU ARE THE ANSWER は「君がその答え」と言う意味の英語です)

誕生日が待ち遠しいのは
君のお祝いを何度だってしたいから

どんな未来や運命が君を待つだろう
オバケがでたとき ころんだとき 振り向いた君に

手を差し出せるように後ろで待ってる……


私には子供がいないので、本当の意味は理解できないかもしれませんが、でも、きっとお父さんやお母さんにとって子供ってこんな風にとっても大きな存在、君がいるから明日を待ちわびている、きみが明日を待ちわびるその答え と言うような意味の歌詞も自然に出てくるんだろうなぁと…馬場さんの歌詞はやっぱり温かいものに沢山包まれているなぁとしみじみ感じます…あっ、馬場さんも確か独身ですが(*^_^*)


次の「海を渡る風」は今までの前回のブログや今回の「世界中のアンサー」とは違い、重みのある歌だったりします。でも、私、元々こういう歌が好きなので、最初に聴いた時から頭に残る曲でした。歌詞を少し紹介しますね。

「海を渡る風」

どこまでも暗くてこんなに寒い部屋の中に
どこまでも深くて冷たいその海がある

孤独や悲しみの舟で闇に漕ぎ出してみれば
心はいつの間にあなたを憎んでしまう

月の光を感じて空に舞うのさ 高く高く高く高く

右の翼に愛をあなたへの想いを乗せ
左の翼にちいさな希望乗せて
そして今翼の間を駆け抜けていく
風は この風は 風はあなた

何度も過ちを繰り返しそのたびにいつも
絶望のほとりで愚かさを嘆き泣いた

あなたを抱きしめて あなたに包まれて
今すぐに飛びたい あの海を越えたい

紺碧の空に浮かんだ月影は今日も 蒼く蒼く蒼く蒼く…


私にとっては聴いているうちに力強さと曲の持つ独特の雰囲気に引き込まれる1曲です。馬場さんは普段はとってもホンワカしているけれど、でも心にはきっと深い葛藤や悩み傷も追うことがあるからこんな曲が書けるのだろうなと…そう言えば、この同じアルバムの「青い風の招待状」と言う曲の中の歌詞にも

~裏通りでどんなに笑われても
つらぬいてやりきった君のこと考えていた~

と言う好きな歌詞があります。これは歌詞として成功していなかった頃から今までの馬場さんの事を歌っているようだなと感じました。そんな頑張る馬場さんが好きだったりします。


これからも目が離せない馬場俊英さんです。馬場さんのライブの一番最初は札幌のアコースティックと言うくつろげる感じのこじんまりしたライブハウス。お客さんも沢山いなかったので、私、かなりテンパりつつも、一生懸命に握手会の時に一方的に喋り、馬場さんに笑われた(あきれられた)のを今でも懐かしく思い出します。そんな馬場さんにもしっかりと固定のファンの方達が付き、馬場さんは今は昔以上に地に足を付けて音楽に打ち込んでいることと思います。

今日、馬場さんのオフィシャルホームページを見たら、今年の秋冬ツアーの一部の会場の先行予約が昨日から始まっていました(・_・;)…でも、期間が今月の31日までだったのでほっとしました。近々申込みしようと思います(^○^)

馬場さんが好きで私もライブに申込みしたいという方、下のオフィシャルホームページにアクセスしてみて下さい(^・^)

馬場俊英さんのオフィシャルホームページ ライブ情報

では、今日はこの辺で。お休みの方はゆっくり休めますように、そして、仕事や勉強で忙しい方、自分のペースを保って頑張って下さい。明日がみなさんにとって良い1日になりますように(*^_^*)/~

仕事

お早うございます。最近は仕事が残業です。残業と言っても19時までなので、帰ってからも何かをしようと思えばできるのですが、私の場合ヘタレなので、気づいたら床で寝ていると言う事もシバシバと言うかほぼ毎日…でも、しっかり寝ていてもやはり布団が恋しいこの頃です(笑)

今日は、本当は前回の馬場俊英さんの歌の続きを書こうと思いつつ、でも、ちょっとお休みをして、仕事の事を書きたいと思います…と言っても私のつたない頭では仕事とは~と難しく書くことはできないのですが…((+_+))

私は木型屋(きがたや)さんで働いています。「遠藤木型」と言う札幌の発寒鉄工団地(はっさむてっこうだんち)にある会社です。木型の他に、「ヌリプラ倶楽部」と言う開発部門があり、サンリオさんとライセンス提携をして、キティちゃんの商品などを会社のみんなで企画、製品化して売らせて頂いています。

木型はお菓子の型から鋳物等の大きな型まで(興味のある方は遠藤木型のホームページhttp://www.endokigata.com/のトップペジ左上の「アルバム鋳物編」「アルバム鋳物以外編」をクリックして、写真を見てみて下さいね)色々作っています。同じ型をまた作ると言う事は少なく、似たようなものは作るけれど、違っていると言うことが多いみたいです(1年半勤めているのにまだ把握できていない…(>_<))「ヌリプラ倶楽部」では、キティちゃんのジンギスカン鍋やキティちゃんの形をしたステーキ皿、他に石こうや絵の具、携帯のピザ窯等も売っています(こちらも興味のある方はヌリプラ倶楽部のホームページを見てみて下さいhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html

話しは木型に戻り、木型は原図を木に書いて、それから実物を作ります。この作業、図面が読めない私には大変です。。。でも、教えるほうがもっと大変です…私の場合、基本が解らないので教える人も基本が解らない人に教えるのに四苦八苦します(;一_一)どうしてこれが解らないの???と教える人も?で一杯になります。それ以上に私が何が解らないのか理解するのに時間を費やします。でも、頑張って教えてくれます、本当に有難たいのです。のくせに、勉強できず、寝てしまいます…(>_<)


最近は社長の木型の手伝いと専務の作った木型の仕上げをしています。昔から家族の末っ子で育ったので、人に頼ってばかり、自分で動けない決めれない、なので、性格が子供、気は利かない、その癖頑固と…なんなのあなた!40歳にもなって!と言いう性格してます。。。昨日も昨日のうちに仕上げたい仕事を終わらせる事ができませんでした。。。自分なりに一生懸命していたつもりですが…今日の午前中には仕上げたいと思っています。

あっ、でも言いたい事は、私は仕事ができませんだけではなく、そんな私でも社会で居場所があることと、周りへの感謝。不器用でどうしょうもなくても、何とかなる時もあるんだよと言うこと(何とかいかしてもらえる事があるという事)。そして、温かくてアットホームな会社への感謝。決して大きな会社ではないけれど、でも私にとっては、有名で一流の会社で働くよりも、こういう会社で働きたいなと思います。こういう環境はお金では買えません。体力を使って肉体的には疲れることもあるけれども、精神的にはほとんどと言って良いほど疲れません(ミリ単位で作る作業なので、大雑把な私は緊張は人一倍するのですが…)。なので、私と同じように不器用な方、きっと大丈夫、いつか自分の居場所見つかるときがあります。私でさえ、生きるのがシンドイなと感じてから15年以上も経ったけど、なんとかなっているのだから(*^^)v


今日もせめて足を引っ張らずに働けるようにしたいです。では、皆さんにとって良い1日になりますように(*^_^*)/~

延長戦を続ける大人たちへ

こんにちは。今日の札幌はとっても青空で良い天気でした。最近は音楽も余り聴いていなかったのですが、今日は、馬場さんのアルバムを聴いています。


馬場 俊英さんの「延長戦を続ける大人たちへ」と言うアルバムです。「明日の旅人」「いつか君に追い風が」「海を渡る風」「世界中のアンサー」など、私の心に響く曲が何曲もあります。馬場さんには苦労してきた馬場さんだからこそ書ける歌詞があり、馬場さんしか書けないような内容の歌詞が色々なところにちりばめられています。

馬場さんのライブ写真
馬場俊英さん

延長戦を続ける大人たちへ
アルバム 延長戦を続ける大人たちへのジャケット


歌詞を少し紹介させてください(今回は「明日の旅人」と「いつか君に追い風が」の2曲を、次回残りの2曲を紹介したいです)

「明日の旅人」

ちいさな種がやがて花を咲かせるまで
冬をいくつ超えて 春を数えたらいい

胸のその願いが何かに変わるまで
君はその心をどこまで信じられるだろう

君よ時代を彷徨える 心の旅人たちよ
誰かと同じじゃないことを恐れないで欲しい


夢を見るならば時間をかけて欲しい
高く飛び上がって終わりじゃ淋しすぎる

大きく根を張りながら 小さく胸を張りながら
長い滑走路を走り遠くを目指してほしい
……

私は性格に特徴があって、勿論、人は1人ずつ性格は違うのですが、世間一般からは少し違っているように感じるので、馬場さんの~誰かと同じじゃないことを恐れないで欲しい~と言う歌詞を聴くと勇気づけられます。


「いつか君に追い風が」、この曲は以前、生きていることがしんどかった事があった時に力づけてもらっていました。こちらも歌詞をちょこっと載せさせて下さい


どんなに悲しくても どんなに寂しくても
闘う君に追い風が吹くように
今夜は力尽きて倒れても朝が来る
そこから何が見えますか 立ち上がれmy friend

君の友達から手紙が届いた
訪れた運命の前で君が立ち尽くしていると
「この広い世界の中なんできみなんだろう」
神様はちゃんとみてるのかと 友達は泣いていた



いつかは誰もがみな星屑になるけれど
神様が決めたゴールまで歩いて行こう
頑張ってもいいから無理をしないで欲しい
そこから空は見えますか 焦らないでいいんだよ



またここで会えるよね いつまでもmy friend
(my friendは「私の友達」と言う意味の英語です)


何度か馬場さんの札幌ライブにも行ったことがあります。馬場さんは歌が上手なので、ライブで聴くと更に好きになります。歌も良いけれど、話も天然の性格なので、面白いです。お時間があって、馬場さんについてもっと知りたいなと思った方は下の私の過去の馬場さんライブに関するブログも読んでみて下さい。馬場さんのホンワカしたり、天然の性格が伝わるかなと思います。

馬場さんの2010年6月13日のライブのレポートを書いたブログを読む

馬場さんの2012年6月26日のライブのレポートを書いたブログを読む

馬場さんのオフィシャルHPもリンクしておきますね
馬場俊英さんのHPを見る方はこちらをクリック


馬場さんの秋冬のライブが決定しています。今回は札幌にも2013年の12月14日に来てくれます(*^^)v私にとって少し早いクリスマスプレゼントになりそうです。チケットは10月12日に販売開始とのこと、しっかり覚えていなければ(*^_^*)

では、また1週間が始まります(私の職場、「遠藤木型」は祝日は通常は出勤です。仕事で大きなミスをしたり、皆さんの足を引っ張らないように仕事ができるようになりたいです。皆さんに助けてもらってなんとか仕事ができています、感謝です。)。明日は仕事や学校がお休みの方、または土日も、今日の祝日も仕事や学校、塾等で忙しい方も、皆さんにとって良い1日となりますように(*^_^*)

追伸:6月12日の金曜日は東京から社長、店長や私が尊敬しているキティちゃんの事についてとっても詳しいお客様が札幌に仕事の関係でいらっしゃったので夕方にお会いしました。

でも、彼女の凄いところはキティちゃんだけではなかったなぁと今回もしみじみ感じました。気遣いが人の2倍できる方だなと感じました。食事に行っても、楽しい話しで盛り上げてくれたり、お皿や箸のことを気にしてくれたり、2次回の、私達の会社の開発部である「塗りプラ倶楽部」の商品、キティちゃんの形の石こうを自由に色を塗ったりして作る塗りプラを気に入ってくれているママさんがいる「花気分」さんに行ったのですが、そこで、私がカラオケを歌っていいかどうか迷っている時に(周りのお客さんがノリノリの曲を歌っていたので、私が中島みゆき歌っても大丈夫かなと)、そうしたら、彼女がしっとりした歌を歌ってくれて、「はい、雰囲気を変えたよ、歌っていいよ~」って言ってくれたり、私が歌が下手なので、2回目を歌うかどうか考えていたら「一緒に歌おうか」と言ってくれたり、お陰さまで、最後まで楽しく過ごさせて頂きました。ありがとうございました♪



自転車の出張修理♪

こんばんは、今日は、ずっと書こうと思っていた、自転車の出張修理のことについて書きます。

出張サービスを受けたのは2週間くらい前、で、その2日前にガラスの破片が散らばっている道路で自転車がパンクしてしまい、その時は40分くらいかけてイオンの自転車屋さんまで持っていき修理してもらいました。そして、イオンで修理してもらってから2日後の朝、また自転車がパンクしてしまいました…(>_<)

「自転車がパンクしたら、直ぐに降りて押した方がよいよ」と言われていたのですが、なにせ、忙しい朝、はい、思いっきり乗ってしまいました。。。これが、パンクの範囲を広げる結果となりました…(>_<)

その時はお昼のメールで父も含めて数人に「また、パンクしちゃった」とメールしたのですが、そうしたら、帰りに父から電話が来て「車で出張サービスしてくれる自転車屋さんに電話をしておいたよ」と…最初は別にそこまでしなくてもいいのにと言っていたのですが、父がもう頼んでしまったからと言うことで、仕方なく、会社までその方に来てもらうことになりました。でも、これが良かったのです。

来た方は仕事を楽しそうにテキパキこなしてくれました。ついでに私に話しかけてくれるという気遣いまでして頂き、サービス精神旺盛な方でした。明るく気さくで、『仕事はたのしみながらしなきゃね』と。

自転車修理_R
自転車修理2_R

はじめは私の自転車のチューブの傷にテープを貼って直しましょうと言っていたのですが、朝、パンクした後も自転車を運転していたせいで、傷が4箇所もあったので、急きょチューブの取り換えとなりました(笑)、でも、交換した方らしいチューブは私の自転車のもともとのチューブに比べてとても頑丈にできていました。

チューブの交換が済み、お値段は出張費込みでチューブを買って3000円でした。ちょっと高いかなと思ったのですが、翌日、会社の人に話したら出張費込みで3000円ならお得だよと…(自転車のチューブも元々は3500円をおまけしてくれたし(*^^)v

修理してくれた方は冬は子供さんのいる京都でお世話になると、それまでは年中無休といっていました。札幌に住んでいる皆さん、自転車のトラブルの際は利用してみて下さいね。


出張自転車修理専門! アイアイ自転車レスキュー
TEL011-616-8001  FAX011-616-8002
E-mail:a.c.r8001@ae.auone-net.jp


今日から18時までと少し残業になります。今、作っている木型が少しでも進むといいなと願いつつ。では、皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

円山裏参道のお祭り終了しました(*^^)

こんばんは。この前の記事でお伝えした、円山裏参道のお祭り、終了しました(*^_^*)
今年も本当にどこから出てくるのだろう(笑)と言うくらい沢山の人人人で賑わっていました。私の作ったポストカード、コースターの売れ行きは今一歩でしたが(コースターは売れるかなとおもった柄よりもシンプルな物が売れていて、新しい発見でした)でも、このお祭りを通して、勉強させて頂いた事は色々ありました。

特に、社長の今日のブログに載っていた記事は読んでいて嬉しくなりました。やはり、私達の会社の製品のファンの方ができると言うのはとっても嬉しいことです。来年はこのご夫婦が来た時に気に入って頂ける商品があればいいなと思います。今から無い知恵を絞って何か考えられればと思います。

社長のブログを読む方はここをクリック


でも、お祭りは本当に良いものです、幸せを貰えるような笑顔が色々な場所に咲いています。そして、今年は信号を隔てて向かいのブースが私が心の病気でデイケアに通っていた頃のメンバーの方がいた八百屋さんでした。とっても素敵な笑顔で売っていて、何だかこちらまでつられて元気貰ってしまいました。その側にあったブースでも、元メンバーさんが頑張って働いていました。こちらはひっきりなしに忙しそうだったので、声はかけれなかったのですが、でも以前、その方と一緒に話をした時に「働きたいんだ」と言っていたので、その事が実現していた事、こちらも嬉しかったです。


では、お祭りの様子を社長のブログからの写真を拝借して載せます(社長の裏参道のお祭りの記事を読みたい方はここをクリックして下さいね)。

円山2013 1


円山2013 2


円山2013 3


円山2013 4


円山2013 5


円山2013 6


円山2013 7


円山2013 8


円山2013 9


円山2013 10


円山2013 11


下からの4枚の写真は社長の知り合いの「ちえもく」さんのお店の中とお祭り初出店の外の様子です。

今回のお祭り、売上はボチボチでしたが、でも私にとっては思わぬところで以前のデイケアの方達の近況がわかったりと、実りの多い1日となりました。。。それにしても、お祭り当日は本当に暑かったです、が、お祭り会場で食べたかき氷は本当に美味しかったです。で、かき氷屋さんは長い列ができていました。、お店の方は皆さん忙しそうでした。なので、お金を払った後で一言「頑張って下さい」とポツンと言ったら「ありがとうございます」ここまでなら普通なのですが、その後で「励みになります」と言われました。こちらの方が温かい気持ちを貰いました。私は気持ちの浮き沈みがあるので、こう言う言葉が言えたり、言えなかったり…こういう何気ない行動ができたりできなかったり…今の課題です。


さて、今日も1日が始まります。今日1日が皆さんにとって良い1日になります様に( ^^) _U~~

今日 7月7日は円山裏参道のお祭りです

おはようございます。昨日のうちに書こうと思ったのに、見事に寝ていました…(・_・;)

先週はブログを書かず、気づいたら、1週間…書きたいことはあったのですが、書こうとすると、パソコンの前で寝ていたとか、床で寝ていたとか…

今日は7月7日の七夕(北海道では一部の地域を除いて確か8月7日ですが)1週間くらい前まで、天気予報は雨、でも、しっかり晴れてくれました。嬉しいです。


今日は、札幌の円山裏参道のお祭りです!!!

event_urasanndoumaturi 2013

http://www.corner-maruyama.com/contents/topics/2013_07/topic20130703_001783.html

会場は20丁目~25丁目までとなっていますが、私たちのお店の場所は25丁目です♪
去年に引き続き、今年も25丁目に事務所を構えているアトリエテッラ様http://atelier-terra.jp/の好意で夏祭りへの参加が可能になりました。有難うございます。

円山裏参道のお祭りは一人でも家族や友達とでも楽しめる美味しい食べ物や飲み物(お酒も(笑))があり、イベントも盛りだくさんのお祭りです。

円山動物園の看板キャラクターであるマルヤマンも登場するとのことhttp://avexnet.or.jp/maruyaman/index.html

25丁目の私たち、遠藤木型(ヌリプラ倶楽部)のブースではわが社の人気商品、キティちゃんのグルメ鍋(ジンギスカン鍋)やキティちゃんのステーキ皿、キティちゃんの木製アロマディフューザーの他に従業員が製作した手作りの木製品、ポストカードなどを販売する予定です。去年よりもさらにステップアップした内容ですので、みなさんで遊びに来てほしいなと思います(まずは気軽にちょっと寄って見たよぉ的な感覚でどしどし来てくださいね)皆様のご来場を心からお待ちしています(*^。^*)


では、今日1日が皆様にとって札幌の晴れ渡る天気のようにどこまでも広く明るい事を願っています。今日がお休みの方、札幌や近郊の方、足を延ばせる方は是非、円山裏参道祭りへ(笑)、そして、お仕事の方、部活や学校の勉強などの方、自分のベストが尽くせますように、良い1日になりますように(^○^)/~
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード