FC2ブログ

お知らせとゆらゆら

昨日の夜にブログを書いたのですが、朝お知らせがあることに気づきました。
今日、7月30日(火曜日) BSジャパンで20時から「空から日本を見てみよう」に私の職場「遠藤木型」が登場します。見れる方は是非ご覧になって下さい(*^^)v

こんばんは。今日はふと思い出して口ずさんでしまった歌の紹介です。題名は「ゆらゆら」ここでピンと来た方はコブクロさんのシングルを集めている方かなと思います。

この曲、私がコブクロさんの歌の中でとっても好きな曲「願いの詩(ねがいのうた)」のカップリング曲として「太陽」と共に収録されています(太陽もゆらゆらも両方とも可愛らしい感じの曲です。)

話しはちょっと逸れますが、 コブクロさんの太陽のエピソードと言えば、以前のバンドメンバーのドラマーさんであった桜井 正宏さんと言う方、彼の息子さんの名前が太陽君、確か2002年のコブクロさんのライブツアーの最中に生まれたお子さんで、小渕君が名前を考えてあげて 太陽君になったと言っていたと思います。

さて、話しはゆらゆらと言う曲に戻ります。この曲、主人公の子の気持ちがストレートに出ていて何だかクスッとしてしまいます。私も同じ境遇ならそんな風になりそうです。

短い曲です、歌詞紹介します

「ゆらゆら」

日に焼けたトタン屋根 自転車置き場の裏で
初めての告白は夕暮れの放課後

あっけなく そっけなく
恋の深さが身にしみ
次の朝気まずくて なぜかあやまっている

まるでもう違う星のひとみたいに君が遠くて
こんなにも苦しいのならば
いっそ嫌いになれれば

ゆらゆらと今日も行く堤防沿を自転車で
曲がり角、君を見て慌てて顔を伏せる


この歌詞の「~次の朝気まずくて なぜかあやまっている」
と言う部分、共感できるなぁとか、歌詞の最後の部分
「曲がり角、君を見て慌てて顔を伏せる」、わかるな~とか
思ってしまうのです。何だか青春だなぁと勝手にしみじみ


この「ゆらゆら」が収録されているCDは確か、コブクロさん
唯一のコピーコントロールCD(空のCDに録音することができないCD)
だった気がします。でも、数年後にこのCDが空のCDに録音できる
形式になり再登場し、今に至っています。

暫くはこの曲が頭に残り、クルクル回りそうな気がします。

さて、月末は仕事が忙しい時期です。今日も忙しくなりそうなきがします。
でも、忙しくて、遅くまで残業だと4時にちょっと長めの休憩ができたり
と休憩だけではなく色々と会社側に感謝する事が多かったりします。

では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード