FC2ブログ

11月1日はキティちゃんの誕生日です /、そして本日4日は別府葉子さんの高松ライブでした

こんにちは。11月ですね。ところで、みなさんは11月1日はキティちゃんの誕生日と知っていましたか?電子百科事典Wikipediaから抜粋させてもらった説明によると…

【名前】:キティ・ホワイト
【生年月日】:1974年11月1日(日付は初代デザイナー、清水侑子さんの誕生日に由来。)
【出身地】:ロンドン郊外(誕生当時、日本の若い女性の憧れの地でロンドンが上位だったため。)
【身長】:りんご5こ分(ロンドン産)
【体重】:りんご3こ分(ロンドン産)
【血液型】:A型(日本人で最も多い血液型のため)
【好きな食べ物】:ママの作ったアップルパイ

2613374400_88d9ae9a8c.jpg


と言うことは、キティちゃんは39才、私より若い(^・^)♪♪来年は誕生40周年と言うことになります。何か特別なイベントをサンリオさんで考えているのでしょうか?

昔はキティちゃんと言えば女の子が好きなキャラクターと言う感じが強くしましたが、今は老若男女問わずに世界中で長~く愛されているキャラクターです。

グッツの数も【グッズは2009年時点で世界約70カ国で展開され、年間5万種類が販売されており、年間売上4000億に到達する年もある】と説明が書かれていました。

日本のキティ好きの芸能人と言えば山村紅葉さん、神田うのさん、華原朋美さんや辻希美さんほしのあきさん、深田恭子さんなど、海外の方ではヒルトン姉妹やキャメロン・ディアス、マライア・キャリー、ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、レディー・ガガ等の皆様(なぜか海外の方に『さん』や『様』を付けるとしっくりこないので、すみません、呼び捨てにさせていただきます<(_ _)>でも、考えると時々さんを付けている海外アーティストさんもいたような…(苦笑))

TKY201108070137.jpg
キティちゃんドレスを着たレディ・ガガ

職場の「遠藤木型(ヌリプラ倶楽部)」でもキティちゃんの商品を販売させて頂いています。
一番人気はジンギスカン、焼肉などに使えるハローキティ・グルメ鍋(キティちゃんのジンギスカン鍋)です。

nuripuraclub-net_nabe-1.jpg
キティちゃんのジンギスカン鍋

でも、じわじわと人気を集めているものがあります。それがこちら
dcim0720.jpg
キティちゃんのアロマオイル 12星座に合わせて12種類の香りがあります
今の時期はさそり座。香りはコリアンダーです(中国では香菜、タイではパクチーと呼ばれています)
気持ちを新たにしたいときや記憶力アップなどに効きます。

興味を持った方はホームページに遊びに来てください(皆さんに、こんなキティちゃんの商品があるよと広めてもらえると嬉しいです)
ヌリプラ倶楽部ホームページを見る(クリックするとヌリプラ倶楽部のホームページが見れます)

そしてもう一つ、今日は前回のブログで少し紹介させて頂いた、シャンソン歌手、別府葉子さんの香川県高松市でのライブでした。チケットはソールドアウト\(*^_^*)/きっと今頃はライブが無事に終了してほっと一息ついている別府さんがいらっしゃるような気がします。

今回のライブ、見逃してしまったなぁと思っている方、次回は12月14日(土)13:45分より大阪市北区中津のミノヤホールで冬ライブがあります(^u^)v詳しくは別府さんの10月8日のブログをご覧ください

別府葉子さんの10月8日のブログを見る(クリックすると別府さんのブログが見れます)

いつも書いているのですが、私はシャンソンのことは解りません(すみません…(>_<))。でも、音楽全般が好きです(多分…)。別府さんが歌っていた曲を聴いていて「ローズ」と言う曲が耳に残りました。この曲1979年の「The Rose(ザ ローズ)」と言う映画で、ジャニス・ジョプリンと言う実在した有名なロック歌手の役をしたベット・ミドラーがヒットさせた曲です。元々の歌詞の意味も好きです。歌詞の2番と最後がが特に好きです。直訳しました。

【The Rose byBette Midler


It's the heart afraid of breaking
That never learns to dance.
(壊れることを恐れて、決して踊る事をしない心)
It's the dream afraid of waking
That never takes the chance.
(目覚めることを恐れて、チャンスを全く掴もうとしない夢)
It's the one who won't be taken,
Who cannot seem to give,
(奪われることが嫌で与えようともしない人)
And the soul afraid of dyin'
That never learns to live.
(死を恐れてるのに生きる術を知ろうとしない魂)

and you think that love is
only for the lucky nd the strong
(あなたは思うでしょう愛は運の良い人達や強い人達のためだけにあると)
Just remember in the winter
Far beneath the bitter snows
(でも忘れないで(覚えていて)、冬の厳しく深い雪の下に)
Lies the seed that with the sun's love
In the spring becomes the rose.
(太陽の愛の詰まった種があって、春にはバラが咲くことを)】

別府さんが訳して歌うローズ、スムーズで素敵です。その訳に乗せたしっとりとした歌声、柔らかく、温かく響きます。ぜひ、聴いてみて下さい(*^_^*)




この曲は他にもスタジオジブリの映画「おもひでぽろぽろ」で都はるみさんが「愛は花 君はその種子」と言う邦題で歌っていたりします。

では、明日が皆さんにとって良い1日になります様に(^u^)/~
スポンサーサイト



プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード