FC2ブログ

キティちゃんのステーキ皿♪

こんばんは。最近はこの時間になると夢の中でしたが、今日はなんとかかんとか起きています(笑)。今日は、先日作った料理の紹介…というか、料理、ちょこっと焦げているのでじっとは見ずに、使っているお皿をじっと見て下さい♪
このキティちゃんの形をしたステーキ皿とプレートは、私が勤めている会社(遠藤木型内にある開発部門の「ヌリプラ倶楽部」)で売っている”キティちゃんのステーキ皿なのです

キティちゃんステーキ皿

ステーキ皿は直火にかけられるので、保温性がよくて、美味しく食べられます。

家に居ながらレストランの気分が味わえます(*^_^*)v

次回は、今回を上回るような料理を作りたい(私の腕で作れるのか??)と思います(^-^)

「ヌリプラ倶楽部」では、この商品の他にもキティちゃんのジンギスカン鍋など、一工夫ある商品を取り揃えています。興味を持った方は、「ヌリプラ倶楽部」のホームページ(クリックすると「ヌリプラ倶楽部」のホームページに飛びます)に遊びに来て下さいね。そして、周りの方達にも「こんな商品をみつけたよ!!」と商品を広めてもらえると幸いです

では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

追伸: 私のスマートフォンは修理に旅立ちました、1週間から10日以上かかる様子で、データが元に戻るかは不明です…戻ってきたら頑張って、電話番号やメールアドレスの登録1件ずつしなければいけない見たいです(苦笑)
スポンサーサイト



スマートフォンが故障しました(>_<)

お早うございます。スマートフォンが故障してしまいました。中のデータももしかしたら消えてしまうかもしれません。私は普段木型を作っているので、木くずが出ます。多分そのせいかもしれません。。。一応防水と防塵用のスマートフォンなのですが…それをあてにしすぎたかもしれません…

皆さんも気をつけて下さいね、直ると良いのですが…(>_<)

この半年くらい、富に生活リズムが乱れてしまい、寝てばかりです…私のブログを訪問して下さる方、今日は遊びに行きたいと思いますのでお待ち下さい…(>_<)

では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

最近の木型

こんばんは。最近はブログを放り出し気味な私です…今日は、最近作った木型について少し…

最近はこんな感じの木型を作りました
CA6E8QLM.jpg
CAX8C7S3.jpg

それほど大きな木型ではないのですが、全体の長さが60センチ前後、幅20センチ程度で高さが一番高い所で10センチくらい、それでも、色々な勾配があったり、注意する点があったりとかで、心配性の私はああでもない、こうでもないと恐る恐る作っているので、人の倍時間がかかりました。

先日の土曜日からですが、同じような木型をまた作り始めています。今回も無事にできることを願うばかりです。

では、短いですが今日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

人の評価は気になるけど…

私は人が自分の事をどう受け止めているかが気になる性格だと思います。なので、人がどのように自分の事を評価してくれるかと言う事がとっても気になっていた気がします。

42年経った今でも気になります。

でも、最近、自分の中でちょっとした変化がありました。もう余り人の事を気にするのは止めれないけど、もう少し少なくしようと。。。そんなことばかり考えているとしんどくて仕方ないので。自分は本当に気持ちのちっちゃい人間だなと憂鬱にもなるので…

その代わり、自分も人を一方的に評価するのを止めようと思いました。

良く、周りの人が「あの人はこういう人」と決める時がありますが、それは参考くらいにしておいて、その人の評価は自分がその人と会って話をして時間をかけてから決めようと思いました。

なので、私の相手への評価は他の方達とは違っています。でも、それでいいのだと思っています、きっとそれが私だから。

私の悪い所は白黒がはっきり付けられない所。昔から集団で「これは嫌い」「私はこれが好き」と2つに意見が分かれると私はいつも「どっちでもないな」と中間をとって自分の逃げ道をいつも作っていたような気がします。

それは人に対してもそう。「私この人嫌い」「私この人好き」と2つに意見が別れた時、だいたい私の意見は「普通」と言う中間でした。。。そういうことから遠ざかっていて目をそむけていたからだと思います。悪く言えば、ひとを傷つけることはしないけど、一番ずるい人かもしれないなと…

でも、これからも私はそういう面を残しながら過ごすのかなと思います。でも、暫くはそれでもいいかなと。私は何気ない一言で人を傷つけることがあるので、それだけは気をつけたいなと思います。でも、その分人の評価を気にすることは余りしないようにと思います、全く気にしないのも困ると思いますが、でも自分の事、自分の気持ちは自分が一番知っているので(多分)。人の意見、自分の意見半々くらいでバランスが取れたらと思うのですが。。。それは今はちょっと難しいので、でも少しずつなんとかなればと…これも暫くはならないのかもと…(>_<)

なんだか、文章がまとまりがなくなりましたが、今日はこの辺で、皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

♪1月23日は別府葉子さんのライブがあります♪

こんばんは。センター試験を受けた学生さん達、本当にお疲れ様でした。この後も頑張らなければいけないと思いますが、ちょっぴり一息ついてまた新たな気持ちで受験に臨んで欲しいと思います。

さて、今日は私のブログに遊びに来て下さるシャンソン歌手の別府葉子さんのライブの案内です


 別府葉子シャンソンライブ 2014.1.23(木)
   会場 ジャズ&バー D's CLUB
    http://www.dsclub.jp/
    〒763-0024 香川県丸亀市塩飽町11-1 H&FビルB1
    TEL 0877-21-6117
   出演 別府葉子(vocal & guitar) 鶴岡雅子(piano)
   ステージ 20:00~ 21:00~ 22:00~ 各30分
   ライブチャージ 1100円

別府さん、丁寧に丸亀市が香川のどの辺りに位置するかの地図も載せてくれていました
丸亀市 地図

丸亀市は高松市よりも西側に位置しているとの事です。

そして、ライブ会場のD's CLUBは大人の雰囲気が漂う素敵な場所の様子です
D’s  CLUB

この場所でしっとり優しい別府さんの歌声を楽しんでみませんか?お時間のある方、シャンソンに興味がある方、大人楽しい事が好きな方は是非、足を運んでみて下さい。

その他に2014年の2月5日にも、こちらは神戸でライブがあります

別府葉子シャンソンライブ in サロン・ド・あいり
  2014.2.5(水)
   開演 14:30(開場 14:00)
   会場 サロン・ド・あいり
      http://music.geocities.jp/kobeairi/html/event.htm
      神戸市中央区雲井通4丁目1-23
      アスティ三宮 207
   伴奏 村尾亜計実(Piano)
   チャージ 2500円(ワンドリンク付)
  予約・お問い合わせ先 TEL 078-241-1898(サロン・ド・あいり)
 サロン・ド・あいりのホームページをのぞいてみましたが、この喫茶店は蓄音器が置いてあり、レコードコンサート等も行っているみたいです。何だか面白そうです。

そんな場所で行われる別府さんのライブ☆きっと素敵なものになりますね♪
お近くにお住まいの方、構え過ぎずに気持ちを楽にシャンソンを聴きたいなと思う方は是非別府さんのライブを楽しんでみませんか?


ライブに行く前に別府について知りたいなと思う方、別府さんのホームページを載せておきますね。
http://yokomusette.blog31.fc2.com/blog-entry-803.html
別府葉子さんライブ20140205

私の好きな「6月の雨」を貼り付けておきますね


では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

「ゲド戦記」

こんばんは。一昨日(2013年1月17日(金))会社の従業員さんから「今日はスタジオジブリの「ゲド戦記」、TVで放送しますよね(*^_^*)」と言われ、何となくできたらリアルタイムで見てみたいなとその時思いました。

「ゲド戦記」TVの最初の紹介では2006年の作品と言っていたような、だとすると、今から7年以上まえの作品。。。記憶から消えつつあった作品でした。。。と言うのも、私、自分で勝手に「ゲド戦記」=(イコール)そんなに面白くない作品と決め込んでいたので。

今回最初から見れて良かったです。以前映画館でみた時よりも内容がスムーズに解りました、と言うか、実はこの映画、理由は忘れてしまったのですが、私、話しを見ているうちに途中、映画館で寝てしまった作品でした…自分から話しの内容を解らなくしてしまっていたのに、何を勘違いしていたのか、それが、そのまま「面白くない」に繋がっていました。

最後まで見て、結果的には「面白くない作品」から多少、解りづらい所があったり、最後が少し簡単に終わった感じがしたものの、「良くできている秀作」に感想がガラッと変わりました。この作品の監督をしたジブリでお馴染みの宮崎駿監督の息子さん、宮崎吾朗監督の事も「今回は残念ながら外れの作品だったけど、次の作品に期待しよう」くらいの印象しか残らなかったのが、昨日TVで見て、今までとまた違う意味で「次の作品にも期待しよう」と思いました。楽しみが増えました(*^_^*)♪

imgf1a565dbnpdnxs.jpgkinro_gedo-300x200.jpg
30848857.jpg
こんな、洋書のような本もあるんですね
表紙に書いてある言葉は
「スタジオジブリコレクション/The studio GHIBLI collection」
「千と千尋の神隠しの製作者達による /From the creators of SPIRITED AWAY(SPIRIT AWAYで~を神隠しにする、さらう、誘拐するという意味になるみたいです)」
「ゲド戦記/tales from EARTHSEA」
「宮崎吾朗(監督による)映画/a film by GORO MIYAZAKI」
ゲド戦記



さて、今日はセンター試験の2日目、天候が不順の地域があり、交通が乱れるとのニュースも聴いたりしますが、どうか全てのセンター試験を受ける皆さんが時間に間に合う事を願います。

今までコツコツ貯めてきた知識、しっかり発揮して、希望の学校に合格することを願います。あと、もうひと頑張りです(^-^)

では、皆さんにとって心も晴れ渡る良い1日になりますように

200910290927061a7.jpg

木型づくり~時間があっという間に過ぎます

お早うございます。昨日はタイムカードを帰りに押した時、表面が全て埋まっていたので、いつもおっちょこちょいの私は、一瞬それを見て、「あっ、また失敗をした」と思いました…が、ただ、単に1月も後半になり、今日からタイムカードの裏側を使うというだけのことでした(*^_^*)でも、もう1月も後半、なんだか時間が経つのは本当に早いと思いました。ついさっきまでお正月だと思っていたのに(笑)

私のこの頃、特に大きな変化はないのですが、去年の後半くらいから事務的な事よりも、木型を作る機会が多くなりました、それに伴い粗も色々と見えてきました。。。図面が理解できない、図面を描けないとか、立体の木に図面に描いた物を同じように描けないとか、思いもかけない変なことを質問して、社長をはじめとする皆さんを?マークにするとか…勉強不足なので、まだまだ解らない事だらけの木型です。。。。。

最近は、自分1人でなるべく人に聞かずに作れうるようにと思いながら仕事をしています。。。でも、気付けば頭に???のはてなマークが沢山浮かんでいて、わけが解らなくなり、社長に質問をしたりしますが、余りにも基本が解らずに社長が呆れたり、雷も落ちたり・・・それでも、辛抱強く教えてくれるので、お陰さまで基本の基本がやっと解り始めたレベルに立てています。

それにしても、木型を作っていると時間が経つのがとっても早いです。私は変なところで神経質なので、小さな事で、何度も何度も確認して時間が人より余計にかかったりします。それで尚更なのですが、1日が経つのが早いです。普通に1日を過ごしているのの3倍くらい早く時間が経過します。なので、木型を作っていて早く時間が経たないかなと感じたことはありません…更に、今は右も左も解らず、作ることにいっぱいいっぱいなので、それも時間の経過を加速させていて、殊更に時間が短く感じるのかもしれません。。。他の従業員さんの半分くらいしか仕事が進まない私なのに、そんな風に感じています…今日は少し前から製作している木型が完成しそうです(仕上げは、ベテランで私よりも上手な方がしてくれるので、途中まで私が作ります)少し、間違えをしたりしているので、指示を仰ぎながら終わらせたいと思います。

では、時間があったら作った木型の写真を撮ってブログにアップしたいと思います。今日1日が皆さんにとって良い1日となりますように( ^^) _U~~

今年も成人の日が来ました

お早うございます。今年も成人の日が来ました。。。と言っても私は成人式にも出なかったし、その当時出席したとしても振袖は着なかったと思います。短大の卒業式も袴ではなくスーツでした。で、その時は全く一抹の後悔もなかったのですが、でも、20年以上経って振り返れば、あ~、袴を卒業式で着れば良かったかもしれないとか、あ~、振袖を着て成人式に出れば良かったかもしれないと小さな後悔が残ります(笑)

昔はなんでなのか解らないのですが、着物が嫌いでした。最初に着物を着たくないと駄々をこねて泣いたのが、7歳の時の七五三。折角、可愛い着物があったにも関わらず、着ない、着ないと嫌嫌をして、泣いて嫌がりました…((+_+))それでもなんとか母が私を丸めこんで、神社まで連れて行ったようで、一応写真も残っています(余り嬉しい顔はしていないのですが・・・ついでに、一緒に来た2歳違いの姉は側で楽しそうに笑っているのですが(笑))今となっては、本当に良い思い出です。何とか着物を着せてくれた母に感謝です。

恐らく20代前半の頃は全く着物に興味がありませんでした。折角、日本に生まれて、着物という日本特有の衣装があるのにです。。。恐らく、良さが解ってきたのは30歳になる手前くらいでしょうか。

その頃に家族の結婚式で初めて着物を着せてもらい、良いものだなぁとしみじみ。。。

話しは戻り、今日は成人の日です。成人される皆様、おめでとうございます\(*^_^*)/
それぞれにこの新たな区切りになる自分の1日を心に刻みながら1日を過ごせますように♪私は成人式に出なかったので後悔しています。式には一応出れるけど出なくていいやと思っている方、もしかしたら私のように後悔する日があるかもです。時間があったらちょっとのぞいてみるのも良いかもしれません。懐かしい友達に会えたりするかもしれません(^u^)式に出席することで、20歳の実感を感じれるかもしれません。いずれにせよ後悔はしないで欲しいなと思います。

今日の札幌、雪が積もっています。昨日の夜から除雪車がフル活動している様子です。着物の方は特に気をつけて歩いて下さい。心に残る素敵な1日になりますように(*^_^*)

では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように!

仕事はじめの1週間

おはようございます。お正月が終わり、今週が仕事はじめの1週間だった方も多かったのではと思います。私も1月6日から2014年、歳はじめの仕事が始まりました。

昨年はバタバタしていて、自分が思うような片づけもできず、まだ、未だに新しい歳を迎えたと言う実感が薄いのですが、日々は着実に前に向かっているようで(笑)

今年は仕事が忙しく、木型をまだ半人前にしか作れない私でも、次から次へと作り終わると新しい仕事が入ってきます(他も従業員さんは私の倍のスピードで作っているので、それと比べると本当にお粗末です…)

それでも、今年に入ってから少しだけ変化がありました。できない、できないと思っていた木型の勾配の付け方がある程度できるようになってきました(他の方は当たり前にできるのですが、私はできませんでした(>_<))勾配(こうばい)とはたとえば、立体の四角形があるとしたら下の面の一辺が3センチだとしたら、上の面の一辺を2.9センチとかにして上下で1ミリの違いの四角形を作るというようなことです。これが私はできずに、木を勾配をつけて削る機械の前でああでもない、こうでもないと格闘していました。。。

それが、従業員さん達から色々教えて頂き、やっと少しできるようになりました。そうしたら、木型を作ることに対する気持ちが少しずつ楽しいなと思えるようになりました。自分でも嬉しいです。

でも、まだまだできないことだらけです、色々な仕事をさせてもらいながら吸収していきたいです(*^_^*)

では、仕事に行って来ます。今日1日がみなさんにとって良い1日になりますように(*^_^*)/~


遠藤木型が北海道新聞の夕刊に掲載されました

お早うございます。昨日はアップできなかったのですが、私の勤めている遠藤木型が北海道新聞(1月6日の夕刊)に掲載されました(*^_^*)v

CAXHV2AV_R.jpg
26_R.jpg

新聞の左上の記事と写真です。
記事の内容を知りたいなと思う方は是非、写真に載っている社長のブログを読んでみて下さい
社長のブログの右側に「お気に入りブログ」と言う欄があります。そこに私のブログ「tranquil mind穏やかな心で」もリンクされています。私のブログに戻りたい時はそこをクリックすれば戻れます。

社長のブログを見る(クリックすると社長のブログに飛びます)

いままでも何度か遠藤木型は新聞に掲載されたり、テレビの取材で出たりしています。今回の記事も社長の笑顔がとってもよく撮れています。もちろん、社長が手に持っている 「キティちゃんのステーキ皿」 や背景に飾られている 「キティちゃんのジンギスカン鍋」 そして石こうを型に流し込んで白いキティちゃんを作り、それに色を塗ったり飾り付けて使う「立体塗り絵 ハローキティ塗りプラ」もしっかり映っています(*^_^*)v去年の年末、忙しい中で取材をしてくれた女性記者さんやカメラマンさんの頑張りの結果です♪

私はコブクロさんのファンです。コブクロさんが地方の新聞に掲載された際は掲載日をお話して新聞の販売店に頼んでコブクロさんの記事が掲載されている新聞を送ってもらったことが何度かあります。

北海道新聞さんも恐らく新聞の送付をしてくれるのではと思います。詳しくは北海道新聞さんの販売関係のフリーダイヤルに問い合わせてみて下さい

フリーダイヤル:0120-464-104
(0120の「読むよどーしん」で電話番号を暗記できます(笑)(北海道新聞は道民の間では「どーしん(道新)」と呼ばれています))

遠藤木型ではキティちゃん関係の商品やユニークな商品を販売しています。興味のある方は、遠藤木型の開発部門「ヌリプラ倶楽部」のホームページに遊びに来て下さいね。

ヌリプラ倶楽部のホームページを見る(クリックするとヌリプラ倶楽部のホームページに飛びます)

最後まで読んで頂いて、有難うございました(*^_^*)<(_ _)>今日1日が皆さんにとって良い1日でありますように( ^^) _U~~

新琴似にある 美味しいお店  レストラワン

お早うございます。今日から仕事始めです。休み中は思ったように進まない事ばかりでしたが、でも十分すぎるくらいに休ませて頂いたので、今日からの仕事は去年よりも進むようにしたいです(*^_^*)

さて、去年の12月28日(土)の仕事おさめの日に会社の皆さんで行った札幌の北区新琴似にあるワンちゃん同伴で行けるレストラン、「レストラワン」について書きたいと思います(ワンちゃん同伴ではなくても大丈夫、2割のお客様はワンちゃんなしでご来店との事です)

この日は大荒れの天気になるとの予報で、ちょっと天気が気になりましたが、でも、思ったよりも天気の方も穏やかで良かったです。

私は新琴似へ行くことはほとんと無いので、おのぼりさんのような気持ちでレストランまで乗せて行ってもらいました(笑)

「レストラワン」はアットホームな感じの居心地の良いレストランでした。私達が行った時はワンちゃん同伴のお客様がいらっしゃいましたが、そのワンちゃんがとっても可愛かったです。

dcim0428.jpg

dcim0437.jpg

店長さんのブログ(店長さんの「レストラワン」についてのブログを読む(クリックすると店長さんのブログに飛びます)に載っていましたが「レストラワン」のオーナーの方は気配りが良く出来ていて、入ってくるお客様に「ここは動物の同伴ができる場所なので、これから動物を連れた方が入ってくるかもしれませんが大丈夫でしょうか」と動物同伴のお客様がいない時は最初に確認して下さるそうです。

お料理の方もオーナーさんの気遣いに負けないくらい、とっても美味しかったです(写真は社長のブログから拝借しました。社長のブログにも「レストラワン」のことや写真が多く掲載されています社長のブログを見る(クリックすると社長のブログに飛びます

dcim0434.jpg
dcim0435.jpg
dcim0439.jpg
dcim0443.jpg

「レストラワン」の料理は2つのホテルの料理長を経験してきたオーナーさんが経営してるだけあって、見た目が素敵なだけではなく、味の方も保証つきの本当に美味しい場所でした。出てきた料理の全てが美味しかったのですが、特に印象に残ったのは「ベーコンとオクラのパスタ」でした。私、納豆が嫌いなので、オクラも苦手な方なのですが、でも、このパスタは美味しく食べさせて貰いました(*^_^*)v味加減が本当に良かったです。

そして、デザートは可愛い絵がついたプレート(それぞれのお皿の絵が違っていて、それも可愛らしかったです)私の絵はオーナーさんの飼っていいるワンちゃんを描いてくれたそうです(^u^)

これだけ食べても2000円いかないんです。豪華でお得ですよね!

dcim0446.jpg
オーナーさんとオーナーさんのワンちゃん

料理だけではなく、レストランの雰囲気、接客ともにとっても良かったです。是非皆さんも来店して見て下さい。1Fはコーヒー豆を売っているお店です。

オーナーさんは日本ハムファイターズのファンとの事。夢はファイターズの選手が来店することだそうです!!こんなに美味しくて素敵なお店なので、ファイターズの選手もきっと満足するはずです。夢叶いますように♪

レストラワンのホームページを見る(クリックするとレストラワンのホームページに飛びます

では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~


馬場 俊英さん  2013年12月15日の札幌ライブ

おはようございます。今日は、遅くなってしまいましたが、去年の12月15日(日)に行われた、馬場俊英さんの「FACTORY TOUR 2013~キャンディー工場へようこそ」ライブについて少し書きたいなと思います。

この日は確か雪が降っていたと思います(少し前の事なのに、もう記憶がありません…(>_<))会場は「札幌フィエスタ」、方向音痴の私は場所が解らず、あっちへウロウロ、こっちへウロウロしつつ、迷いに迷い開演の10分くらい前にやっと辿り着きました。。。そこの場所は3回くらい通っていたのに、気付かずに通り過ぎていました(苦笑)

会場の札幌フィエスタはアットホームな感じの良い雰囲気の会場でした。やっとの思いで辿り着いた会場だったので、席に着いた途端にどっと疲れが(笑)でてしまったのですが、それも馬場さんのライブが始まると同時に吹っ飛びました(笑)


まずはセットリストです
1、 明日の旅人(ALL TIME BEST 1996~2013「ロードショーのあのメロディ」収録)

2、 私を必要としてくれる人がいます(10作目のアルバム 「HEARTBEAT RUSH」収録)

3、 昭和生まれの星屑野郎(「LP1~キャンディ工場SIDE1~この街の石ころ」収録)

4、 石ころ伝説(「LP1~キャンディ工場SIDE1~この街の石ころ」収録)

5、 ミセス・ユー(「2作目のアルバム「DOWN THE RIVER」収録」)

6、 Something Blue~きっといいこと(4作目のアルバム 「ふくろうの唄」収録)

7、 右と左の補助輪(10作目のアルバム 「HEARTBEAT RUSH」収録)

8、 幸せのウェイティングリスト (「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)

9、 野蛮人になって(「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)

10、駄菓子屋(「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)

11、平凡(「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)

12、ラーメンの歌(「LP1~キャンディ工場SIDE1~この街の石ころ」収録)

13、ギザ10(「LP1~キャンディ工場SIDE1~この街の石ころ」収録)

14、旅人たちのうた(7作目のアルバム「人生という名の列車」収録)

15、青空(「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)

アンコール
1、 本日のコーヒー(4作目のアルバム 「ふくろうの唄」収録)

2、 ただ君を待つ(8作目のアルバム「青春映画が好きだった」収録)

3、 スーパーオーディナリー(「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)

さて、トーク、MCの方ですが、私の記憶と走り書きメモから書きます。

馬場さんは埼玉県に住んでいらっしゃるので、雪が好きなご様子。
「雪が降り最高!」と嬉しそうに言っていました
私達への配慮も忘れず、「日曜日で年末である今日、足を運んでくれてありがとう。ここで温まって行って下さい」と言ってくれました。その後で「雪で盛り上がっている中、雪に降って頂いて嬉しいです」と雪に対して敬語を使っていらっしゃいました(*^_^*)

今回、馬場さんは15日のライブの前日の14日も同じ場所でライブをしていました。なので、話しも昨日の札幌でしたこと、ホテルで思ったことなどを話してくれました
「昨日ラーメンを食べました」「昨日はホテルに泊まりました、当たり前ですよね、今日もライブなのに1度(埼玉の)家に帰ってまた来るなんて事しないですよね」と(^u^)前日泊まったホテルは朝食はバイキングだったそうです、その事についても話してくれて「ホテルのバイキングに行ったら、僕の他はみんな女性だったんです。で、僕は『今、地球が滅亡してここのホテルで食事をしている人たちだけが生き残ったら(世界で男は僕だけになる)』とか妄想しました」と…

ミセス・ユーを歌った後は馬場さんの住まい埼玉について「特徴なし、海なし、温泉なし(笑)」と、「でも、埼玉から引っ越そうと考えると、埼玉が引き留めるんですよね、だから動けないんです」と(笑)それから「海に行く時はギターも持って行って海で弾きます」と話してくれました。ちなみに馬場さんはカナズチだそうです。海は足の届くところしか行けませんと言っていました。

馬場さん、今46歳とのことですが、「30歳の頃はお先真っ暗でした、そんな時に作ったのがSomething Blue~きっといいこと(4作目のアルバム 「ふくろうの唄」収録)でした」と

幸せのウェイティングリスト (「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)の前には「クリスマスってあーってなるので好きです」のようなことを言っていました。確か「クリスマスって誰が考えたんだろう」みたいな事も言っていたような??そして、「去年(2012年)のライブでは、汽車で移動をしていて、札幌に来る時もJRでした。(北海道の)函館(はこだて)に着いた時には、もう少しと思っていたのに、それからも(札幌到着まで)かなり時間がかかりました…」と。それから、札幌の家の形についても話していました「北海道は雪が降るのに、どうして屋根が平らな家があるんですか?雪が積もったら落ちなくて困りませんか?」と。お客さんが『屋根が斜めだと雪が落ちてきて人にかかったら危ないから平らな屋根なんですよ』みたいな返答をしてくれていました。馬場さん「なるほど」と感心していました。

途中、馬場さんがMCで話している時の区切り区切りで馬場さんが話していることに対して元気に受け答えをする客席の方が数人いて、馬場さんが「こうゆうのは(受け答えの反応は)いつでもウエルカムです!!」と嬉しそうにはなしていました。皆さんも馬場さんのライブに参加の際は馬場さんのMCに被らないように、上手く声掛けをしたら、きっと馬場さん喜ぶと思います。

確か駄菓子屋(「LP1~キャンディ工場SIDE2~この街の青空」収録)を歌う前に、馬場さんの子供の頃の事を話していました。馬場さんは生まれた時に4200グラムある大きな赤ちゃんで、その当時出産した病院では一番大きかったそうです。ちなみに馬場さんの弟さんも4000グラム超えた赤ちゃんで大きかったそうです。馬場さんは男ばかり3人兄弟で、三男の方は別の病院で出産したので、一番だったかどうかわかりませんと補足していました。そのほかに馬場さんの足のサイズは確か28センチで家族はみんなマイペースなB型だそうです。なので、そのせいか?馬場さんが知らないうちに家が引っ越ししていて、帰省した時に家がなくてびっくりしたこともあったそうです(家がないのでびっくりして電話したら【あー引っ越したんだよ】と軽く言われてしまったそうです)

他に、子供も頃は家に鍵がかかっていなかったこと、今と違い近所との付き合いがあり、馬場さん宅が留守で雨が降ってきた時は洗濯ものをとなりの方が取り込んでくれたりしたことなどを話していました。馬場さんの伯父さんも近くに住んでいて、良くキャッチボールをしてくれたそうです。キャッチボールをしている時、伯父さんに「そのグローブいいね」等と言われると自分が認められているようで嬉しかったとも話して下さいました。

馬場さんは自分の事を要領が悪いと言っていました。その後で「でも僕は諦めないのと執念深いんです」と言っていました。きっとその諦めない精神があるから今の地に足を付けている馬場さんがいるんだなと納得してしまいました。


馬場さんの歌う歌は優しさや温かさを紡ぎだします。だから心に響いてきます。私が個人的に好きな「明日の旅人」「右と左の補助輪」「青空」「本日のコーヒー」等も歌ってくれて嬉しかったです。

今回のライブは弾き語りライブだったので、馬場さんがギターやピアノで1人で歌ってくれました。バンド形式ももちろんとっても好きですが、ギター1本で奏でるメロディーとそれに自然に乗っかっている歌詞がしっかりしっかり染みこんで来てくれて、時間を忘れ、あっという間に終わってしまった感があるライブでした(*^_^*)流石、キャリアがあり実力もあるアーティストさんだなと再確認したライブでした。

とっても幸せなことに、次回のライブももう決定しています。次回のライブは5月25日(日)札幌の(CUBE GARDEN(キューブガーデン)と言う場所に決定しています。馬場さんの歌声、1人でも多くの方に聴いて欲しいです。
興味をもった方は是非、馬場さんのオフィシャル サイトを訪問してほしいです。そしてライブにも足をはこんで頂けると嬉しいです。たまに、CDはいいけど、本人のライブに行ったらCDの方が良かったかもなぁと思うアーティストさんもいますが、がその点においては、馬場さん期待を裏切りません。CD以上にライブは素敵で楽しいです。

もし、お時間があったら2012年の馬場さんライブでの私のレポートを貼り付けますので、こちらも読んでみて下さい。馬場さんの天然キャラがちりばめられたMCをしています(笑)

馬場俊英さんの2012年6月のライブのレポートを読む

馬場さんのオフィシャルサイト
馬場さんのオフィシャルサイトを見る(クリックすると馬場さんのオフィシャルサイトに飛びます)

babatoshi.jpg
馬場俊英さん

YOU-TUBEより馬場さんの「青空」
「憎しみや諦めに負けちゃだめだよ…」と歌っている2番が特に好きです。


オフィシャルサイトでは、今年の春のライブツアーの情報も載っています。

では、今日1日がここを訪れた皆さんにとって良い1日になりますように(*^。^*)/~

次回は会社の皆さんで年末に行った食事会について書きたいと思います。

明けましておめでとうございます

こんばんは、かなり出遅れてしまいましたが、「明けましておめでとうございます(*^_^*)本年もよろしくお願い致します」<(_ _)>

今年は年明けから天気が荒れ模様で曇ったり、雪が降ったり、日が射したりと1日でコロコロ変わりました。なので、昨日2日は、「今日は家にこもるぞ」と決めていました。。が、何んとも悲しいことに、約10年使用してきたプリンターが寿命で???(私の扱いの悪さの為に?)壊れてしまい、急きょ父とヤマダデンキにプリンターを買いに行きました。

決めるまでに悩むかもなと思っていきましたが、エプソンとキャノンのお勧め品のどちらかにと言うことに決まりました。ここで店員さんの登場。柔らかい物腰で色々と説明して頂き、私や父のパソコン100%音痴の親子に対しても、笑うことなく、詳しく教えてくれました。感謝です。

やはり最新のプリンターは印刷速度がふた周りくらい早くなっていて、汚れもなく綺麗に仕上がるので、感心ひとしきりでした。。。昨日は余りスケジュール通りに物事が進まなかったので、今日はもう少し時間を大切にできたらと思いました。

2014年の挨拶
小学生の頃はクマのプーさんごっこをして遊んでいました。私はロバのイーヨの役をもらいました。
岩波文庫のイラストはこの絵とはちょっと違っていたけれど、クマのプーさんを見るたびに昔を
懐かしく思い出します。
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード