FC2ブログ

沈黙    Silence

私のせいだとは思うのですが、クラスの人は私が話しかけるまでは私に話しかけません。昔は自分から話しかけれた方でしたが、今は相手に話しかけてもらい相槌をうちながら話しをする方が好きです、と言うよりも人の話しを聴いているほうが好きです。。。そんな私にとって苦手かなと思う人に話しかけることは至難の技です。特に隣の席でもない人に自分から話しかけるのは勇気が要ります。


I think it must be my fault that my classmates don't talk until I talk to them first.Used to be I'm the one who didn't feel uneasy to talk to someone,but now I like to nod someone's talk rather than talking ...well,
best thing is just to listen to their talk.Because of that it's so tough to try talking to someone who ,I think,I can't communicate well. Harder to talk to someone who sits down except my next seat.


そのせいで、学校の10分休みは殆どいつも皆な沈黙しています。最初は隣の人と話していればみんなも話すのかなと思ったのですが、みんな黙っています。私は他の席の人達には何を話しかければいいのか分からず、かんがえれば考えるほど、頭が白くなります。たまに前の人達が話していますが、どこで、どう話しかけたら良いのか分からず、結局タイミングを逃してしまいます。ついでに、耳の聞こえが悪いのか、前の人の話が聞こえないこともあり・・・


It seems that because of my silence,every 10 mimutes break among the classes,everyone keeps silence and rarely speak. I have no idea what to talk at that situation and the more I think my head became airly .sometimes I hear the people of front seat speaks.Unfortunately I kept losing the chance to talk with them. Besides because of my light ear problem I often can't hear what they talking...


私は一日中、黙っているのに慣れていますが、みんなは喋りたいと思います。・・・何はともあれ、私が話さないと誰も話せない状態のようです。何とか自分が変われますように


I don't mind not to talk all day long,but they are not as same as mine...anyway ,until I start talking nothing changes.wish I could change


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごんさん
頑張っていますね
ごんさんが喋らないと皆が喋らないのなら
責任重大かな?

私の良くやるのが季節の話かな
今日は5度に成るとか
外は融けていて歩くのが大変だとか
これ以外ときっかけが掴めるんですよ

「木戸に立てかけし衣食住」

 木・・・季候
 戸・・・道楽、レジャー、趣味
 に・・・ニュース
 立て・・旅
 か・・・家族
 け・・・健康

 と、衣食住。

これは営業トークの話ねただそうです
  
頑張ってください


  

No title

ゴンさんこんばんは

木型屋さんが良い事おっしゃっていますね。


何か話さなくては、と思っているうちは

なかなかお話しずらいでしょうね。


ふと自分がきずいた事を

さりげなく独り言みたいに

少し大きな声で話して、ついでに

隣の人の顔を見ながら話していると

いつの間にか会話に進んでいくのでは(笑)


いつも女性同士の会話をさりげなく聴いてみると

それはそれはたわいの無いお話ばかり。

『あのさー、昨日シャンプーしようとおもったら

 間違ってリンスいっぱいかけちゃってさー』

みたいな、ぜんぜん意味の無い一人ごとが

会話になってるみたいな。

変かな?


ま、そんな場面が多いのかも知れませんよ(笑)


気楽に、気楽に・・・・ね。








きっとね。

ゴンさん、おはようございます。
このところ、春めいた感じで過ごしていましたが、
今日は少し気温が低くなるようです。
日帰りで徳島へ行ってきます。
(これから化粧して、少し化けます(笑))

読んでいて、私もゴンさんと【同士】だと想えた気がしたので、
何も書けるようなことはないのだけど、
自身のことではなく、第三者的な目で感じるのは、
「肩の力を抜くこと」 これが出来れば、少しは気も軽く
なるのじゃないかなって。
何にでも一所懸命になりすぎて、力む癖のある性質なので
疲れちゃうことが多々です、私。

もっと ラフ~に生きれたらどんなに楽だろう!と
想ったりしますが、ゴンさんもきっとそんな感じなんだろうね。
一緒に切磋琢磨しようね。

No title

v-22木型屋さん、こんにちは。「木戸に立てかけし衣食住」と言う言葉、初めて聞きました。いつも話しかけたいと思う時は、喉の近くまで言葉が浮かんでるのに、最後のひと押しがでません。


折角、何かの縁で一緒させてもらうことになったクラスメートさん達と私も仲良くなりたいと言う思いはあります。その気持ちがもう一歩出せる」ように「木戸に立てかけし衣食住」を活用できれがばと思います。ありがとうございました<(_ _)>


v-22和み家阿僧祇さん、こんにちは。和み家さんが言うように、話そう、話そうと思えば思うほど上手くいかないばかりで、自分の力不足を感じてばかりいる今日この頃です。力抜くことを考えてみます。

会話の上手な方の話しを聴いていると、確かにたわいのないけど楽しい日常の話しを上手に繋げて行っているのが良くわかります。和み家さんの言うところの独り言も参考にしてみます。ありがとうございました<(_ _)>


v-22ruruさん、こんにちは。「肩の力を抜く」ことがいつかできるようになれたらなと思います(職業訓練が終わる前に)。

何だか空回りばかりが多くて、話しかける言葉も心の奥に用意しているのに、結局話せず心の中で後悔してしまいます。どう考えても、急には変われないので、焦らず、ラフで自然な自分がだせる努力したいです。ありがとうございました。

追伸:これを読む頃は徳島からおかえりなさいでしょうか?お疲れさまでした。
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード