FC2ブログ

くまのプーさん、メアリーポピンズごっこ

私は小学1年生の時に札幌に転校してきました(それから殆どは札幌なので、自分では道産子気分です)札幌に来てびっくりしたのは、男の子も女の子もみんな「ジャージ」なるものの上下を着ていたこと。記憶は曖昧ですが、登校1日目に家に帰ってすぐに、母にジャージを買ってくれと頼んだのを覚えています(笑)今の札幌の子供達は、私の小学時代よりずっとオシャレなので、多分上下ジャージの子は少ないと思いますが(^^♪


I changed to a primary school in Sapporo when I was in first grade (since then I mostly spend my time in Sapporo so, I myself feel that I’m pure Sapporo grown up person)What made me surprised most when I first came Sapporo was that all classmate wore jerseys .This is not clear memory ,but I remember that on my first day at school,as soon as I went back home I asked my mother to buy my jerseys (laugh)Nowadays the children in Sapporo become more fashionable ,so I guess there are less boys & girls who wear suits of jerseys(^^♪


私は内弁慶だったので、小学1年生の時は殆ど話さなかったというか、話せなかったと思います。でも、小学時代はお友達に恵まれました(今でも数人の子と仲良くしてもらっています。)


Because I was a one who was a lion at home and a mouse abroad, so, I hardly spoke ,or couldn’t speak at school in my first grade. But, I was lucky to be surrounded by such nice friends (a few of them are still my good friends even now.)


そんなお友達とよく遊んだのは本の登場人物になりきって遊ぶ、「ごっこ遊び」。「くまのプーさん」や「メアリーポピンズ」「ドリトル先生」ごっこ等等。


We used to played at the characters in fantasy stories such as “Winnie the Pooh”, ”Mary Poppins” and “Dr. Dolittle” etc.


私は転校生で途中から加わったので、人気のある役はもちろんもらえなかったのですが、でもとっても楽しかったのを覚えています。「くまのプーさん」では「いじけむしのイーヨ」の役、「メアリーポピンズ」では「ひと袋2ペンス」と言いながら餌を売る「とりのおばさん」の役、「ドリトル先生」では自分の役を思い出せません(苦笑)


For I was a transfer student, so I couldn’t experienced the popular role, but, even so all of my memories about this were so full of joy I remember. I played at Eeyore in “Winne the pooh”, aunt BIRD whose habit of talking is “2pence a bag” at “Mary Poppins” and at “Dr.Dolittle ” I can’t remember who I played(bitter laugh)


プーさん原画
(左から「こぶた(ピグレット)、プーさん、イーヨ」)(from left hand side Piglet ,Pooh, Eeyore)

ディズニープーさん
(左上からプーさん、左下、イーヨ、右こぶた(ピグレット))(at the upper left Pooh, at the lower left Eeyore and right is Piglet)

ベビープーさん
(上から、ベビープーさん、ベビーティガー、ベビーピグレット、そしてベビーイーヨ)
(From above baby Pooh, baby Tigger, Baby Piglet and baby Eeyore)

メアリーポピンズ
(メアリー・ポピンズ)(Mary Poppins)



ドリトル先生
(ドリトル先生)(Dr. Dolittle)


ドリトル先生物語
(ドリトル先生)(Dr. Dolittle)


周りの友達がみんな本が好きだったので、私も特に岩波文庫の児童書をよく読みました。その中でも、↑で書いた3つの話はみんなのお気に入りでした(今で言えば「ハリー・ポッターシリーズ」や「ナルニア国物語シリーズ」、「ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)のシリーズ」のように人気がありました。)


As all of my friends liked reading books so I used to read the Iwanami library for children. Among them I often read ↑’s 3 stories and those are everyone’s favorite,too(what is now called “Harry potter series”, “the Chronicles of Narniaseries”, ”The lord of the Ring series”)


学校の帰り道に、自分達で役になりきって、勝手にストーリーを作って歩いたものでした。残念ながら、私は余り想像力が養われなかったのですが、でも、忘れることのできない素敵な思い出を作れたのは一生の宝物かなと思っています。


On our way back home we would make stories as our pleasure and played our own roles. I feel sorry not to developed my imaginations ,but ,this memories are unforgettable precious ones through my life.


さて、一週間が始まります。私の職場、「遠藤木型」と開発部門「ヌリプラ倶楽部」のHPに是非とも遊びに来てくださいね。


Well, new week starts now. Please come and visit my work place “ENDOKIGATA company” and its’ developing field, “NURIPURA CLUB”’s web site



遠藤木型 → http://www.endokigata.com/





ENDOKIGATA → http://www.endokigata.com/





ヌリプラ倶楽部 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html





NURIPURA CLUB → http://store.shopping.yahoo.co.jp/nuripuraclub-net/index.html


スポンサーサイト



まとめtyaiました【くまのプーさん、メアリーポピンズごっこ】

私は小学1年生の時に札幌に転校してきました(それから殆どは札幌なので、自分では道産子気分です)札幌に来てびっくりしたのは、男の子も女の子もみんな「ジャージ」なるものの上下を着ていたこと。記憶は曖昧ですが、登校1日目に家に帰ってすぐに、母にジャージを買っ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード