FC2ブログ

デイケア(^u^) DAYCARE CENTER(^u^)

精神科と言うとどんな場所かぱっとこない人達も多いかもしれません。実際,私は診察に行くまで近づき難い何となくこわい場所と言う印象がありました

There might be a lot of people who can't imagine about psychiatry. In fact it was somehow too scare for me to be near,that was my impression before I started to go to see the doctor.



通い始めてから知ったことが何点かあります

I noticed following as I became one of the patients


①精神科の患者さんは薬を長く飲み続けなければいけない人が多いこと(最初は1週間くらい飲めばやめられると思っていました(笑))

①Most of Patients of psychiatry need to take their medicines for long term(I used to think it was about a week or two to take medicines)


②退院後にデイケアと言う対人交流をスムーズにするためや社会復帰の前の訓練をするような場所に通って下さいと言われること(私が通っているのは大きい病院だからかもしれませんが)

②After releasing the hospital doctor often recommend to go to daycare center for the reason to make your personal relationships smooth or training for a comeback to normal life(Is it because the hospital I go is big one?)


③(病院によっても違うと思いますが)お互いの住所や電話番号の交換の禁止、物のやり取りの禁止

③(I think it depends on hospitals)They put the ban on exchanging with our address ,TEL or goods


④ 窓が全部開かない(自殺防止のため?)

④We can’t open the windows full open(keep person from kill oneself?)




正直、最初デイケアには馴染めませんでした。でも、ほぼ毎日通っているので、最近は少し慣れて来た感じがしています


To be honest , it took some time to get used to daycare center. But, I go there almost everyday so I seem to be familiar with members and staff bit by bit.



デイケアでは曜日毎にプログラムがあり、午前、午後で分れています。内容は「手工芸」「漢字教室(漢字検定の問題を解きます)」「俳句」「電卓そろばん」「パソコン教室」など、自分の実になることや「カラオケ」「ポップス ステーション」「フォーク ダンス」「映画鑑賞」などの娯楽的な要素を含むもの、「SST(ソーシャル スキル トレーニング)(精神障害者の社会復帰のための対人関係改善を目指して訓練をすること)」「アサーション(自分の意見と他人の意見を尊重しあいながら話し合いをする方法を学ぶこと)」など社会復帰を目指すための訓練的なプログラムなど色々なプログラムが用意されています。私の通っている病院では他の病院に比べてプログラムが多いようなので、その点でも恵まれているのかもしれません

There are many programs in daycare center and they are divided the morning into the afternoon. As for the contents, it is "crafts" "kanji(Chinese character) classroom" (we solve the examination book of the Kanji ) "haiku(a Japanese poem consisting of seventeen syllables)" " calculator & abacus"and " a PC classroom"etc.,things that will be useful for your future, or the programs which are including the elements of entertainment such as “Karaoke” “pop music station” folk dance” and “watching movies”, and they prepare the training programs for a comeback to normal life like “SST(social skill taining)” “assertion(to learn respecting both my and your opinions when you discuss somethings)”
The hospital I go seems to have lots of programs compare with others, so I might say I ‘m lucky about this condition.
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごんさん
何時もありがとう
  
何か随分色々有るんですね
外に出て何かをすると言うのは一番良い事ですね
  
私は社交的なことが嫌いでね
でも最近慣れてきたかな
そうして、そのの苦手な社交的な事をこなして帰って来た日は
何故か清々しいんですよね
  
メニューに動物とのふれあいが無いのが
何となく気に成りますね

では、又宜しく

木型屋さん、いつも有難うございます(^O^)

私も、もう少し木型屋さんのように誰に対しても公平に社交的になれるようになりたいです・・頭では解っていても行動が伴わなくて・・(*_*)「だからデイケアにいるんだ」と自分に言い聞かせてます(苦笑)

デイケアでは毎日の色々なプログラムの他に各委員会の行事があります(o^∀^o)例えば、スポーツ委員会主催の他の病院との「スポーツ交流会」、「ジンギスカンレク」、観光委員会が主催の「小樽散策」「お花見」、動物とのふれあいになるかなと思う「円山動物園」レクなど(他にも音楽委員会「ミニ音楽会」「市役所でのロビーコンサートレク」など、ゲーム委員会、「オセロ大会」「将棋大会」「ゲートボール大会」など、就労準備委員会では「作業所見学」ハローワークの障害者用の緑の窓口のことや障害者用の就職情報の収拾など)色々な行事や活動があります。
また、今度デイケアのことを書きたいと思います(^∀^)ノ~

No title

ごんちゃんこんばんは~。v-433
ちょっと遅い時期と時間のコメントになっちゃいました。i-229

なんだか「アサーション」って全人間に必要だよな~って思いました。

特に私は自分ばかりおしゃべりしちゃうタイプなので
聞き上手な人間になりたいな~って日々思っています。

いろんな事をドンドン吸収して自分の物にしてくださいね。
そして私にもいろいろ教えてね。

アサーション

トーヨーさん、こんばんは!アサーションって最初は、コミュニケーションが上手くできない私みたいな人が学ぶものかなと思っていました。


でも、実際はコミュニケーションが上手なメンバーさんも参加しているのでトーヨーさんが言うように誰にでも当てはまるものなんだろうなと感じます。


教えてくれているスタッフさんが、私の好きなドラえもんのキャラクターで説明してくれました。自分の意見を言いたくても言えず、最後にはドラえもんに愚痴や助けを求め、自分の意見を言えずじまいになる のび太が
「非主張的な人」、その反対で威張っているジャイアンが「攻撃的な人」
2人の真ん中にいて意見を聴いてその場を納めるのがしずかちゃんで「アサーティブ(自分の意見も主張しつつ人の意見も聴くこと)な人」、これが理想だと!!目指すはしずかちゃんの性格です(^◇^)


私はトーヨーさんは話上手であり、聴き上手でもあると思います。トーヨーさんからもまなぶこと色々あるなと思います。これからもこちらこそ、色々教えて下さい( ^^) _U~~
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード