FC2ブログ

北海道高等盲学校の学校祭

1週間以上前の事になりますが、7月21日(日)に高校時代から親しくしてくれている友達が勤めている北海道高等盲学校の学園祭に行って来ました。

最近、写真をあまりとらなくなったので、写真がないのですが(すみません<(_ _)>)、何だか生徒さんも先生もお客さんも本当に楽しそうで、明るい雰囲気が伝わって来ました。

最初に学校に到着してから向かったのは友達が担当をしている、目が不自由な人が使う便利道具やグッツなどがおいていたりする部屋。友達は目が見えない人でも楽しめる、音声ガイダンスつきの映画の上映をしていました。「魔女の宅急便」と「ハリーポッター」がありました。魔女の宅急便を少し見ましたが、丁寧な音声ガイダンスが流れていました。ただ、普通の映画での声と音声ガイダンスが同時だと、そういう時にうまく集中ができない私は言葉が拾えない時もありました。。。でも、座っていた生徒さん達は楽しそうに、時折映画について歓談しつつも最後までみていました。やはり、目が不自由だと、聴力は健常者さんより鋭くなっているのかもと思いました。


他には生徒さんが作った、メモ立て、ハガキやミニメッセージカード、シュシュが売っていたり、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、くじ引きなどがあったり、作業所の人たちが作ったもの(だったと思います)を売っていたりしました。あと、生徒さんがミシンで作った作品や編み物(マフラー)などの力作を本人のメッセージ付きで飾っている教室があったり。


食べ物も充実していました。クッキーやカレー、みたらし団子にホットケーキなどなど。お昼は友達が私のためにカレーの食券を用意してくれていました。カレーとっても美味しかったです。他に、PTAの方達がボランティアでしている?お弁当を売っている教室もありました。

食べ物は完売が続出していました。でも、売り切れると校内放送で売り切れましたよと流れるので、便利だなと感じました。もちろん目が不自由な人たちにとっては声は頼りになるものなので。。。色々な商品、それぞれにお求めやすい値段でした。


無料の15分間マッサージも受けてきました。担当してくれた生徒さんがlとっても朗らかで、元気な方だったので、15分もあっという間でした。肩と腰、どちらがいいですかとのことで肩をマッサージしてもらいましたが、術後は肩が軽くなった気分でした(^・^)

こんな感じの学校祭でした。元気を一杯もらえたような気がします。みなさんも機会があったら是非とも北海道高等盲学校http://www.koumou.hokkaido-c.ed.jp/の学校祭に足を運んでみて下さい(*^_^*)


では、明日がみなさんにとって良い1日になりますように、体調を崩したり、風邪をひいたりせず、元気にすごせますように(^○^)/~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード