FC2ブログ

別府葉子さんの「6月の雨」

こんばんは。札幌は最近は不安定な天気でザーっと雨が降っては止み、またザンザン降りしては止みと言う天気。前にもちらっと触れましたが、私は雨が好きです。ザンザン降りはちょっとシンドイけれど(今日も大雨警報で大変な地域があるようですが(>_<))、でも静かに降り続く雨は好きです。そして、雨と紫陽花(あじさい)の花と言う構図も好きです。紫陽花は6月の花ですが、札幌では今の時期でも紫陽花が咲き残っていたりします。


今日は大阪や四国を中心に活躍していらっしゃる別府葉子さんと言うシャンソン歌手の方の紹介をさせていただきます。

別府葉子さんのプロフィール

大阪市在住。日本訳詩家協会会員。香川県高松市生まれ。小中学校で合唱を、高校・大学ではクラシックギター、ロックバンドと、幅広く音楽活動。京都産業大学フランス語学科を卒業後、高松市からフランスのトゥール市に姉妹都市親善留学生として派遣されたことがきっかけとなり、香川日仏協会でシャンソン教室講師を9年間努める(1996-2004)。1997年より、関西を中心にコンサート開始。「シャンソンの夕べ(2000)」グランプリ・大阪府知事賞、「Concours J’aime chanter(2002)」歌の道賞ほか、数々のコンクールでの入賞を経て、新宿「シャンパーニュ」歌手オーディション合格(2003)。全国各地のライブハウス、コンサートで活躍中。2009年からは大阪・東京でもホールでのソロコンサートを開催。フランス語と日本語を操り、原曲のイメージを再現で きる実力派として、人気を得ている。出身地香川県では、今も県民ホールなどでのソロコンサートを定期的に開催しているほか、D’s club(丸亀)にレギュラー出演するなど県下各地でのコンサート・ライブ活動を精力的に継続している。1stCDアルバム<仏蘭西小劇場~脱走兵>2ndCDアルバム<REVES レーヴ~夢>3rdCDアルバム<Carnet de Croquisスケッチブック 海辺の祈り~パリの街角>好評発売中。


別府葉子さんを知ったのはこのブログを通してです。私がブログを書いていなかったら出会えませんでした。ブログを書くことを勧めてくれた私の勤めている会社、「遠藤木型」の社長に感謝です。有難うございます(^・^)


別府さんの魅力は不思議な言い方かもしれませんが、全力投球しながらも気負いしていない歌声でしょうか(あくまでも私個人の感想ですが。)シャンソンと言うジャンルについて何も知らない私ですが、でも別府さんは動画を見ていると本当に歌を楽しんでいる方だと伝わってきます。言葉でただ歌うのではなく心で歌っているように感じられます。歌を聴くと薄っぺらな歌ではないことがはっきり伝わってきます。

今回、紹介したいのは別府葉子さんの「6月の雨」と言う曲です。別府さんいわく、
【この曲は、残された者の人生を描いたものです。人は誰かと巡り合い、人生を分かち合います。でもいつか別れのときが訪れます。それは突然の不幸であるかもしれず、あるいは長い旅路の果ての覚悟の別れであるかもしれません。残された者の哀しみは深く、果てしがありません。でも人生は続いていく、去って行った者の思い出を辿り、その影を感じ、その姿をしのびながら、人生のときが、ゆっくりと流れていくのです。形を変えた愛の暮らしが続いているのです…】

この様な想いを込めて歌っているとの事、確かにこの曲、自然に涙がこぼれる曲ですが、それだけではなく、柔らかい優しさに包まれているような感覚になります、別府さんの包み込むような声がしっくり寄り添っています。


6月の雨、2013年8月3日大阪ライブより

皆さんにお時間を見つけて是非聴いて頂ければなと心から願います。

別府葉子さんのブログやオフィシャルHPも合わせて楽しんで貰えたらと思います

http://yokomusette.blog31.fc2.com/←別府さんのブログ:ライブの事、日常のことが生き生きと綴られています

http://www.beppuyoko.com/←別府さんのオフィシャルホームページ


では明日から新しい1週間が始まる方が多いと思います。仕事の方、学校の方元気に過ごせますように。明日がお休みの方、ゆっくり過ごせますように。皆さんにとって良い1日になりますように(*^_^*)/~

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご紹介ありがとうございました。

事務所や組織には所属せず、コツコツと歌っています。

いいな、と思って下さった方が、良かったよーと言ってくださることを、自分の力に変えて、また歌います。

いつか日本中をライブして回るつもりです。そのときには、お目にかかれますように。

いつの日か(*^_^*)

こんばんは。丁寧なコメントを有難うございます(*^_^*)

私、シャンソンなるものは、良くわからないのですが、でも、1曲、1曲心を込めて歌っている別府さんは素敵だなぁとYOU TUBEの動画を見ていて思いました。歌が好きな事が映像を通してしっかり伝わってきます。

事務所にも組織にも属していないとのことですが、ちょっと感じは違いますが、私の好きなコブクロさんも最初は小さな個人事務所から始まっています。

まだストリートライブを一生懸命していた頃、何人もの人に「君達、歌上手いから私のとこに来てごらん、歌手デビューさせてあげるよ」みたいな誘いの名刺を貰い、実際に行ってみると全然違っていたみたいなことに何度もあい、今も所属している個人事務所の社長さんは、音楽とは全然関係ない和歌山のゲーム会社の社長さん、コワモテの顔をしているので、「君達を応援してあげる」と言われた時も最初は2人とも『またか』と思ったそうです。でも、この出逢いをきっかけにコブクロさんはこの社長さんに支えられて今、和歌山のコブクロさんだけが所属している個人事務所とワーナーミュージックに所属しています。

なんだかコメント返し、長くなってしまいましたが(ごめんなさい)、別府さんもコブクロさんのように色々と良い出会いに恵まれて、どんどん自分の実力を存分に発揮できることを心から願っています(^-^)

何時か、ライブ会場でお会いできることを、社交辞令ではなく、楽しみにしています(*^_^*)有難うございました♪
プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード