スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府葉子さんのライブ / 木型を手伝ってもらって勉強になりました

まずは、お知らせです。私のブログをいつも訪問して下さる、シャンソン歌手の別府葉子さんのライブが本日、2014年2月5日(水)に神戸市中央区雲井通4丁目1-23アスティ三宮207の「サロン・ド・あいり」(TEL:078-241-1898)であります(お知らせ遅いですね…(>_<))。お時間がある方は是非とも午後の一時を別府さんの素敵な歌声と村尾亜計実さんのピアノに酔いしれて下さいね。蓄音器のある和洋折衷のカフェで綺麗どころのお二人を眺めているだけでも幸せ気分になれるかもです(*^_^*)
別府葉子さんライブ 20140205

別府葉子さんのブログhttp://yokomusette.blog31.fc2.com/
別府さんの2014年2月1日のブログで、最近訳詞をつけることができたと言う「マダム」と言う曲について触れていました。別府さんの心をえぐられる1曲だそうです(別府さんが歌っている動画が貼りつけてあります)
サロン・ド・あいりさんのホームページhttp://music.geocities.jp/kobeairi/index.htm(営業時間 12:00~15:00 18:00~22:00)


続いて木型について書かせて頂きます。一昨日、2月1日の事になりますが、ベーストレイと言う大きくて、複雑な木型の仕上げを手伝わせてもらっていました。

普段仕上げは仕上げ専門のベテランの方が担当してくれていますが、その方が体調を崩されたので、その木型、急ぎとの事で、私が仕上げをするようにとの事になりました。期限は2月3日月曜日まで、で、2日は会社が休みなので、実質2日。普通なら2日あれば仕上げは十分ですが、この木型、上でちょっと触れたように大きくて複雑、元は機械で掘っていますが、最後の仕上げや周りは手作業(写真を撮ろうと思っていて、忘れてしまいました…(>_<))。

仕上げなので、でこぼこしている所を紙やすりでこすったり、へこんだところをパテで埋めたり、ねずみ色のペンキを塗り、乾いたら、紙やすりでまた擦り、なめらかにして、銀色の塗料を塗り、そして何十か所も同じ高さに釘を打って終了。

最初は何とかできるかな、などと考えていたのですが、私の考えが甘すぎました…3日の月曜日になっても一向に進まず、挙句の果てに専務、店長さんともう一人の従業員さんに手伝ってもらわないと間に合わなくなってしまい…本当に迷惑をかけました。一番最後の仕上げは店長さんと従業員さんにしてもらったので、最後には、私がメインで仕上げだったかもしれないのに、店長さんと従業員さんの仕事のようになってしまっていて反省しきりでした。本当に私、動きが遅いです…(>_<)

でも、こういう大きく複雑な木型の仕事を本格的にするのは初めてだったので、余りきちんと見ている時間はなかったものの、皆さんの仕事配分の仕方とか、時間のかけ具合、紙やすりの使い方、ノミやカンナの使い方など、勉強になりました。そして、以前仕上げをする従業員さんが「細かい仕上げをしていると紙やすりをずっと使うから手の皮が薄くなって血が出てくることがある」と言っていたのですが、その意味が解りました(笑)仕事が遅い私でも、手の皮が何か所か薄くなりました…(苦笑)この仕事が終わった後で塗料を薄める時などに使うシンナーの補充をしたのですが、シンナーをこぼしてしまい、ふき取っていて、素手でペタっと触ったらピリピリして痛いこと(笑)

今は、難しくない(私には難しい)木型の製作をしています。おっちょこちょいで、慎重過ぎていつも遅くなる私です。せめて、期限通りに作れるようにしたいです。

では、今日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~

すみません、私のブログを訪問して下さった方、順次訪ねていきますので待っていて下さい、宜しくお願い致します<(_ _)>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。