スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減点パパ

お早うございます。昔、「お笑いオンステージ」(1972~1982)と言う土曜日の夜8時~NHKで放送されていた番組の中に「減点パパ」(後に「減点ファミリー」と改名)と言うコーナーがありました。

昨日、何故かその番組の事をふっと思い出しました。

「減点パパ」と言うコーナーは芸能人の子供さんを呼んで、司会の三波伸介さん(初代)が子供さんに「お父さんはどんな顔?」と聞きながらお父さんの似顔絵を書いていき、書き終わったところで、お父さんを呼び、その後、その芸能人のお父さんが登場し、司会の三波さんが色々な質問をして(wikipediaによると)「○○君がお父さんに止めて欲しいことは何?」等、で、答えが合っていれば、三波さんが描いた似顔絵の周りに○をつけていき、間違えれば×を似顔絵の周りにつけ、そして、最後はお子さんが描いた手紙などを読み、みんなでほろりとなったり温かくなったりと言うコーナーでした。ある時、「私はお父さんがいないので減点パパに出れない」と言う手紙が届いたことから後に名前が「減点ファミリー」となり、お母さんやお祖母ちゃんが出演することもあったそうです。

三波さんの絵がとっても上手でトークも巧みだったので、私はその頃、まだ幼稚園か小学生だったと思いますが、いつもその番組を家族でみるのをとっても楽しみにしていたものでした。

三波伸介さんは「夜のヒットスタジオ」や「笑点」の司会などもしていた事がある昭和のとっても人気があるコメディアンでした。1982年に解離性大動脈瘤破裂により突然なくなってしまった方です。当時52歳でした。まだまだこれからだっただけに多くの方達に惜しまれたそうです。現在は三波伸介さんの息子さんが同じ名前を継いでいるそうです。

最近テレビを殆ど見ていないのですが、私の中ではいつまでも上位に占めるバラエティ番組になりそうです。

満点パパ
私は「満点パパ」と言うコーナーだと思っていたのですが、「減点パパ」でした(笑)



では、今日1日が皆さんにとって良い1日になりますように( ^^) _U~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。