スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は晴れますように♪

こんばんは。天気に晴れ、曇り、雨があるように、人の心にも、晴れがあったり、曇ったり、時々雨や嵐だったり。

でも、できることなら、どんな時でも、普通でありたいなと思います。これがとっても難しいのですが(苦笑)

私の気持ちはほ~んの小さなことでも、その小さな幸せで笑えたり、ほんの、本当に小さなことでも反対に泣いたり、たまに困ったり(笑)安定してなくて困ったものです(笑)でも、感情をなくしてしまった人よりも幸せなのかもなと思います。何か辛すぎたり、悲しすぎたりして本当に笑顔をなくし心を閉ざしてしまう人がいます。そんな人の表情は能面みたいです。その裏側にどんな複雑な深くて辛い感情があるのか、もし、心を割ってくれるなら聴いてみたいです。。。でも、私は常識が薄く、人と違い過ぎているので良い聴き役にはなれそうにもないから、きっと、聴かない方が正解なのかもしれません(笑)

でも、できることなら、そういう事が得意な人が聴いてあげて、その人の重荷が少しでも軽くなるといいなと感じます。どんな人でも悩みがあり、どんな人でも100%幸せということはとっても少なく、でも、だから一生懸命に生きるかいがあるのかなと思います。人間は難しい生き物です…と言うか、私が難しい偏屈な人なのかもです(苦笑)きっと、沢山の人を知らないうちに傷つけて、でも自分は平気で生きてきているのだろうなと感じます。

昔、中学の時にいじめにあっている同級生がいました。私は、ずるいからいつものように中立していました。いじめに加担している生徒がいる中で私の友達2人はその子を守ってあげていました。中学を卒業する前にその子にとっても不幸な出来事が起こりました。私は何もしない自分がとっても情けなくて、その事を謝りました。その子は笑っていたし、許してくれました。守ってあげた友達2人はその子からずっと信頼され、その後も近況を教えあっていたようでした。今でも心にひっかかります。元気でいるかなとか、大丈夫かなとか。。。でも、それ以上に一度信頼を失うと言葉でそれを回復する事はとっても難しいとつくづく感じます。そして、何度、謝っても許されない自分のしてしまったことを悔やんだり。。。何もしなくても、でも、私のしたことは立派な無視だし、立派ないじめの一部です。言葉や行動は簡単に取り返しがつきません。自分にとって、何気ない一言や一つの行動でも相手の心に傷をつけることもあります。私は無意識にどれだけの酷いことをしてきているのかなと…

私の父は色々と言う人です。時々口が多すぎると思います(笑)でも、それは私を思ってくれているから、そして、私の将来が心配だからだと常日頃感じています。でも、こっちも時々キーっとなって、言い返します。他人には言えないくせに、家族にはあたり散らすことができる情けない自分です。。。

今日も、余りにもこれしなさいあれしなさいと言うので、ちょっとうるさいです的な一言を言いました。で、少し怒りました…でも、そのあとで周りを見渡したら、私が茶碗を洗った後で、綺麗に乾かしてくれていたり、明日の用意をしてくれていたり、残業のある日は食事を作らなくてもお惣菜で我慢してくれたり、買い物に行ってくれたり・・・お父さんの方がずっと一生懸命にしてくれている。。。私はただ、働いているだけ。。。家で何もしてあげていない、食べて、寝て、次の日に仕事に行くだけ…嫌な娘だと思います。。。それでも、私を構ってくれる父に感謝。一度、ケンカした時にもの凄くショックなことを言われたことがあるので…(私に対して酷い事を言ったのではなく、そんなに思いつめていたの?と私が感じるような事を)、どうか二度とその言葉は聞かずに済みますように。

今日は、愚痴のような、自分の独り言のようなブログです。何も辛いことも、悲しこともなく、むしろ良い1日だったのに、何故か心が晴れません(・_・;)…きっと明日になったら、また不自然な笑いを浮かべて、普通に日々を過ごしていきます(苦笑)。。。いつから普通に笑えなくなったのかなと(笑)。。。いつか元に戻れますように。。。そんな淡い望みを捨てずに、真っ直ぐな自分でいられますように。

日々の感謝、周りの温かさを忘れずに明日も過ごせますように。では、明日が、皆さんにとって良い1日になりますように、今日は変てこなブログですみません(*^_^*;)



https://search.yahoo.com/search;_ylt=AkAnqoHacP7xYMH65OvXVPCbvZx4?p=the+end+of+the+innocence&toggle=1&cop=mss&ei=UTF-8&fr=yfp-t-901

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴン GON

Author:ゴン GON
20代なか頃まで平凡な暮らしをしていて、そのあとで心の病気になり42歳になった今でもこの病気とお付き合いしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。